主婦わざ | 主婦業を楽しむ秘密の知恵袋

主婦も仕事の一つ。多岐にわたる知恵が必要な主婦が使える知恵を駆使して楽しむ秘密がいっぱい

主婦わざ | 主婦業を楽しむ秘密の知恵袋
LINEで送る
Pocket

巻き寿司が切れない!綺麗に切る裏ワザはキッチンペーパーとラップ?

2018年02月13日 [ 切れない 巻き寿司 ]
LINEで送る
Pocket

巻き寿司が切れない!綺麗に切る裏ワザはキッチンペーパーとラップ?

 

巻き寿司といえば、

具材をすし飯と海苔で巻いた

ちょっとごちそうな寿司ですね。

 

巻き寿司を巻くのは、

技がいるし、時間もかかるので、

ついお店で買ってしまいます。

 

巻きずしを買って、

ルンルンで家に帰ってきて、

さあ切るぞ!

と思ったときに困ること。

 

それは・・・

 

巻きずしがきれいに切れない!

 

巻きずしの断面が

ぐしゃっとなったり、

空気の抜けた

タイヤのような形になったり。

 

せっかくのルンルン気分に

思いっきり水を差されてしまうことも。

 

でも、ちょっとしたコツで、

巻き寿司が

スパッときれいに切れる方法が

あるのです。

 

その方法をご紹介します。

 

知っているとは力だと

実感できると思いますよ。

 

スポンサーリンク

 

巻き寿司が切れない!綺麗に切る裏ワザはキッチンペーパーとラップ?

その1:巻き寿司の一般的な包丁での切り方

巻きずしを包丁で切るとき、

包丁をそのままを使うと、

巻き寿司にくっついて、

巻き寿司がつぶれていしまいます。

 

だから、

包丁に工夫が必要なのです。

 

そこで登場するのは、

お湯と

お水で濡らした布巾。

 

まず、お湯を

包丁に直接かけることで

包丁を温めます。

 

そして、

包丁を濡れた布巾で拭いて

包丁を濡らします。

 

ここまでの準備が整ったら、

巻き寿司を包丁で切ります。

 

このときのポイント。

 

包丁に下向きの力を加えると、

包丁が下向きに進むスピードが、

巻き寿司が切れるスピードより、

早くなってしまいます。

 

これが、

巻き寿司がつぶれる原因の一つ。

 

だから、包丁には、

下向きの力を加えずに、

手前と奥に交互に動かす方に

力を使いましょう。

 

なお、包丁を濡れ布巾で濡らすのは

巻きずしを一切れ切るごとに

繰り返しするようにします。

 

包丁に水で膜を作って、

包丁に巻き寿司がくっつかないように

するのが目的なので。

 

これだけでも、

巻き寿司はきれいに切れるはず。

 

ちなみに、私は、母から、

包丁の表面をすし酢で濡らして

切るように教わりました。

 

でも、巻き寿司を

お店で買ってきたときは、

家にすし酢がない場合もあるはず。

 

だから、

水で濡らした濡れ布巾の方が

いいですね。

 

ちなみに、面倒なら、

包丁をお湯で温める手順は

飛ばしても何とかなります。

 

巻き寿司の一般的な切り方を

押さえたところで、

びっくりの裏ワザ紹介です。

 

スポンサーリンク

 

巻き寿司が切れない!綺麗に切る裏ワザはキッチンペーパーとラップ?

その2:巻き寿司をキッチンペーパーを使って切る

巻き寿司を

キッチンペーパーで切る方法は、

驚きのあまり巷を騒がせたので、

知っているかもしれません。

 

私もこれを知ったときは、

本当にキッチンペーパー取れないの?

と驚いたものです。

 

その方法は・・・。

 

キッチンペーパーを濡らして、

包丁の表面にくっつけるのです。

 

ただし、包丁の刃の部分は避けて、

包丁の刃から5mmくらいのところから

キッチンペーパーをくっつけます。

 

そして・・・

 

その包丁を使って、

そのまま巻き寿司を切るのです。

 

もちろん、

キッチンペーパーは取らずに。

 

水で濡れたキッチンペーパーは、

包丁にぴたっとくっついていて、

巻きずしを切ったくらいでは取れません。

 

そして、キッチンペーパーとその水分で、

包丁にくっつくことなく、

巻き寿司を切ることができるのです。

 

しかも、

毎回、水を浸ける必要なし。

 

これは、

すごく手間が省けます。

 

キッチンペーパーなら、

キッチンに常備してるはず。

 

目からウロコ!な

驚きの裏ワザその1です。

 

次は、ラップを使った

巻き寿司の切り方をご紹介。

 

巻き寿司が切れない!綺麗に切る裏ワザはキッチンペーパーとラップ?

その3:巻き寿司をラップを使って切る

巻き寿司を切る裏ワザその2は、

ラップを使います。

 

このラップの使い方は、

ラップと巻きずしからは

全く思いつきませんでした。

 

その方法は、

巻き寿司にラップをかぶせて、

その上から包丁で切るのです。

 

巻き寿司や包丁に

ラップを巻くのではありません。

 

巻き寿司をすっぽり覆って

余るほどのラップをかぶせるのです。

 

ラップの上から巻き寿司を切ると、

切れない部分のラップがありますが、

それはそのまま放置します。

 

巻き寿司をすべて切り終えたら、

ラップを取り外します。

 

ラップが包丁で切れたとはいえ、

切れていない分があるので、

簡単にラップが取れるはず。

 

この方法では、

巻き寿司を切るのに必須の

包丁を濡らすことが

必要ないのです。

 

これはとっても便利!

 

私には、なぜくっつかないのか

さっぱり分からないのですが。

 

でも、巻き寿司がきれいに切れるなら、

どんな方法でも

 

どんとこい!

 

ですね。

 

スポンサーリンク

 

巻き寿司が切れない!綺麗に切る裏ワザはキッチンペーパーとラップ?

その4:まとめ

巻き寿司がうまく切れない。

 

そんな困りごとを解消する

衝撃の裏ワザを紹介しました。

 

巻き寿司は、切ってから、

断面を上に向けて盛り付けたりします。

 

だから、断面がきれいでないと、

見栄えがとっても悪いんですね。

 

これで、巻き寿司を切るときに、

困ることはなくなります。

 

すごいことですね。

LINEで送る
Pocket


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA