主婦わざ | 主婦業を楽しむ秘密の知恵袋

主婦も仕事の一つ。多岐にわたる知恵が必要な主婦が使える知恵を駆使して楽しむ秘密がいっぱい

主婦わざ | 主婦業を楽しむ秘密の知恵袋
LINEで送る
Pocket

飲み過ぎでくらくらする!お酒によるめまいやふらつきに今すぐ対処法

2017年10月23日 [ くらくら 対処 飲み過ぎ ]
LINEで送る
Pocket

飲み過ぎでくらくらする!お酒によるめまいやふらつきに今すぐ対処法

 

お酒を飲むと

気分が大きくなり、

つい飲み過ぎてしまいます。

 

気の置けない友人や

仕事仲間などと一緒の飲み会だと

なおさらですね。

 

でも、楽しいひと時も

あっという間に過ぎ去り、

飲み過ぎたお酒のつけを払う時が

やってきます。

 

これさえなければ、

思う存分飲むことができるのに・・・。

 

お酒が大好きな私は、

何度そう思ったことか。

 

そんなお酒の飲み過ぎの症状に、

頭がくらくらすることがあります。

 

二日酔いというか、

お酒を飲み過ぎたかなと

思った時にもなったことがあります。

 

飲み過ぎのくらくらは、

めまいやふらつきなど、

貧血のような症状になることも。

 

そんな、お酒の飲み過ぎの

くらくらの対処法をご紹介します。

 

症状がひどくなる前に

すぐに実践してくださいね。

 

スポンサーリンク

 

飲み過ぎでくらくらする!お酒によるめまいやふらつきに今すぐ対処法

その1:水分を取る

飲み過ぎたなと感じたら、

一番手っ取り早くて効果があるのは、

 

水分を取ること。

 

飲み過ぎでくらくらするときは、

アルコールの取りすぎによる

脱水症状である可能性があります。

 

夏の暑い日、

脱水症状で死ぬ思いを

したことがあります。

 

人間にとって

水分は切り離せないもの。

 

その水分が、

アルコールの利尿作用によって

勝手に体外に排出されるのです。

 

さらに、

亜鉛などの一部の栄養素も

一緒に排出されるのです。

 

これはまずい。

 

お酒を飲んでいて、

酔ったかなと感じたら、

アルコールなしの水分を

取りましょう。

 

水やお茶はもちろん、

グレープフルーツジュースや

オレンジジュース、

トマトジュースでもOK。

 

グレープフルーツの焼酎割りは

ダメですよ。

 

ソフトドリンクで水分を取る時間を

はさみながらお酒を飲みましょう。

 

次の日、

飲み過ぎで二日酔いのときも

水分を取るは効果的。

 

何はともあれ、

水分をたくさん取りましょう。

 

水分を取ることで、

血中のアルコール濃度も下がるので、

効果は抜群。

 

さらに、アルコールを

分解してできる毒素である

アセトアルデヒドを

体外に排出しやすくなります。

 

とっても簡単なことなので、

忘れずに水分を取りましょう。

 

飲み過ぎでくらくらする!お酒によるめまいやふらつきに今すぐ対処法

その2:糖分を取る

お酒といえば、

糖分で太るという印象があります。

 

しかし、お酒を飲み過ぎると、

糖分が不足するのです。

 

お酒には、日本酒のように

ガッツリ糖分が含まれている

ものがあります。

 

しかし、

お酒の飲み過ぎによる糖分不足は、

肝臓がアルコールの代謝のために

ガリガリ働かされるので、

肝臓がぶどう糖を

産生できないため起こります。

 

いわゆる、低血糖症。

 

つまり、人がお酒を飲んで

気分がよくなっているとき、

肝臓はアルコール代謝という

割り込みの仕事を強引にやらされて

本来の仕事ができない状況ということ。

 

肝臓よ、ごめんなさい。

 

お酒を飲むときや

飲んだ後でも、

ご飯などの炭水化物や、

糖分を取るようにします。

 

飲み過ぎでくらくらするなら、

手っ取り早い

二日酔い用の栄養ドリンクを

ぐっと飲んでしのぎましょう。

 

スポンサーリンク

 

飲み過ぎでくらくらする!お酒によるめまいやふらつきに今すぐ対処法

その3:血管が拡張する

お酒を飲むと、

肝臓でアルコールが分解され、

毒性の強いアセトアルデヒドが

産生されます。

 

このアセトアルデヒドが曲者。

 

アセトアルデヒドは、

血管を拡張する作用あるのです。

 

つまり、この成分によって、

血管が拡張し、

立ちくらみのように

くらくらとめまいがするのです。

 

このやっかいな

アセトアルデヒドを何とかするには、

2つの方法があります。

 

1つは、水分を多くとって、

早く体外に排出すること。

 

もう1つは、

肝臓が元気になる成分を摂取し、

肝臓にバリバリ働くように

はっぱをかけること。

 

肝臓を元気にする成分といえば、

二日酔い用の栄養ドリンクに

ガッツリ含まれています。

 

コンビニでも売っているので、

手に入れるのが簡単。

 

まずは、二日酔い用の

栄養ドリンクを飲む。

 

それから、

果物を食べたり、

消化にいい野菜スープや

温泉卵などを食べたりして、

お酒の飲み過ぎによる症状を

和らげましょう。

 

飲み過ぎでくらくらする!お酒によるめまいやふらつきに今すぐ対処法

その4:まとめ

お酒の飲み過ぎで

くらくらするときの対処法を

ご紹介しました。

 

水分を取り、

糖分を取り、

アセトアルデヒドを早く体外に

排出すること。

 

お酒はちょっとくらっとしたら

飲み過ぎです。

 

そのまま、飲み続けないで、

水や100%ジュースなどの

ソフトドリンクを飲んで、

体を休ませてあげましょう。

 

一番いいのは、

飲み過ぎないこと。

 

手持ちぶさたになったとき、

目の前にお酒があると、

つい飲んでしまいます。

 

お酒を飲むときは、

お酒とソフトドリンクの両方を

手元に置きながら楽しみ、

ヘルシーなつまみも

きっちり食べましょう。

 

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket