主婦わざ | 主婦業を楽しむ秘密の知恵袋

主婦も仕事の一つ。多岐にわたる知恵が必要な主婦が使える知恵を駆使して楽しむ秘密がいっぱい

主婦わざ | 主婦業を楽しむ秘密の知恵袋
LINEで送る
Pocket

蚊が寄ってこない植物を庭に植える!効果バツグンの虫除け対策とは

2017年07月15日 [ 対策 植物 ]
LINEで送る
Pocket

蚊が寄ってこない植物を庭に植える!効果バツグンの虫除け対策とは

 

暑くなってくると、

ブーンという嫌な音が。

 

庭に出てみると・・・

 

蚊がたくさん飛んでる

 

せっかくの庭なのに、

蚊が飛んでいると、

何だかやりきれない・・・。

 

だからこそ、

庭を蚊が寄ってこないようにしたい。

 

殺虫剤をまく方法もあるけど、

庭に蚊が嫌いな植物を植えれば、

庭も彩ってくれるし、

蚊もよってこない。

 

まさに、一石二鳥じゃない!

 

そんな庭を作りたい人へ、

蚊が嫌いな植物を植えたり、

蚊が寄ってくる原因に対策する方法を

紹介します。

 

スポンサーリンク

 

蚊が寄ってこない植物を庭に植える!効果バツグンの虫除け対策とは

その1:蚊の発生源を撲滅

 

蚊は15度以上になると

活動的になります。

 

そして、

ちょっとした水たまりがあると

蚊が産卵してボウフラになり

さらに蚊が増えていくのです。

 

だからこそ、

庭を含む敷地にある水たまりは、

出来る限り無くしてしまいましょう。

 

じょうろの中の水の残りはもちろん、

洗濯の物干し道具や

ガーデニング用品など、

雨にさらされる場所に置いてあるものは

水がたまっている可能性があります。

 

徹底的に確認しましょう。

 

また、庭などの敷地内に、

睡蓮鉢に水をためて

植物を植えているような場合は、

メダカを飼うなどで

ボウフラ対策をしましょう。

 

蚊が寄ってこない植物を庭に植える!効果バツグンの虫除け対策とは

その2:庭の風通しを良くする

 

蚊は温かくて風が止まったような

日陰を好みます。

 

だからこそ、

庭の風通しを考えて

植えている草木を見直します。

 

庭の草花は少なめでシンプルに感じる数に。

 

また、樹木は、

剪定して余分な枝を切り落とし、

風通しや太陽の光がとおりやすいように

します。

 

庭を見渡したとき、

手を加えてすっきり整理された印象を

受けるならいい感じです。

 

こうすることで、

庭が蚊にとって快適でない環境を

作り出します。

 

庭を蚊が快適でない環境に整えたら、

蚊が嫌いな植物を植えて仕上げます。

 

蚊が寄ってこない植物を庭に植える!効果バツグンの虫除け対策とは

その3:蚊が寄ってこない植物1:ペパーミント

 

ペパーミントは、

スイーツの彩りで使われたり、

ハーブティーが楽しめるハーブ。

 

ペパーミントを鉢植えしていますが、

ミント特有のあの爽やかな香りが、

葉の周辺に漂っています。

 

この独特の香りは、

人には爽やかさを運んでくれますが、

蚊にとっては嫌なにおい。

 

ペパーミントの精油(アロマオイル)で

虫除けスプレーを作れるほどの効果です。

 

蚊除け効果があるペパーミントは

簡単に育てられるハーブの1つですが、

注意することがあります。

 

それは・・・

 

鉢植えで育てること。

 

ペパーミントは繁殖力がとても強い。

地植えすると、まわりの草花が

駆逐される可能性があります。

 

ペパーミントは植木鉢に植えること。

 

育て方は簡単。

初心者でも種を植えて育てられます。

 

水やりは、土の表面が乾いたら

水をたっぷりあげます。

 

スポンサーリンク

 

蚊が寄ってこない植物を庭に植える!効果バツグンの虫除け対策とは

その4:蚊が寄ってこない植物2:レモングラス

 

レモングラスは、

ススキの葉に似た形をしています。

 

庭に植えるには、

見栄えはあまりしないかも。

 

しかし、レモングラスは、

ハーブティーにはもちろん、

アジアン料理にも欠かせないハーブ。

 

そんなレモングラスには、

シトラールという蚊が嫌がる成分が

含まれています。

 

蚊除けのスプレーにも

レモングラスは使われるほど。

 

しかし・・・

残念な実験結果を見ました。

 

蚊をレモングラスの葉が

たくさん入ったビンに入れて

一晩置いておいたところ・・・

 

蚊は元気だったのです

レモングラスは、

蚊を駆除するものでなく、

蚊が嫌がる(寄せ付けなく)するもの

と思われます。

 

そんなレモングラスですが、

育てるのは初心者でも簡単です。

 

植える場所は、庭に地植えでも、

植木鉢でも大丈夫です。

 

ただし、寒さが厳しい場所は、

冬越しの対策が必要になります。

 

水やりは、土の表面が乾燥したら、

たっぷり与えます。

 

乾燥しすぎると枯れるので

注意しましょう。

 

蚊が寄ってこない植物を庭に植える!効果バツグンの虫除け対策とは

その5:蚊が寄ってこない植物3:レモンマートル

 

レモンマートルは、

レモンのような爽やかなにおいがする樹木。

 

観葉植物としても人気で、

高さは1m~3mくらいのものが

多いです。

 

また、レモンマートルは、

「レモンよりレモン」と言われるように、

においの成分であるシトラールが、

レモンの20倍!

 

レモンなどの柑橘系のにおいが嫌いな蚊は、

寄ってこなさそうですね。

 

簡単に育てられるレモンマートルですが、

亜熱帯地域の植物であるため、

寒さにはとても弱い。

 

私は植木鉢に植えているので、

冬は室内に入れて育てています。

 

レモンのにおいは、

気分を爽やかにしてくれるので、

蚊対策でささくれた心を癒してくれます。

 

レモンマートルを蚊対策のために

もっとガッツリ活用したい。

 

そんな人には、

レモンマートルの葉を煮出した水を

蚊が潜む庭の草木にかけるのがおすすめ。

 

レモンマートルは、

シトロネラール

という虫除け効果がある成分があります。

 

この成分は、

置いておくだけではだめ。

 

この成分を抽出する方法の一つが、

葉から煮出すことなのです。

 

ひと手間かけるなら、

試してみましょう。

 

蚊が寄ってこない植物を庭に植える!効果バツグンの虫除け対策とは

その6:蚊が寄ってこない植物4:蚊連草

 

蚊連草は、ローズゼラニウムの中でも

蚊を寄せ付けない効果が高いもの。

 

蚊連草は蚊を寄せ付けないと、

とても注目されています。

 

蚊が飛ぶ時期になると、

園芸店では、蚊連草をよく見かけます。

 

この蚊連草は、独特のにおいがあり、

蚊はこのにおいを苦手にしています。

 

また、蚊連草の成分である

シトロネラールは、

蚊の二酸化炭素を感じる感覚を

麻痺させます。

 

蚊は二酸化炭素や温度を察知して

人間や動物に寄ってくるので、

その感覚が麻痺するのは大歓迎です。

 

育てるのは簡単。

土の表面が乾いたら水やりするだけ。

 

蚊が苦手なにおいは、

新芽の方がよりにおいます。

 

蚊が寄ってこない植物を庭に植える!効果バツグンの虫除け対策とは

その7:まとめ

 

蚊が寄ってこない庭づくりと、

そこに植える植物を紹介しました。

 

精油でなく植物では、

目に見える蚊除け効果は低めです。

 

しかし、

ミントやレモンの香りのハーブは、

効果があったという話をよく聞きます。

 

蚊を寄せ付けないし、

ハーブティーなどでも楽しめるなら、

試しに植えてみても損はないと思います。

 

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket