主婦わざ | 主婦業を楽しむ秘密の知恵袋

主婦も仕事の一つ。多岐にわたる知恵が必要な主婦が使える知恵を駆使して楽しむ秘密がいっぱい

主婦わざ | 主婦業を楽しむ秘密の知恵袋
LINEで送る
Pocket

二日酔いの頭痛を何とかしたい!症状の解消に効く手軽な5つの食べ物

2017年06月25日 [ 二日酔い 解消 頭痛 食べ物 ]
LINEで送る
Pocket

二日酔いの頭痛を何とかしたい!症状の解消に効く手軽な5つの食べ物

お酒を飲みすぎた次の日。
二日酔いの頭痛で悩まされたときの後悔。

そうはいっても、
付き合いなどでお酒を飲むことも多いし。

おまけに、二日酔いなのに
仕事や用事があると最悪です。

頭痛で頭がガンガンするので、
何かを考えるどころではありません。

だからこそ、
二日酔いの頭痛を何とかしたい!

できれば手軽な何かで。

そんな二日酔いの頭痛を解消するのに
ピッタリな食べ物を紹介します。

スポンサーリンク

二日酔いの頭痛を何とかしたい!症状の解消に効く手軽な5つの食べ物

その1:はちみつ

食べ物といえるか微妙ですが、

はちみつです。

これはアメリカでの研究報告です。

なぜ、はちみつなのか。

それは、主にはちみつに含まれる果糖が、
アルコールを分解してくれることが
分かったのです。

頭痛の原因の一つである、
アルコールを分解してくれるのは
ありがたいことです。

甘くて美味しいはちみつなら、
パンやビスケットに塗って食べると
おいしいですね。

また、はちみつは、
お酒を飲む前や、お酒を飲みながらでも
効果を発揮してくれそうです。

はちみつで作った焼酎やカクテルが
いいかもしれませんね。

お店になければ、
自宅でなら作れるかも。

二日酔いの頭痛を何とかしたい!症状の解消に効く手軽な5つの食べ物

その2:しじみの味噌汁

しじみの味噌汁は、
二日酔いの頭痛に効くことで有名です。

黒っぽくて小さなしじみは、
二日酔いと疲れ肝臓に効果がある
オルニチン、アラニンやグルタミン、
メチオニンやタウリンなどが
含まれています。

このような栄養を持つしじみは、
アルコールの分解でアップアップの肝臓が
喜ぶ食べ物ですね。

味噌のコリンも二日酔いに効果があるので
しじみの味噌汁が黄金コンビです。

しかし、味噌汁がつらいというときは、
おすましでも構いません。

しじみの水溶性の栄養分は、
水に溶けだしてしまいます。

できるだけ、しじみの汁ごと食べる料理が
おすすめです。

しじみは時期によって手に入らない。

そんなときは、あさりでもOK。

あさりの味噌汁なら、
定食についていることも多いので、
手軽に食べることができますね。

とはいえ、一人暮らしや料理嫌いで、
しじみやあさりの味噌汁などは厳しい。

そんな人は、
二日酔い用の栄養ドリンクを
購入して飲みましょう。

二日酔いで調子が悪いのに、
料理を頑張る気力もないかもしれませんしね。

スポンサーリンク

二日酔いの頭痛を何とかしたい!症状の解消に効く手軽な5つの食べ物

その3:グレープフルーツ

二日酔いの頭痛の原因にもなる
アセトアルデヒド。

これを分解してくれるのが、
グレープフルーツのフルクトース。
また、ビタミンCも同じような作用があります。

またグレープフルーツの果汁には、
別名「抗脂肪肝ビタミン」と呼ばれる
イノシトールが含まれています。

まさに、アルコールで疲れた肝臓を
サポートしてくれる栄養が満載ですね。

そんなグレープフルーツですが、
生で食べるのが一番ですが、
グレープフルーツジュースでも効果が得られます。

できればストーレートの100%、
なければ濃縮還元の100%ジュースでも構いません。

グレープフルーツは
二日酔いの予防も期待できるので、
お酒を飲む前や飲んでいるときに、
合間に取り入れるといいですね。

二日酔いの頭痛を何とかしたい!症状の解消に効く手軽な5つの食べ物

その4:トマト

トマトが血中アルコール濃度を下げてくれる

そんな研究成果が報告されています。

これはうれしい報告です。
トマトは調理をする必要がありません。

プチトマトなら、包丁もいらずに
口の中へポイっとすればいいだけ。

これは二日酔いに理想の食べ物ですね。

また、お酒のつまみには、
トマト料理はバリエーションがあります。

気軽に食べれるので便利ですね。

もちろん、トマトジュースでも効果が期待できます。
この研究成果はトマトジュースの専門家のカゴメが報告しています。

どこでも手に入るトマトジュース。
二日酔いの日の朝ごはんの友としてピッタリです。

二日酔いの頭痛を何とかしたい!症状の解消に効く手軽な5つの食べ物

その5:柿

二日酔いの強い味方は・・・

柿(かき)。

平安時代の医学書でも触れられているとか。

私の中では一番以外で、
誰からも聞いたことがありませんでした。

いったい、柿の何が二日酔いに効果があるのでしょう。

それは・・・

柿タンニン。

タンニンはアルコールや
それを分解してできるアセトアルデヒドと
結合して対外に排出してくれるのです。

この2つは二日酔いの頭痛の原因でもあるので、
柿タンニンが効果があるのは明らかですね。

ただし、柿は秋に実る
季節ものであるのが痛いところ。

干し柿でもいいかもしれませんね。

二日酔いの頭痛を何とかしたい!症状の解消に効く手軽な5つの食べ物

その6:まとめ

二日酔いの頭痛の症状を緩和する
手軽な食べ物を紹介しました。

紹介した食べ物は5つ。

・はちみつ
・グレープフルーツ
・しじみ
・トマト
・柿(かき)

この中には、お酒のつまみとしても
食べれるものがあります。

グレープフルーツには、
焼酎割りや、カクテルなどの
お酒があるほど。

二日酔いの予防の準備ができなかったときは、
お酒のつまみや、
次の日の食べ物を工夫することで、
二日酔いの頭痛を乗り切りましょう。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA