主婦わざ | 主婦業を楽しむ秘密の知恵袋

主婦も仕事の一つ。多岐にわたる知恵が必要な主婦が使える知恵を駆使して楽しむ秘密がいっぱい

主婦わざ | 主婦業を楽しむ秘密の知恵袋
LINEで送る
Pocket

シャンメリーはアルコールが入っている?子供や妊婦は飲めるの? 

2017年11月27日 [ アルコール シャンメリー 子供 ]
LINEで送る
Pocket

シャンメリーはアルコールが入っている?子供や妊婦は飲めるの?

 

クリスマスといえば、

ケーキにごちそう、

そしてシャンメリー!

 

私が小さいころは、

シャンメリーが憧れの飲み物でした。

 

クリスマスパーティの

飲み物といえば、

ワインやシャンパン。

 

しかし、これらには、

アルコールが入っているので

子供などは飲めません。

 

そこで登場したのが、

シャンメリー。

 

そのシャンメリーの正体と、

誰が飲めるかを紹介します。

 

スポンサーリンク

 

シャンメリーはアルコールが入っている?子供や妊婦は飲めるの?

その1:シャンメリーはアルコールが入っているの?

シャンメリーは、

クリスマスにシャンパンが飲めない人が

シャンパン気分を味わえるように

作られた飲み物。

 

シャンパンとの大きな違いは、

アルコール分。

 

シャンメリーには、

基本的にアルコールは

入っていません。

 

しかし、なかには、

アルコールが入っているものも

あります。

 

しかし、そのアルコール度数は

1%未満なので

お酒には分類されません。

 

だから、法的にも

シャンメリーはお酒ではありません。

 

しかし、シャンメリーのラベルに

アルコール度数が1%未満と

書かれているものは、

微量ですがアルコールは

含まれています。

 

スイーツや料理、奈良漬けなど、

微量でもアルコールの摂取が

気になるなら、

シャンメリーは飲まない方がいいかも。

 

とはいえ、シャンメリーは、

複数の会社から多くの種類のものが

販売されています。

 

そのなかには、

ノンアルコールの

シャンメリーもあります。

ノンアルコールを選んで

購入すれば問題ありませんね。

 

シャンメリーのラベルを見て、

アルコール度数の表記がなければ、

ノンアルコールと判断できます。

 

また、アンパンマンやぐでたまなど、

キャラクターの包装がされている

シャンメリーなら、

ノンアルコールの可能性は高い。

 

このように、

気になるアルコールの有無は、

シャンメリーのラベルを見れば

確認することができます。

 

スポンサーリンク

 

シャンメリーはアルコールが入っている?子供や妊婦は飲めるの?

その2:シャンメリーは子供も飲める?

シャンメリーを購入する

大きな目的は、

 

子供が飲むことができる

 

という点があります。

 

私も子供心に、

シャンメリーを飲む体験は、

大人の世界を垣間見たような

ドキドキ体験だったように思います。

 

だからこそ、シャンメリーは、

子供向けのキャラクターで

包装されているものが多く

販売されるほど。

 

ずばり、シャンメリーは、

子供が飲むことができる飲み物で、

未成年の飲酒にも該当しません。

 

シャンメリーには、

ノンアルコールのものと、

アルコール度数1%未満のものが

あります。

 

しかし、

 

アルコール度数1%未満

 

のシャンメリーも

法的にはお酒ではありません。

 

お酒とは、

 

アルコール度数1%以上

のものを指すのです。

 

微量のアルコールは、

料理やスイーツ、奈良漬けなどでも

使われています。

 

だから、お酒の定義が、

このように決まっているのでは

ないでしょうか。

 

よって、シャンメリーは、

子供が飲むには問題ありません。

 

ただし、子供が

アルコールを受け付けない体質なら、

ノンアルコールのシャンメリーを

選びましょう。

 

シャンメリーはアルコールが入っている?子供や妊婦は飲めるの?

その3:シャンメリーは妊婦も飲める?

アルコール摂取で気になるのは

子供の他は妊婦でしょうか。

 

シャンメリーのアルコール度数は、

1%未満でありお酒ではありません。

 

1%というと

アルコールはごく微量です。

 

だから、妊婦でも

飲んで大丈夫。

 

子供も飲めるのだから、

大丈夫なはずですよね。

 

妊娠している時期は、

アルコールの摂取も気になるところ。

 

妊婦だからと禁酒しているなら、

シャンメリーで

シャンパン気分を味わうのも

気が紛れていいかもしれませんね。

 

シャンメリーはシャンパンに比べると

甘くてジュースっぽいですが、

雰囲気は満喫できますね。

 

スポンサーリンク

 

シャンメリーはアルコールが入っている?子供や妊婦は飲めるの?

その4:まとめ

気になるシャンメリーには

アルコールが入っているかと

子供や妊婦でも飲めるかを

ご紹介しました。

 

シャンメリーはお酒ではないので、

誰でも飲むことができます。

 

クリスマスの飲み物である、

スパークリングワインや

シャンパンが飲めなくても、

シャンメリーで乾杯気分は味わえます。

 

クリスマスパーティの友として

シャンメリーを用意するのも

楽しそうですね。

LINEで送る
Pocket