主婦わざ | 主婦業を楽しむ秘密の知恵袋

主婦も仕事の一つ。多岐にわたる知恵が必要な主婦が使える知恵を駆使して楽しむ秘密がいっぱい

主婦わざ | 主婦業を楽しむ秘密の知恵袋
LINEで送る
Pocket

カーテンの作り方!突っ張り棒ならとっても簡単!裁縫苦手でも作れる

2017年11月01日 [ カーテン 作り方 突っ張り棒 簡単 ]
LINEで送る
Pocket

カーテンの作り方!突っ張り棒ならとっても簡単!裁縫苦手でも作れる

 

部屋の模様替えには、

カーテンが大活躍。

 

窓など、そもそもカーテンを

使う部分だけでなく、

棚の目隠しや、

部屋の仕切り、

トイレ、お風呂、洗面所の

仕切りなどにも使える優れもの。

 

でも、カーテンといえば、

ひだのついたカーテンと、

カーテンレールが思い浮かびます。

 

でも、今はそんなものを使わなくても、

突っ張り棒とリングがあれば、

とっても手軽で簡単。

 

突っ張り棒が設置できる場所なら、

どこでもカーテンが吊れます。

 

さらに!さらに!

 

突っ張り棒を使うなら、

カーテンのひだなしでも

見栄えは少しも落ちません。

 

そんな、突っ張り棒を使う場合の

カーテンの作り方を紹介します。

 

スポンサーリンク

 

カーテンの作り方!突っ張り棒ならとっても簡単!裁縫苦手でも作れる

その1:裁縫いらずのカフェカーテン

裁縫は学校の家庭科でしか

やったことがない。

 

それも、ミシンなんて

使い方も覚えていない。

 

そんな人もいるはず。

 

でも大丈夫。

 

突っ張り棒なら、

ハサミだけでカーテンが作れます。

 

そのカーテンとは、

 

カフェカーテン。

 

長さが短かめのカーテンです。

 

カフェカーテン用の生地によっては、

突っ張り棒を通す部分に

ボタンホールに似た加工をした

布があります。

 

この加工がポイント。

 

これはうちのカフェカーテンですが、

画像の矢印の部分です。

 

このように、突っ張り棒を通す部分が、

ほつれないように縫われているので、

切って穴をあけても大丈夫。

 

だから、このカーテンを作るには、

ハサミで穴をあけて、

突っ張り棒を通すだけ。

 

このカーテンを作るポイントは、

作り方ではなく、

いかに設置する場所のサイズに合う布を

見つけるか。

 

これに尽きます。

 

取り扱う生地の種類が多い店か、

ネットショップで

頑張って見つけましょう。

 

でも、気に入った生地が

見つからない・・・。

 

そんな場合も大丈夫。

 

ダイソーなどの100均の商品を使えば、

生地の切断部分を

三つ折りにして縫うことができれば、

カーテンが作れます。

 

100均万歳ですね。

 

カーテンの作り方!突っ張り棒ならとっても簡単!裁縫苦手でも作れる

その2:三つ折り縫いでカーテン

カーテンにしたい生地と、

突っ張り棒、カーテンクリップを

使うカーテンの作り方です。

 

カーテンの生地は切断すると、

切断部分がほつれやすくなります。

 

だから、その部分を、

三つ折りにして縫います。

 

たったこれだけ。

 

まさに、

生地を切って縫うだけですね。

 

生地を縫う方法は、

ミシンを使ってもいいし、

手間ですが、手縫いでもOK。

 

 

三つ折りカーテンの作り方は、

まず、画像のように、

縫いしろを付けて生地を切ります。

 

縫い代の大きさは、

上部は大きめにすると、

カーテンを開いたとき、

ひだがきれいになります。

 

縫い代の大きさの例は、

左右は2cm、下は4cm、

上は6cmという感じ。

 

カーテンの大きさによって

変えても構いません。

 

次に、アイロンを使って、

画像内側の仕上がり線で

折り目をつけます。

 

折り目で折り曲げながら、

4辺とも三つ折りにして縫います。

 

これでカーテンの生地は完成。

 

カーテンの生地を

突っ張り棒に取り付けるには、

カーテンクリップという、

突っ張り棒に通す穴と、

布を留めるクリップが

セットになったものを使います。

 

まず、突っ張り棒に、

カーテンクリップを通します。

 

そして、カーテンの生地を

クリップで等間隔に留めます。

 

これで完成です。

 

スポンサーリンク

 

カーテンの作り方!突っ張り棒ならとっても簡単!裁縫苦手でも作れる

その3:突っ張り棒で目隠しカーテン

カーテンは、閉じたり開いたり

しやすい方法で作ります。

 

しかし、目隠しが目的で、

布を手で動かすことができれば、

開閉は必要ない場合があります。

 

そんな目隠しカーテンは、

突っ張り棒に直接生地を

通してしまいます。

 

目隠しカーテンは、

すでに紹介した三つ折りカーテンと

作り方はほとんど同じ。

 

ただし、上部だけは、

三つ折りで縫い付けるのではなく、

突っ張り棒が通るように、

両端は縫い付けません。

 

巾着袋を作る時に、

ひもを通すように作るのと

同じ作り方ですね。

 

上部の縫い代は、

突っ張り棒の筒の大きさに

合わします。

 

カーテンの作り方!突っ張り棒ならとっても簡単!裁縫苦手でも作れる

その4:まとめ

突っ張り棒を使うカーテンの作り方を

3種類紹介しました。

 

突っ張り棒も、

カーテンクリップも

ダイソーなどの100均で揃います。

 

さらに、カーテンクリップは、

アンティーク風から可愛い系まで

いろんな種類があります。

 

簡単にカーテンが作れるので、

気に入った生地が見つかったら、

作ってみましょう。

 

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket