主婦わざ | 主婦業を楽しむ秘密の知恵袋

主婦も仕事の一つ。多岐にわたる知恵が必要な主婦が使える知恵を駆使して楽しむ秘密がいっぱい

主婦わざ | 主婦業を楽しむ秘密の知恵袋
LINEで送る
Pocket

マグカップの取っ手を接着剤で修理できるのか?その方法と結果は?

2018年01月13日 [ マグカップ 取っ手 接着剤 ]
アイキャッチ画像
LINEで送る
Pocket

マグカップの取っ手を接着剤で修理できるのか?その方法と結果は?

 

陶磁器のマグカップを手に取ると、

ぽろっと・・・

 

取っ手が取れた!!

 

陶磁器のマグカップは、

プレゼントでもらったものや、

自分好みのお気に入りのマグカップを

使っていることが多いですね。

 

そんなマグカップの取っ手が取れたら、

 

大ショック!

 

私は、子供のお気に入りのマグカップを

割ってしまったことがあります。

 

それも、卒園式に

友達からもらったマグカップ・・・。

 

子供も私も大ショックで、

修理する方法探しまくりました。

 

そんな経験から、

マグカップの取れた取っ手を

くっつける方法をご紹介します。

 

私が絶対いけると思った方法が

ダメだったというなかなかない経験です。

 

スポンサーリンク

 

マグカップの取っ手を接着剤で修理できるのか?その方法と結果は?

その1:マグカップの取っ手だからこその救い手

 

マグカップの取っ手だからこそ

使える方法。

 

それは・・・

 

接着剤。

 

接着剤といえば、

何でもくっつけることができるという

万能なイメージがあります。

 

でも致命的な問題があるのです。

 

それは・・・

食べ物に接する部分には

 

接着剤が使えない

 

ということ。

 

つまり、ご飯をよそうお茶碗や、

料理を盛るお皿など、

食べ物に接する部分がある食器は、

接着剤が使えないのです。

 

これは、

接着剤の安全性によるところが大きい。

 

接着剤は、安全に作られてるとはいえ、

食べ物に触れて、

万一溶けてしまったりすると

大問題になります。

 

だから、

接着剤を販売しているメーカーは、

食べ物に触れる部分には

接着剤を使わないようにと

注意書きをしています。

 

でもマグカップの取っ手なら、

触れた食べ物(飲み物)を

飲むことはありません。

 

だから接着剤を使って

修理することができるのです。

 

これは超ラッキーですね。

 

では、マグカップの取っ手は、

どの接着剤を使ってくっつけると

いいのでしょうか。

 

マグカップの取っ手を接着剤で修理できるのか?その方法と結果は?

その2:100均の陶器用の接着剤で修理

 

ダイソーはじめとする100均には、

接着剤売り場に行くと、

いろんな種類の接着剤が

販売されています。

 

そんな接着剤の中で、

陶器のマグカップの取っ手を

くっつけることができるのは、

 

陶器用の接着剤。

 

間違えても、

一般的な瞬間接着剤はだめ。

 

私は、ろくに説明も読まずに、

瞬間接着剤で何度もチャレンジして

くっつきませんでした。

 

あのときのがっかり感は

忘れられません。

 

だから、必ず、

陶器用の接着剤を使い、

説明をキチンと読んで

指示通りに使いましょう。

 

しいていうなら、

取っ手の断面に接着剤を塗るときは、

液を多くつけすぎないように。

 

100均の接着剤だと心もとないので、

もっと本格的?な接着剤で

マグカップの取っ手を付けたい。

 

という場合におすすめの

プロも使う接着剤とは何でしょうか。

 

スポンサーリンク

 

マグカップの取っ手を接着剤で修理できるのか?その方法と結果は?

その3:プロも使う陶器用の接着剤とは

 

プロも使う陶器用の接着剤は、

2液式のエポキシ系接着剤。

 

接着剤売り場に行けば

すぐに分かります。

 

主剤と硬化剤の2本セットで

販売されている接着剤なので。

 

この接着剤のポイントは、

主剤と硬化剤を混ぜてから、

マグカップの割れた取っ手に塗ること。

 

混ぜるのでひと手間かかりますが、

一般的にも効果が高いと

よく使われているものなので、

手間をかける価値はあります。

 

エポキシ系接着剤は、

もう一つ特徴があり、

商品によって、

硬化(接着)が始まる時間が違います。

 

3分、5分、30分などなど。

 

だから、

マグカップの取っ手をつけるのに、

自分がピッタリと思うのを

選ぶ必要があります。

 

そこで注意したいのが、

接着するまで

固定しておく必要があること。

 

マグカップの取っ手は、

長い間固定しておくことが

とても、とっても大変です。

 

これは何度も経験したので

声を大にしていいたい。

 

だから、固定できるようなものを用意し、

硬化が始まるまでの時間が短い接着剤を

選ぶことをおすすめします。

 

また、接着剤を塗ってから、

どうやって取っ手を固定しようかと

迷わないようにしてくださいね。

 

スポンサーリンク

 

マグカップの取っ手を接着剤で修理できるのか?その方法と結果は?

その4:まとめ

 

マグカップの取っ手を

接着剤でくっつける修理方法を

紹介しました。

 

マグカップの取っ手は、

食べ物(飲み物)に触れないので

接着剤を使うので問題なし。

 

ちなみに、

うちの割れたマグカップの取っ手は、

100均の陶器用の接着剤で

くっつけました。

 

でも、それから使っていないので、

耐久性はよくわかりません。

 

だから、プロも使うという

エポキシ系接着剤が、

値段も手ごろだしおすすめです。

LINEで送る
Pocket


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA