主婦わざ | 主婦業を楽しむ秘密の知恵袋

主婦も仕事の一つ。多岐にわたる知恵が必要な主婦が使える知恵を駆使して楽しむ秘密がいっぱい

主婦わざ | 主婦業を楽しむ秘密の知恵袋
LINEで送る
Pocket

キムチ鍋の具材にピッタリな変わり種はコレ!鶏肉、キャベツ、牡蠣は?

2017年11月24日 [ キムチ鍋 具材 変わり種 ]
LINEで送る
Pocket

キムチ鍋の具材にピッタリな変わり種はコレ!鶏肉、キャベツ、牡蠣は?

 

冬といえば鍋。

そして、鍋といえばキムチ鍋。

 

キムチ鍋は、癖になる辛さが

美味しくて何度も食べたくなってしまう。

 

そんなキムチ鍋だけど、

たまには冒険してみたい!

 

そんなときにピッタリな、

変わり種具材を紹介します。

 

気になる具材である、

鶏肉やキャベツ、牡蠣と

キムチ鍋の相性についても

合わせてご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

キムチ鍋の具材にピッタリな変わり種はコレ!鶏肉、キャベツ、牡蠣は?

その1:鶏肉とキムチ鍋

キムチ鍋のお肉の具材といえば、

 

豚肉。

 

それも、豚バラ肉の薄切りが

定番の具材です。

 

キムチ鍋の味がパンチのある味なので、

旨みのある脂がのった豚肉が

とっても合うのです。

 

そこで気になるのが鶏肉。

 

鶏肉はお肉のなかで

リーズナブルで身近な具材です。

 

そんな鶏肉は、

キムチ鍋に合うのでしょうか。

 

まず、鶏肉の肉団子は、

キムチ鍋の定番具材と

いってもいいでしょう。

 

肉団子になっているので、

キムチ鍋のスープが染みやすいので

美味しくなります。

 

鶏肉で脂がのっているのは、

鶏のもも肉でしょうか。

 

鶏のもも肉は旨みがあるし、

キムチ鍋の味を邪魔しないので

具材としても美味しいです。

 

ただし、

キムチ鍋の味を染みやすくするのと、

食べやすさを考えると、

鶏のもも肉をキムチ鍋に入れるときは、

薄切りにするのがおすすめです。

 

このように、鶏肉は、

キムチ鍋に入れても

美味しく食べることができますが、

豚肉の薄切りと比べると物足りません。

 

キムチ鍋に鶏肉を入れるときも、

豚肉(豚バラ肉がベスト)の薄切りは、

必ず入れるようにしましょう。

 

お肉で変わり種といえば、

牛すじや牛のもつ(シマチョウなど)。

 

どちらも、

キムチのこってりとした辛い味には、

ぴったりです。

 

出汁もでるので、

いつもと違うキムチ鍋を

楽しめます。

 

キムチ鍋の具材にピッタリな変わり種はコレ!鶏肉、キャベツ、牡蠣は?

その2:キャベツなどの野菜とキムチ鍋

キムチ鍋の野菜の具材といえば、

白菜が定番ですね。

 

白菜と張るのがキャベツ。

 

鍋によって白菜を入れたり、

キャベツを入れたりしますが、

キムチ鍋ではどうでしょうか。

 

キャベツは水分が少なくて、

甘味のある野菜。

 

キムチ鍋の辛さと相まって

とっても美味しく食べられます。

 

白菜に比べて、

キムチ鍋のスープが水分で

薄くならないのもいいですね。

 

白菜かキャベツかは

甲乙つけがたい。

 

どちらも美味しいので

好みで選べばいいですね。

 

キャベツ以外の

キムチ鍋の変わり種の野菜といえば、

水菜や春菊などの葉物野菜も

美味しく食べることがでいます。

 

また、かぼちゃもありです。

 

ほっこりした食感と

キムチ鍋の辛さと相まった甘さが

なんともいえず美味しい。

 

しかし、煮崩れしやすいので、

注意が必要です。

 

スポンサーリンク

 

キムチ鍋の具材にピッタリな変わり種はコレ!鶏肉、キャベツ、牡蠣は?

その3:牡蠣などの魚介とキムチ鍋

キムチ鍋と魚介は

まさに黄金の組み合わせ。

 

アサリにホタテ貝などの貝類、

かにや海老など。

 

それぞれが旨いだしが出るうえ、

具材そのものもキムチ鍋にピッタリ。

 

もちろん、

牡蠣も美味しいですよ。

 

キムチ鍋の具材にピッタリな変わり種はコレ!鶏肉、キャベツ、牡蠣は?

その4:キムチ鍋の変わり種

お肉や魚介、野菜に分類されない

変わり種の具材をご紹介。

 

キムチ鍋はスープが美味しいので

スープの味を生かせるものなら

どんな具材も美味しいです。

 

まずは、

 

餃子にシュウマイ。

皮が厚めでプリっとしたものが

キムチ鍋にはピッタリ。

 

手作りしてもいいし、

餃子なら鍋用のものも売られています。

水餃子用の餃子でもいい感じ。

 

なお、餃子やシュウマイを

キムチ鍋に入れるときは、

煮崩れないように

早めに取り出して食べましょう。

 

2つめの変わり種は、

 

おもち。

韓国のトッポギはもちろん、

普通の切り餅でも大丈夫。

 

キムチ鍋のスープが餅と絡んで

とっても美味しいです。

 

一風変わったものなら、

おでんの具材のもち巾着。

 

うす揚げに餅が入ったものです。

 

これもおすすめです。

 

3つめは無難なところで

 

ウインナー。

ウインナー好きなら、

鍋料理には欠かせません。

 

子供も大喜びの具材です。

 

4つめは、

 

ちくわ。

 

キムチ鍋はスープの味が

はっきりしているので、

おでんの具材も合います。

 

特にちくわは、

キムチ鍋の味を邪魔しないので

美味しいですね。

 

最後は、一番の変わり種として、

 

たこ焼き(明石焼き)

もちろんソースがかかっていない

たこ焼きです。

明石焼きでもOK。

 

たこ焼きは、

冷凍食品にもあるので、

それを使うと手軽です。

 

キムチ鍋にたこ焼きと聞くと

びっくりしますが、

これが意外と美味しい。

 

ただし、煮崩れてしまうので、

鍋で煮るというよりは、

だしに浸すというイメージで

食べましょう。

 

スポンサーリンク

 

キムチ鍋の具材にピッタリな変わり種はコレ!鶏肉、キャベツ、牡蠣は?

その5:まとめ

キムチ鍋の具材として美味しい

変わり種をご紹介しました。

 

キムチ鍋は、

味がはっきりしているので、

意外とどんな具材でも合います。

 

だからこそ、

栄養満点のキムチ鍋が

手軽にできてしまいます。

 

そして、具材を変えることで

目新しいキムチ鍋に

出会うことができ、

飽きにくい料理でもあります。

 

鍋料理は栄養があるうえに、

料理する手間が少ない。

 

寒い時期には、

ぴったりな料理ですね。

LINEで送る
Pocket


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA