主婦わざ | 主婦業を楽しむ秘密の知恵袋

主婦も仕事の一つ。多岐にわたる知恵が必要な主婦が使える知恵を駆使して楽しむ秘密がいっぱい

主婦わざ | 主婦業を楽しむ秘密の知恵袋
LINEで送る
Pocket

切り花が数倍長持ちする魔法の水!炭酸水が延命剤の代用になる?

2017年08月29日 [ 切り花 炭酸水 長持ち ]
LINEで送る
Pocket

切り花が数倍長持ちする魔法の水!炭酸水が延命剤の代用になる?

 

切り花を束ねた花束といえば、

母の日などの記念日や

誕生日などのお祝いなど、

特別な日のアイテム。

 

もちろん、

普段の生活に彩を添えるため、

部屋に飾ることもあります。

 

生け花やアレンジフラワーなど

切り花を美しく魅せる方法も

あるほど。

 

さらに、風水や気の流れにも

生花は効果があります。

 

そんな素敵な切り花は、

花を茎から切っているので、

長持ちしないのが残念なところ。

 

とはいえ、

せっかくの美しい切り花を

少しでも長持ちさせたいと

思うのは当然ですね。

 

切り花を長持ちさせるという

炭酸水について

「使えるもの」かどうか

ご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

切り花が数倍長持ちする魔法の水!炭酸水が延命剤の代用になる?

その1:切り花を長持ちさせるポイント

 

切り花は、

茎で切った花のことで、

水が入る花瓶などで飾ります。

 

そんな切り花を長持ちさせる

重要なポイントは、

 

栄養と抗菌。

 

土に植えられた花は、

土からの養分と

光合成による養分を

吸収して育ちます。

 

その花を切ってしまうと、

土からの養分を吸収できなくなるので、

人間でいう栄養失調になるのです。

 

だから、その栄養を

切り花に吸収させるために、

花瓶などに入れる水に溶かしこむ

栄養が必要になります。

 

また、花瓶に入れた水や栄養は、

雑菌が繁殖する温床にもなります。

 

その雑菌の対策として、

殺菌作用が必要となります。

 

切り花が数倍長持ちする魔法の水!炭酸水が延命剤の代用になる?

その2:炭酸水は切り花の魔法の水になれるか

 

切り花を長持ちさせるには、

栄養と抗菌を満たす必要があります。

 

まずは、切り花の栄養が

炭酸水に含まれているか。

 

炭酸水の材料は、

 

水と炭酸(二酸化炭素)

 

切り花の栄養となるものが

含まれていません。

 

切り花に効果がある炭酸水とは、

糖分が含まれているサイダーのような

炭酸飲料を指すようです。

 

サイダーなどの炭酸飲料には、

果糖ブドウ糖液糖という

砂糖代わりの甘い液体が入っています。

 

この液体は、

砂糖に比べて粒子が微小なので、

切り花が栄養として吸収しやすい。

 

切り花の栄養として

果糖ブドウ糖液糖が含まれた

サイダーは期待以上ですね。

 

また、切り花の茎は、

光合成に必要な二酸化炭素を

吸収することができます。

 

炭酸飲料には、

豊富な二酸化炭素が含まれているので、

切り花の栄養として使えます。

 

切り花を長持ちさせる要素の一つ、

「栄養」は満たされたので、

次は、切り花の「抗菌」となるものが

炭酸水に含まれているかについてです。

 

サイダーのような炭酸飲料の特徴は、

しゅわしゅわの泡。

 

その泡の正体は二酸化炭素。

 

二酸化炭素が溶け込んだ液体は、

香料や調整剤などで

調整していなければ酸性です。

 

酸性の液体では、

バクテリアなどの雑菌のうち、

増殖しにくいものがあります。

 

その点では、殺菌効果はあります。

 

また、切り花には、

気が抜けた炭酸飲料を使います。

 

しかし、気が抜けたように感じても、

二酸化炭素が0にはならないので、

酸性であることは変わりません。

 

炭酸にだけ頼るのは心もとない。

 

そう感じる場合は、

炭酸飲料のなかでも、

レモンなどの酸性である柑橘系のものが

おすすめです。

 

以上より、炭酸水ではなく、

ソーダや柑橘系の炭酸飲料なら、

切り花を長持ちさせるのに

十分な役割を担えるといえますね。

 

切り花を長持ちさせる商品に、

延命剤があります。

この主成分は、

 

糖分と抗菌剤。

 

これまでお伝えした

炭酸飲料で十分に代用が可能ですね。

 

スポンサーリンク

 

切り花が数倍長持ちする魔法の水!炭酸水が延命剤の代用になる?

その3:切り花のための殺菌効果

 

サイダーなどの炭酸飲料は、

香料やph調整剤、酸味料などで

調整されている場合があります。

 

そのため、場合によっては、

酸性ではなくアルカリ性の場合も。

 

殺菌効果を炭酸飲料の酸性に

頼るのは心もとないと感じたなら、

殺菌の効果のあるものを追加しましょう。

 

それは・・・

 

漂白剤(ハイター)。

 

切り花に漂白剤を使うというのは、

かなり抵抗があるかもしれません。

 

私もそうでした。

 

しかし、花瓶の水に、

漂白剤を2、3滴入れるだけで、

バクテリアの増加を防いでくれるのです。

 

殺菌という点では、

漂白剤の効果はうれしいところ。

 

気の抜けた柑橘系炭酸飲料に、

漂白剤を数滴いれたものは、

切り花の長持ちさせるのに

大きな効果が期待できます。

 

切り花が数倍長持ちする魔法の水!炭酸水が延命剤の代用になる?

その4:まとめ

 

美しい切り花を長持ちさせるのに

使う水についてご紹介しました。

 

気の抜けた柑橘系の炭酸飲料なら、

延命剤の代用としても十分以上。

 

もし、殺菌効果が気になるなら、

漂白剤(ハイター)を数滴

入れると安心ですね。

 

これで、切り花の延命剤を

買う必要はないかも。

 

ただし、花瓶の中の液体は、

まめに替えるようにしてください。

 

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket