主婦わざ | 主婦業を楽しむ秘密の知恵袋

主婦も仕事の一つ。多岐にわたる知恵が必要な主婦が使える知恵を駆使して楽しむ秘密がいっぱい

主婦わざ | 主婦業を楽しむ秘密の知恵袋
LINEで送る
Pocket

チャーハンおにぎりが崩れる!まとまらないご飯の簡単な握り方のコツ

2017年07月20日 [ おにぎり チャーハン 崩れる ]
LINEで送る
Pocket

チャーハンおにぎりが崩れる!まとまらないご飯の簡単な握り方のコツ

 

美味しいチャーハンといえば、

米粒1つ1つがパラパラして、

味がしっかりついたもの。

 

自宅のキッチンのコンロでは、

なかなか作ることができない、

プロの味ですね。

 

そんなチャーハンは、

おにぎりとしても大人気。

 

片手で持てるので、

いつでもどこでも、

思い立ったらすぐ食べれるのが

いい感じですね。

 

ところが、家で作ったチャーハンを

おにぎりにしようとしたら・・・

 

パラパラが逆効果

 

チャーハンのご飯粒がパラパラで、

崩れてしまいます。

 

おにぎりが崩れてしまうと、

とても食べにくいし見栄えが悪い。

 

コンビニでも

チャーハンおにぎりを見たので、

作れるはずだ。

 

ということで、

試行錯誤して作った方法を

紹介します。

 

スポンサーリンク

 

チャーハンおにぎりが崩れる!まとまらないご飯の簡単な握り方のコツ

その1:チャーハンご飯の作り方

 

我が家では、チャーハンといえば、

残りご飯の冷ご飯で作るもの。

 

冷ご飯は炊き立てに比べて、

パラパラしているので、

美味しいチャーハンが作りやすいのです。

 

でも、おにぎり用のチャーハンは、

炊き立てご飯で作ったチャーハンの方が

柔らかく、まとまりやすい感じです。

 

どちらのチャーハンでも

おにぎりは作れますが、

 

作りやすいのは、

炊き立てご飯で作ったチャーハン

でしょうか。

 

チャーハンおにぎりが崩れる!まとまらないご飯の簡単な握り方のコツ

その2:チャーハンご飯の調味料

 

私の作るチャーハンは、

具は玉子だけ。

 

味付けは、塩、コショウ、

ガーリックパウダーと

鍋に回しかけた醤油少しと

とてもシンプルなものです。

 

おにぎりにしたいチャーハンが、

醤油など液体の調味料を多く使う場合、

おにぎりとしてまとまりにくくなります。

 

その場合は、炊き込みご飯のように

ご飯を炊くときに味付けすることを

おすすめします。

 

チャーハンおにぎりが崩れる!まとまらないご飯の簡単な握り方のコツ

その3:チャーハンご飯の具

 

チャーハンの具は、

超シンプルチャーハンなら玉子だけ

のものから、

 

ベーコンに玉ねぎに、

焼き豚も美味しいかも・・・と

具だくさんのチャーハンまであります。

 

チャーハンおにぎりには、

具は小さめで量は少なくがベスト。

 

具と具はくっつかないし、

具とご飯粒もくっつきにくいので、

具が多いのは、

おにぎりが崩れる原因になります。

 

また、具が大きいと

具とご飯粒が接する部分が

崩れやすくなります。

 

チャーハンおにぎりを作るときは、

具の量と大きさには、

気を付けましょう。

 

スポンサーリンク

 

チャーハンおにぎりが崩れる!まとまらないご飯の簡単な握り方のコツ

その4:チャーハンおにぎりの握り方

 

白ご飯で作るおにぎりは、

あつあつの炊き立てご飯で作るのが、

美味しく握ることができます。

 

ところが、

チャーハンおにぎりは違います。

 

チャーハンおにぎりは、

ご飯の粗熱を取って冷ましてから

握ります。

 

それは、

チャーハンのご飯粒は

油でコーティングされた状態になっており、

 

油は冷えている方が

くっつきやすいからです。

 

白ご飯のおにぎりの崩れない握り方は、

こちらで紹介しています。
↓ ↓ ↓ ↓

おにぎりが崩れる!崩れないおにぎりの美味しい握り方の4つの秘訣

 

この記事では、おにぎりを握るときは、

「右手を下方に1回ギュウッと押します」

とお伝えてしています。

 

しかし、チャーハンおにぎりは、

「ギュウッ」ではなく、

「ギュウウウ」という感じで

握ります。

 

そして、

「クルクルと回しながらキュッと軽く」

ではなく、

「クルクルと回しながらギュッと」

握ります。

 

つまり、チャーハンおにぎりは、

白ご飯のおにぎりよりも固めに握ります。

 

チャーハンのご飯粒が

ホロホロしているので、

食感よりも崩れないように

強く握るのがポイントです。

 

チャーハンおにぎりが崩れる!まとまらないご飯の簡単な握り方のコツ

その5:まとめ

 

崩れやすいチャーハンおにぎりの

握り方を紹介しました。

 

美味しいパラパラしたチャーハンは、

おにぎりにするには難しい。

 

だからこそ、チャーハンの具や調味料、

握り方を工夫する必要があるのです。

 

お伝えしたなかでも一番の秘訣は、

 

チャーハンを冷やしてから

おにぎりにすること。

 

これだけでも、

おにぎりの出来栄えは全然違います。

 

ただし、これだけ工夫しても、

チャーハンおにぎりというもの自体が

崩れやすいので限界はあります。

 

崩れるのが気になるようであれば、

ピラフの作り方で味をチャーハンにすると

さらに崩れにくくなります。

 

チャーハンおにぎりは、

冷えたチャーハンでできるので、

チャーハンの残りをおにぎりにすると

喜ばれますよ。

 

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket