主婦わざ | 主婦業を楽しむ秘密の知恵袋

主婦も仕事の一つ。多岐にわたる知恵が必要な主婦が使える知恵を駆使して楽しむ秘密がいっぱい

主婦わざ | 主婦業を楽しむ秘密の知恵袋
LINEで送る
Pocket

寒天とゼラチンの決定的な5つの違い!味や成分はどう変わる?

2017年05月24日 [ ゼラチン 寒天 成分 ]
LINEで送る
Pocket

寒天とゼラチンの決定的な5つの違い!味や成分はどう変わる?

 

ぷるんとしたプリンと

人気を二分するものといえば・・・

 

ゼリー

 

プリンとはまた違った

透明で透きとおった美しい色と

プルプルした食感。

 

子供から大人まで大人気のおやつです。

 

そんなゼリーを作るには、

ゼリーの液を固めるものが

必要になります。

 

それが・・・

 

寒天とゼラチン

 

この二つは同じように使えるため、

2つの違いがあまり知られていません。

 

寒天やゼラチンをうまく使い分けて、

お菓子や料理のレシピの幅を

広げることができるコツを紹介します。

 

スポンサーリンク

 

寒天とゼラチンの決定的な5つの違い!味や成分はどう変わる?

その1:寒天とゼラチンの成分の違い

寒天とゼラチン。

 

この2つの成分は、

 

似通ったところ一つもなし

 

全く違う原材料で作られています。

 

まずは、寒天の原材料と成分から。

 

寒天の作り方は、

まず、海に生えている海藻の天草を

お湯で煮て冷やし固めます。

 

これがところてんですね。

 

これをさらに、凍らせて脱水乾燥します。

 

こうしてできた寒天は、

炭水化物が主成分です。

 

また、水溶性の食物繊維も豊富なので、

腸内環境をよくする働きがあります。

 

一方、ゼラチン原材料は、

動物由来のコラーゲンで、

動物性のタンパク質です。

 

寒天とゼラチンを比較すると分かるように、

全く違うものですね。

 

なので、特徴や使い方が違うのは、

当然のことですね。

 

寒天とゼラチンの決定的な5つの違い!味や成分はどう変わる?

その2:寒天とゼラチンの味の違い

寒天とゼラチンの原材料は違います。

 

しかし、寒天とゼラチンには

ほとんど味はありません。

 

なので、

味の違いはないと言えるでしょう。

 

しかし、寒天は、

海藻が原材料であるため、

商品によってはほんの少しだけ

味が気になることもあります。

 

そうはいっても、

寒天もゼラチンも味はないとして、

調理に使って問題ありません。

 

寒天とゼラチンの決定的な5つの違い!味や成分はどう変わる?

その3:寒天とゼラチンの食感の違いと使い分け

寒天の食感を一言でいうと、

 

歯切れすっきり&ほろり

でしょうか。

 

一方、ゼラチンは、

 

しっとり&ぷるぷる

です。

 

どちらも、

 

「液体を固める」

 

という役割は同じなのですが、

口当たりがどうしても違います。

 

ゼリーやプリン、ムースなどの洋菓子は、

プルンな感じがピッタリなので

ゼラチンが最適です。

 

しかし、動物性ではなく

植物性のものを摂取したいなら、

寒天です。

 

マクロビや子供のアレルギーが理由で、

寒天を使った寒天ゼリーも

人気があります。

 

しかし、

プルンとした口当たりは望めませんね。

 

一方、みつ豆や杏仁豆腐、ようかんなどは、

寒天が使われます。

 

ざっくり整理すると、

 

ぷりんのように、

・型に入ったまま食べるか、

・型から出したそのままの形で食べる

ようなデザートのときは、

ゼラチンを使います。

 

一方、みつ豆のように、

・型から出して、さらに小さく切る

デザートや料理には、寒天を使います。

 

スポンサーリンク

 

寒天とゼラチンの決定的な5つの違い!味や成分はどう変わる?

その4:寒天でゼラチンの代用ができるか?

寒天とゼラチンで一番気になること。

それは・・・

 

寒天でゼラチンの代用はできるのか?

ではないでしょうか。

 

寒天は食物繊維が豊富で、

腸内環境を整えてくれます。

 

便秘が気になるなら、

寒天を上手に使いたい。

 

また、ゼラチンより粉寒天の方が

リーズナブル。

 

そういった理由から、

ぷるんとする寒天ゼリーに

チャレンジしてきました。

 

結果は・・・

 

 

ちょっと無理かも

 

そうはいっても、

満足には程遠いですが、

近いところまではいけたんです。

 

その方法は、

 

寒天の量を限界まで減らす

 

そうすると、

かっちりと型どおりに固まらず、

柔らかいゼリーができます。

 

うちの子供が面白がって、

寒天の量を変えながら

寒天ゼリーを何度も作ってくれました、

 

だからこそわかったのですが、

やっぱり、やわらかいだけで、

ぷるんとした食感にはなりません。

 

やはり、どこまでいっても、

寒天は寒天以外にはなれないのですね。

 

寒天とゼラチンの決定的な5つの違い!味や成分はどう変わる?

その5:まとめ

寒天とゼラチンの

味や原材料、成分などの違いを

紹介しました。

 

寒天とゼラチンの一番の違いは、

「ぷるん」

ですね。

 

このハードルはきっと

エベレスト山より高いでしょう。

 

私には越えられませんでした。

 

寒天、ゼラチンの違いを押さえると

それぞれに合った料理に

使うことができます。

 

ただし、溶かすときの温度だけは

気を付けてくださいね。

 

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket