主婦わざ | 主婦業を楽しむ秘密の知恵袋

主婦も仕事の一つ。多岐にわたる知恵が必要な主婦が使える知恵を駆使して楽しむ秘密がいっぱい

主婦わざ | 主婦業を楽しむ秘密の知恵袋
LINEで送る
Pocket

チーズフォンデュはホットプレートが簡単!鍋やアルミ皿、耐熱皿OK

2018年03月15日 [ チーズフォンデュ ホットプレート 簡単 ]
LINEで送る
Pocket

チーズフォンデュはホットプレートが簡単!鍋やアルミ皿、耐熱皿OK

 

チーズフォンデュは、

意外と簡単で美味しいのが

いいところ。

 

でもチーズフォンデュは

フォンデュ鍋が必要なら困ります。

 

でも、大丈夫。

 

ホットプレートを使えば、

自宅にある鍋や耐熱皿、

何ならアルミホイルで器を作ればOK

 

これなら、チーズフォンデュが

手軽に作れますね。

 

そこで、ホットプレートを使った

チーズフォンデュの作り方のコツを

ご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

チーズフォンデュはホットプレートが簡単!鍋やアルミ皿、耐熱皿OK

その1:チーズフォンデュにホットプレートを使うのは

↑ ↑

この画像は我が家のチーズフォンデュ。

 

チーズフォンデュは、

フォンデュ鍋をとろ火で温めながら

食べる料理です。

 

つまり、チーズフォンデュは、

ソースが冷めないように

保温する必要があるのです。

 

そこで登場するのが

 

ホットプレート。

 

ホットプレートなら

温度設定が自由自在で

保温するのも得意。

 

これを使わない手はないですね。

 

さらに、ホットプレートを使うことで、

チーズフォンデュの

ソースを入れる器として、

いろんなものが

使えるようになるのです。

 

その器に求められるのは、

ソースを入れた状態で

ホットプレートに置くことができる

ということだけ。

 

それなら、

鍋に耐熱皿など

いろんなものが使えますよね。

 

ホットプレートを使うだけで、

保温できるし、

ソースを入れる器の選択肢が広がる。

 

家でチーズフォンデュをするなら、

ホットプレートは超便利ですね。

 

それだけでない、

ホットプレートを使うことで

チーズフォンデュがさらに美味しくなる

ポイントがあるのです。

 

チーズフォンデュはホットプレートが簡単!鍋やアルミ皿、耐熱皿OK

その2:○○のためにホットプレート

チーズフォンデュは、

ソースに具材を絡めて食べる料理。

 

だから、いろんな具材を

準備しますよね。

 

この具材がポイント。

 

ミニトマトやパプリカなど

冷たい具材はそのままでOK。

 

しかし、鶏肉やウインナー、

マッシュルームやブロッコリーなど

温かいほうが

美味しい具材があります。

 

でも、下ごしらえして

そのまま置いておくと

冷めてしまいますよね。

 

そこでホットプレートがあれば

どうでしょうか。

 

下ごしらえした具材を

ホットプレートで保温して

温めて置くことができるのです。

 

冷めた鶏肉よりも

温かい鶏肉のほうが

チーズフォンデュは美味しい。

 

具材を美味しくするコツは、

ホットプレートにあったのです。

 

チーズフォンデュ鍋があっても、

具材のために

ホットプレートを使うのを

おすすめします。

 

スポンサーリンク

 

チーズフォンデュはホットプレートが簡単!鍋やアルミ皿、耐熱皿OK

その3:ホットプレートで使う器

ホットプレートを使って

チーズフォンデュをするときは、

ホットプレートの真ん中に

ソースを入れた器を置きます。

 

この器は、鍋でも耐熱皿でも

アルミホイルで作った皿でも

どんな器でも構いません。

 

ただし、大きさに注意。

 

器は、ホットプレートの真ん中に置くので

ホットプレートよりも

かなり小さいものを

使うようにしましょう。

 

また、ソースを入れて

温めておけるものに限ります。

 

私がホットプレートで

チーズフォンデュをするときは、

温度は、保温から160℃。

 

ソースの状態によって

ホットプレートの温度を変えます。

 

だから、この温度に

耐えられる器なら大丈夫。

 

うちでは、小さめの手鍋に

ソースを入れて使います。

 

鍋のメリットは、

チーズフォンデュのソースを作って、

そのままホットプレートに置くだけで

食べることができること。

 

直火NGの器だと、

チーズフォンデュのソースを

別の鍋で作ってから、

ホットプレートに置く器に

ソースを移す必要があります。

 

ソースを移すのって

ちょっと面倒ですよね。

 

だから、イチオシは、

直火OKの小さめの鍋。

 

もちろん、

チーズフォンデュの鍋でも、

土鍋でもOK。

 

なお、

ソースを電子レンジで作るなら、

耐熱皿でもいいですね。

 

チーズフォンデュはホットプレートが簡単!鍋やアルミ皿、耐熱皿OK

その4:チーズフォンデュをホットプレートで作るコツ

では、ホットプレートを使った

チーズフォンデュの作り方をご紹介します。

 

チーズフォンデュでは、

まず具材を用意します。

 

例えばこんな具材ですね。

↓ ↓ ↓ ↓

チーズフォンデュの具材は安いのがいい!美味しく満足できるもの7選

チーズフォンデュで鶏肉を美味しく食べる下ごしらえや部位、味付けは

チーズフォンデュ具材の下ごしらえきのこ編!マッシュルームにエリンギ

 

ホットプレートを使うので

スイッチを入れて

温度を保温にしておきます。

 

具材の用意ができたものから、

保温したい具材は、

ホットプレートの端に置いていきます。

 

具材の用意ができたら、

チーズフォンデュのソースを作ります。

 

ソースは好みのレシピで。

 

ソースを作ったら、

必要に応じて、

チーズフォンデュで使う器に移します。

 

その器をホットプレートの真ん中に置き、

その周りに具材を並べます。

 

これで準備完了。

 

あとは、みんなで楽しく

チーズフォンデュを食べましょう。

 

食べている途中も

チーズフォンデュのソースは、

ときどき混ぜましょう。

 

温度が低いようなら、

温度を上げるなど調節も大切ですね。

 

スポンサーリンク

 

チーズフォンデュはホットプレートが簡単!鍋やアルミ皿、耐熱皿OK

その5:まとめ

ホットプレートを使って

チーズフォンデュを作る方法を

ご紹介しました。

 

ソースを入れる器は、

耐熱で小さめのもの。

 

ソースを保温するためにも、

具材を温めておくためにも

ホットプレートはとても便利。

 

ホットプレートを活用して

美味しくチーズフォンデュを

満喫しましょう。

LINEで送る
Pocket