主婦わざ | 主婦業を楽しむ秘密の知恵袋

主婦も仕事の一つ。多岐にわたる知恵が必要な主婦が使える知恵を駆使して楽しむ秘密がいっぱい

主婦わざ | 主婦業を楽しむ秘密の知恵袋
LINEで送る
Pocket

玄米おにぎりにピッタリのおすすめ具材は?コレで美味しさ5倍増し!

2017年10月03日 [ おすすめ 具材 玄米おにぎり ]
LINEで送る
Pocket

玄米おにぎりにピッタリのおすすめ具材は?コレで美味しさ5倍増し!

 

栄養満点でお通じにもいい

注目のおにぎりといえば・・・

 

玄米おにぎり。

 

噛むほどに深い味わいがある

玄米おにぎりに欠かせないのは

 

玄米おにぎりの具。

 

玄米おにぎりに具材を入れることで

味わいがぐっとアップして、

幸せのため息がこぼれること間違いなし。

 

そんな玄米おにぎり入れるのに

ぴったりの具材を紹介します。

 

スポンサーリンク

 

玄米おにぎりにピッタリのおすすめ具材は?コレで美味しさ5倍増し!

その1:玄米おにぎりにぴったりの塩

 

玄米おにぎりを握るときに

必ず使う調味料といえば・・・

 

天然の塩。

 

この塩が玄米おにぎりの美味しさを

びっくり仰天するほど左右します。

 

美味しい塩さえあれば、

 

他に何も要らない

と断言できるほど。

 

塩をあなどることなかれ。

 

今は以前とは違い、

まるでお米のように、

塩には多くの種類があります。

 

塩専門店を覗いたことがありますが、

テイスティングできるその店には、

おにぎりに合う塩だけでも

数十種類もの塩がありました。

 

私がこれまで食べたなかで

一番衝撃を受けた塩。

 

それは・・・

 

海部の藻塩。

(あまびとのもしお)

 

この塩だけでも美味しいですが、

玄米おにぎりと一緒になったときの

美味しさといったら・・・。

 

もう、他には何もいりません。

 

この塩に出会ったことで、

塩を見る目が変わりました。

 

他にも玄米おにぎりに

ぴったりの塩はもちろんあります。

 

実は塩には、

 

岩塩から採れる塩と

 

海水から作る塩

の二種類あります。

 

私の印象では、

海水から作る塩の方が

玄米おにぎりに合います。

 

玄米おにぎり1個に対して使う塩は

微々たるもの。

 

ちょっと奮発して。

美味しい塩を試してみるのも

楽しいのではないでしょうか。

 

玄米おにぎりにピッタリのおすすめ具材は?コレで美味しさ5倍増し!

その2:玄米おにぎりにぴったりの定番具材

玄米おにぎりの具材といえば

やっぱり定番は押さえたいところ。

 

玄米おにぎりには塩が合うだけあって、

塩分のある素材は合いますね。

 

まずは、おにぎりといえば、

 

梅干し。

 

玄米おにぎりにも

梅干しはとっても合います。

 

味がある深みのある塩味と

いうところでしょうか。

 

また、梅干しといえばゆかり。

 

梅干しを赤くする赤しそから作る

ゆかりは旨みのある塩味が

絶品です。

 

玄米おにぎりにもぴったり。

 

振りかけのようになっているのが

使い勝手もよくていいですね。

 

そして、おにぎりに合う魚

といえば・・・

 

鮭。

鮭おにぎりは王道ですね。

好きではないという人を

ほとんど見かけたことがないほど

多くの人の支持がある具材です。

 

鮭フレークや塩鮭など

塩を効かせた鮭なら何でも

玄米おにぎりに合います。

 

また、玄米おにぎりならではの

具材といえば・・・

 

ごま塩。

 

白ご飯ではいまいちなのに、

玄米おにぎりに合わすと

何でこんなに美味しいのって

びっくりします。

 

もちろん、ごまと合わす塩は

ちょっと奮発した天然塩を!

 

定番の具材のトリは、

 

塩昆布。

昆布の佃煮も美味しいですが、

おすすめは塩昆布。

 

やはり、玄米おにぎりには

塩が効いている方が合いますね。

 

スポンサーリンク

 

玄米おにぎりにピッタリのおすすめ具材は?コレで美味しさ5倍増し!

その3:玄米おにぎりのチャレンジ具材

塩と定番の具材を押さえたら、

次はチャレンジな具を紹介します。

 

一つめは、

 

ごま油+塩+海苔。

 

海苔にゴマ油を塗ってから

塩を振ります。

 

玄米おにぎりをこれに巻いたら

出来上がり。

 

具材といえないほどのものですが、

私が気に入っているものです。

 

また、これに鮭フレークを加えると

さらに美味しさアップ。

 

二つめは、

スライスチーズ+ゆかり+海苔

ゆかりを混ぜ込んだ玄米おにぎりに、

スライスチーズをのせ、

海苔で巻きます。

 

玄米ご飯とチーズという組み合わせが

意外なほど合うのです。

 

一度知るとくせになる味かも。

 

これにも、鮭フレークを入れると

さらなる複雑な味を楽しめますよ。

 

三つめは、

 

肉味噌。

 

肉味噌は、

ひき肉(ミンチ)をポロポロに炒め、

味噌、砂糖、みりん、しょうゆで

濃いめに味付けしたもの。

 

この肉味噌を

玄米おにぎりの片面に塗るか、

梅干しのように中に入れます。

 

濃くてこってりした味が

玄米おにぎりにとっても合います。

 

四つめは、

しらす+ゴマ油+塩+大葉+海苔

玄米ご飯にしらすを混ぜてから

おにぎりにします。

 

そして、大葉をのせ、

ゴマ油を塗って塩をまぶした海苔を

巻きます。

 

時間を置くようなら、

しらすではなく、

ちりめんじゃこの方が安心ですね。

 

これは好みが分かれる味かも。

 

玄米おにぎりにピッタリのおすすめ具材は?コレで美味しさ5倍増し!

その4:まとめ

玄米おにぎりを美味しくしてくれる

具材を紹介しました。

 

一押しは、天然の塩。

 

美味しい塩を手に入れれば、

玄米おにぎりはびっくりするほど

美味しくなります。

 

これがシンプルだけど

一番美味しい。

 

チーズやナッツ類、漬物など

塩が効いた具材なら

玄米おにぎりに合います。

 

遊び心で

いろんな味に試すのも

楽しいですね。

 

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA