主婦わざ | 主婦業を楽しむ秘密の知恵袋

主婦も仕事の一つ。多岐にわたる知恵が必要な主婦が使える知恵を駆使して楽しむ秘密がいっぱい

主婦わざ | 主婦業を楽しむ秘密の知恵袋
LINEで送る
Pocket

チーズフォンデュを牛乳と白ワインで美味しく!子供も大人な味に満足

2018年03月16日 [ チーズフォンデュ 牛乳 白ワイン ]
LINEで送る
Pocket

チーズフォンデュを牛乳と白ワインで美味しく!子供も大人な味に満足

 

チーズフォンデュといえば

チーズ風味を満喫できる

ご馳走な料理。

 

チーズフォンデュをうちで作るなら、

ソースを作る必要があります。

 

スーパーには、

チーズフォンデュのソースが

販売されていますね。

 

でも、チーズフォンデュのソースは

簡単に手作りすることができるのです。

 

そこで、チーズフォンデュのソースを

牛乳と白ワインで作るレシピを

ご紹介します。

 

牛乳だけにせずに

少し白ワインを入れることで、

ちょっと大人な味も楽しめますね。

 

スポンサーリンク

 

チーズフォンデュを牛乳と白ワインで美味しく!子供も大人な味に満足

その1:白ワインを使ったソースは子供もOK?

 

チーズフォンデュでは、

チーズと白ワインをベースとした

ソースが本格的ですね。

 

でも、子供も食べたり、

ワインなどアルコールが苦手な大人も

美味しく食べたいなら、

白ワインを使うのは気になるところ。

 

でも大丈夫。

 

白ワインを使うといっても、

沸騰させればアルコール分が飛ぶので、

アルコールなしの白ワインを

味わうことになります。

 

日本では、子供は飲酒禁止ですが、

これに該当するアルコール分は、

1%以上。

 

白ワインを沸騰させて

アルコール分を飛ばせば、

1%以下になります。

 

だから、飲酒には当たりません。

 

この点でも大丈夫ですね。

 

ただし、白ワインを沸騰させても

アルコール分0%とは

言い切れません。

 

微量のアルコール分が

残っている可能性もあります。

 

だから、

アルコールのアレルギーなど

アルコールを

体質的に受け付けない場合は、

牛乳のみで作った方がいいですね。

 

その場合は、

白ワインの分量を

牛乳に変えるだけで

チーズフォンデュを作れるレシピが

多いですよ。

 

それでは、牛乳を白ワインを使った

チーズフォンデュのレシピを

紹介します。

 

スポンサーリンク

 

チーズフォンデュを牛乳と白ワインで美味しく!子供も大人な味に満足

その2:チーズフォンデュのレシピ

 

チーズフォンデュは白ワインを使いますが、

子供もおいしくということで、

牛乳を多めに使います。

 

でも、白ワインも少し使うことで、

ちょっと大人な味も楽しみましょう。

 

ご紹介する分量は多めなので、

数人なら分量は半量で。

 

<材料>

ピザ用チーズ:400g

(熱で溶けるお好みのチーズ)

小麦粉   :20g

牛乳    :200cc

白ワイン  :60cc

 

<作り方>

1)

ピザ用チーズをボールに入れ、

さらに小麦粉を入れて混ぜ合わせる。

 

2)

鍋にワインを入れて沸騰させて、

30秒そのまま。

 

3)

別の鍋に

牛乳を入れて温めます。

 

4)

3)に1)のチーズを

3分の1入れる。

 

5)

 

4)を混ぜてだいたい溶けたら、

さらに3分の1追加。

 

これをもう一回繰り返す。

 

6)

5)のチーズが溶けたら、

2)のワインを入れてさらに混ぜる。

 

7)

チーズが溶けたら出来上がり。

冷めないように保温する。

 

ホットプレートを使う場合は

ホットプレートに移動。

 

冷めないことと

焦げないことに注意しながら

チーズフォンデュを楽しみましょう。

 

スポンサーリンク

 

チーズフォンデュを牛乳と白ワインで美味しく!子供も大人な味に満足

その3:まとめ

 

チーズフォンデュを牛乳と白ワインで

ソースを作る方法をご紹介しました。

 

白ワインを少し入れるだけでも

味がぐっと本格的になります。

 

子供も無理なく食べれる味なので

ぜひ食べてみてくださいね。

LINEで送る
Pocket