主婦わざ | 主婦業を楽しむ秘密の知恵袋

主婦も仕事の一つ。多岐にわたる知恵が必要な主婦が使える知恵を駆使して楽しむ秘密がいっぱい

主婦わざ | 主婦業を楽しむ秘密の知恵袋
LINEで送る
Pocket

バーニャカウダーとアヒージョの違いを知るとできる驚きアレンジ発見

2017年05月09日
アイキャッチ画像
LINEで送る
Pocket

バーニャカウダーとアヒージョの違いを知るとできる驚きアレンジ発見

スポンサーリンク

バーニャカウダーは、
ヘルシーなイタリア料理で、
簡単でおしゃれな感じが持ち寄りパーティーにぴったり。

バーニャカウダーを初めて知ったのは、
友人との持ち寄りパーティーで、
あまりの美味しさに衝撃を受け衝撃を受けて、
友人にレシピを聞いて帰ったほど。

一方、アヒージョは、
スペインのバルで見かける有名料理。

作り方に衝撃を受けながらも、
恐る恐るマッシュルームで作ったところ、

とっても美味しい

それから大好きになった料理です。

バーニャカウダーとアヒージョは、
注目され人気が出た時期が似ているからか、
違いがわからないと聞かれました。

簡単・おしゃれ・美味しい
の3つが揃ったバーニャカウダーとアヒージョの違いと
驚く発見を紹介します。

バーニャカウダーとアヒージョの違いを知るとできる驚きアレンジ発見

その1:バーニャカウダーとアヒージョの違い

バーニャカウダーは、ディップソースがポイント。
アンチョビ、ニンニクを入れて味付けした
オリーブオイルに生クリームや牛乳を入れて煮詰めます。

このディップソースに、
人参やセロリ、キュウリなどの生野菜や、
茹でた野菜、グリルした野菜などを
つけて食べます。

野菜以外もソースに合うものも!

一方、アヒージョは、
並々と鍋に入れたオリーブオイルに、
にんにくと鷹の爪を入れてじっくり香りづけ。
そこに、魚介類やきのこ類、野菜を入れて煮ます。

鍋のオリーブオイル版ですね。

つまり、バーニャカウダーは、
ディップソースを野菜に付ける料理、

アヒージョは、
オリーブオイルに具を入れて煮る鍋風料理

です。

料理の作り方も食べ方も違います。

ただし、アヒージョからバーニャカウダーに
アレンジすることはできます。

アヒージョの旨みが移ったオリーブオイルは、
バーニャカウダーのソースのベースとして使えるのです。

しかし、反対にバーニャカウダーのものをアヒージョには使えません。

 

バーニャカウダーとアヒージョの違いを知るとできる驚きアレンジ発見

その2:バーニャカウダーの美味しい作り方

バーニャカウダーのディップソースは、
アンチョビがポイント。

<材料>
アンチョビ:6枚(細かくたたく)
にんにく:1かけ(みじん切り)
オリーブオイル:100cc
塩、こしょう:適量
パルメザンチーズ:大さじ1(あれば)
生クリームまたは牛乳:合計20cc(仕上げ用)

<作り方>

1)オリーブオイルとにんにくを
鍋に入れて弱火で香りがでるまで炒める。

2)1)にアンチョビを入れて少し炒める

3)2)に生クリーム(牛乳)とパルメザンチーズを入れて混ぜる。

4)塩、こしょうで味を調える

このように作ったディップソースに、

好きな野菜をつけて食べます。

 

スポンサーリンク

バーニャカウダーとアヒージョの違いを知るとできる驚きアレンジ発見

その3:アヒージョの美味しい作り方&食べ方

初めてアヒージョを作ったとき、
オリーブオイルの量の多さに、
作り方を間違えたかと思いました。

お気に入りの具は、マッシュルーム。
ころんとしたマッシュルームをまるごと使います。

<材料>

オリーブオイル:200cc
にんにく   :2かけ(潰してみじん切り)
鷹の爪    :少々(好みで)
塩      :適量
バター    :10g(好みで)

<作り方>

1)オリーブオイルとにんにく、鷹の爪を
鍋に入れて弱火で温めます。

2)1)に具(マッシュルーム)を入れて、
軽く火が通るまで数分煮ます。

3)2)に塩とバターを入れて濃いめに味付けします。

アヒージョの具は、
海老とマッシュルームは王道ですね。

他にも、
たこやアサリなどの魚介類、
エリンギやしめじなどのきのこ類、
ブロッコリーやジャガイモ、プチトマトなどの野菜類など。

魚介類ときのこ類の組み合わせが
一番おいしいと思いますが、
プチトマトやブロッコリーも大好きです。

日本の鍋のオイル版だと思って、
いろんなものを入れてみるのも面白そうです。

ただし、葉野菜は試したことも、
見かけたこともないのでおすすめしません。

もう一つ、アヒージョの食べ方は、
アヒージョはオイルの味を楽しむ料理なので、
バケットなどでオイルを食べます。

そのあと、アヒージョの具を食べるのが、
アヒージョ通の食べ方です。

アヒージョのオイルは本当に美味しくて、
バケットでぱくぱく食べてしまいます。

くれぐれも食べ過ぎないように注意しましょう。

 

バーニャカウダーとアヒージョの違いを知るとできる驚きアレンジ発見

その4:管理人より

 

バーニャカウダーとアヒージョの違いをご紹介しました。

 

オリーブオイルとにんにくがベースになっているところは同じですが、

バーニャカウダーは、ディップソースに、

アヒージョは、オイルの鍋版

というところが違います。

 

まば、アヒージョのオイルを使って

バーニャカウダーのディップソースが作れます。

 

アヒージョのオイルが残っても

いろんなアレンジができるところがうれしいですね。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket