主婦わざ | 主婦業を楽しむ秘密の知恵袋

主婦も仕事の一つ。多岐にわたる知恵が必要な主婦が使える知恵を駆使して楽しむ秘密がいっぱい

主婦わざ | 主婦業を楽しむ秘密の知恵袋
LINEで送る
Pocket

紅茶のティーパックの入れ方でカフェ風にポットで美味しい3つのコツ

2017年05月01日
LINEで送る
Pocket

紅茶のティーパックの入れ方でカフェ風にポットで美味しい3つのコツ

 

スポンサーリンク

 

緑いっぱいのナチュラルなカフェ。

 

そんなカフェでは

紅茶はポットに入っていることも。

 

ポットは白い陶器もかわいいし、

紅茶の色が美しく見える

ガラスのポットも素敵です。

 

ポットで紅茶を入れるといえば、

ポットに茶葉を直接入れるところを

よく見かけます。

 

しかし、もちろんティーパックでも、

ポットで紅茶を入れることができます。

 

事実、ガラスのポットがお気に入りの私は、

ティーパックの紅茶を

ポットを使って入れていました。

 

紅茶で琥珀色になったガラスのポットが

気分をうきうきさせてくれるんですよね。

 

ティーパックでポットを使って

美味しく紅茶を入れるコツを紹介します。

 

紅茶のティーパックの入れ方でカフェ風にポットで美味しい3つのコツ

その1:ティーパックで紅茶を入れるときの温度

 

紅茶は緑茶と同じように、

茶葉にあったお湯の温度があります。

 

ダージリンなど一部の茶葉を除き、

紅茶を入れるお湯の温度は、

 

98度。

 

この温度はお水がほぼ沸騰している温度。

かなり高い温度になります。

 

この温度を、紅茶を蒸らす時間の間

キープしたいもの。

 

だからこそ、

紅茶をいれるときに使うポットや、

紅茶を注ぐカップは、

あらかじめ温めておく必要があります。

 

沸騰させたお湯を

ポットやカップに入れて温めましょう。

 

ポットを保温することができる、

 

ティーコージー

 

もおすすめです。

 

紅茶のティーパックの入れ方でカフェ風にポットで美味しい3つのコツ

その2:ティーパックの抽出時間(蒸らし時間)

 

紅茶の抽出時間(蒸らし時間)とは、

紅茶の茶葉やティーパックを

お湯に浸している間の時間です。

 

この抽出時間が、

紅茶を茶葉で入れる場合と、

ティーパックでは違うことをご存知ですか。

 

紅茶の種類によって抽出時間は違いますが、

目安としては、茶葉の場合は4分、

ティーパックの場合は1~2分です。

 

そう、ティーパックの方が

 

時間が短いのです。

 

ティーパックは

紅茶を手軽に入れるのがポイントなので、

抽出時間も短くできるように

工夫されています。

 

ティーパックで紅茶を入れる場合は、

抽出時間を間違えないようにしましょう。

 

スポンサーリンク

 

紅茶のティーパックの入れ方でカフェ風にポットで美味しい3つのコツ

その3:ティーパックの蒸らし方

 

ティーパックをお湯にそっと入れたあと

どうしていますか?

 

以前私は、カップにお湯を注ぎ、

そこにティーパックを入れて待つ・・・

 

というようにしていました。

 

これでは重要な手順が一つ抜けています。

 

それは・・・

 

ふた

 

です。

 

知らなかった!

 

という人も多いのではないでしょうか。

 

邪道ですが、

私は

ティーパックの紅茶を入れています。

 

なので、お湯の温度を下げないためにも、

ふたを偶然していたのでした。

 

これを知ったときは驚きました。

 

なぜなら、

ふたをしたティーカップなんて

見たことないんだけど!!

 

しかし、ふたをすることで、

紅茶の茶葉が蒸らされて、

美味しい紅茶が抽出されるのです。

 

ティーパックをお湯に入れたあとは、

必ずふたをしましょう。

 

カップにティーパックを入れる場合は、

お皿でも何でもいいので、

カップにふたをしましょう。

 

一方、ポットを使う場合は、

ポットにはふたがついているので

忘れないですみますね。

 

紅茶のティーパックの入れ方でカフェ風にポットで美味しい3つのコツ

その4:ティーパックを使ってポットで紅茶を入れる

 

これまでの話を踏まえて、

ポットを使ってティーパックで

美味しい紅茶をいれます。

 

まず、お湯を多めに沸かして

沸騰させます。

 

お湯がぶくぶくした後、

泡が小さめになり、

音が気持ち小さくなった頃がねらい目。

 

ポットとカップに

少しだけお湯を入れて温めたのち、

お湯を捨てます。

 

そして、ポットにお湯を入れます。
続いてティーパックを入れます。

 

最後にポットにふたをします。

ティーコージーがある場合は

ポットにかぶせます。

 

抽出時間待ち、

カップに紅茶を入れます。

 

これで美味しい紅茶の出来上がりです。

 

紅茶のティーパックの入れ方でカフェ風にポットで美味しい3つのコツ

その5:管理人より

 

ティーパックを使って

ポットで美味しい紅茶を入れる方法を

紹介しました。

 

お湯の温度と抽出時間、抽出の仕方。

 

この3つに注意するだけで、

おいしい紅茶を入れることができます。

 

あとは、

美味しいティーパックを手に入れるだけ。

 

私は値段が手ごろで満足できる

Janat ジャンナッツの

ティーパックがお気に入りです。

 

このティーパックは、

カルディコーヒーで販売しています。

おすすめですよ。

 

自分好みのティーパックを見つけて、

自宅でおしゃれなカフェ気分で

紅茶を楽しんでくださいね。

 

スポンサーリンク

 

LINEで送る
Pocket