主婦わざ | 主婦業を楽しむ秘密の知恵袋

主婦も仕事の一つ。多岐にわたる知恵が必要な主婦が使える知恵を駆使して楽しむ秘密がいっぱい

主婦わざ | 主婦業を楽しむ秘密の知恵袋
LINEで送る
Pocket

御座候(回転焼き)を日持ちさせる保存方法に必須の冷凍と温め方

2017年09月07日 [ 御座候 日持ち ]
LINEで送る
Pocket

御座候(回転焼き)を日持ちさせる保存方法に必須の冷凍と温め方

 

ほくほくしたたっぷりのあんと、

それを包む皮が美味しい

 

回転焼き。

 

その中でも、

御座候は美味しくて

思わず笑顔にしてくれます。

 

あの値段で、

どれだけあんこを入れるの!

御座候の店舗で

回転焼きを焼く姿を見るだけでも、

子供心にワクワクしたものです。

 

そんな御座候(回転焼き)ですが、

せっかく買いだめしても、

時間が経って冷めると

美味しさ半減。

 

あのうまさを楽しみたいのに。

 

そんなふうに

私と同じように思う人のために、

御座候(回転焼き)をうまく

日持ちさせて美味しく食べる方法を

紹介します。

 

スポンサーリンク

 

御座候(回転焼き)を日持ちさせる保存方法に必須の冷凍と温め方

その1:おすすめできない保存方法

回転焼きのうちでも御座候は、

大きな街のデパートなどにしか

店舗がありません。

 

だからこそ、

御座候を見かけた時には、

家族へのお土産も兼ねて、

少し多めに買うことが多いですね。

 

 

余ってしまった御座候は、

そのまま置いておくわけにもいきません。

 

常温は当日しか無理だろうと、

何度も冷蔵庫で保存したことが

あるのですが・・・

 

皮が固くなる!

 

はっきりいって

おすすめではありません。

 

御座候には、

冷蔵保存は2日以内と書かれていますが。

 

冷めきった御座候(回転焼き)は、

常温や冷蔵保存ではない、

おすすめの保存方法があります。

 

それは・・・

 

冷凍保存。

 

食べる前に温める場合も、

冷凍保存の方がおいしくできます。

 

結構知られた方法だったことを

後から知って驚きました。

 

もっと早く知りたかった・・・。

 

それに、冷凍保存の方が、

桁違いに日持ちするのも

うれしいですね。

 

御座候(回転焼き)を日持ちさせる保存方法に必須の冷凍と温め方

その2:御座候(回転焼き)の冷凍方法

御座候(回転焼き)を

すぐに食べない場合は、

冷凍保存がおすすめ。

 

とはいえ、

箱のまま冷凍してはいけません。

 

ここは横着せずに、

丁寧に心を込めて行きましょう。

 

まずは、御座候(回転焼き)の

1つずつをラップで包みます。

 

このときのポイントは、

すき間なくぴっちりと。

 

うちの子供は、

ラップが小さかったときに、

近くのラップを引っ張ったりして

誤魔化したりしていました。

 

しかし、これはまずい。

 

巻き付けたラップは、

ずれてしまうことがあります。

 

御座候(回転焼き)を包むラップは

大きめに切って、

すき間ができないように

巻き付けること。

 

そして、ラップを巻いた

御座候(回転焼き)は、

密閉できるジップロックに入れてから

冷凍庫で保存します。

 

スポンサーリンク

 

御座候(回転焼き)を日持ちさせる保存方法に必須の冷凍と温め方

その3:御座候(回転焼き)をレンジ+オーブンで温める

冷凍した御座候(回転焼き)を

美味しく食べるには、

 

温め方がポイント。

 

一つは電子レンジと

オーブン(トースター可)を使う方法。

 

温めるときに電子レンジを使うのは

定番ですね。

 

まずは、電子レンジで、

御座候(回転焼き)の中身を温めます。

 

1分くらいでしょうか。

 

外側はへにゃとしても

気にしないで。

 

次にオーブンで皮をパリッとさせます。

 

トースターでもOK.

 

オーブンで1分くらい温めると

皮の水分が飛びます。

 

少し短めにして、

水分を飛ばしすぎないように。

 

御座候(回転焼き)を日持ちさせる保存方法に必須の冷凍と温め方

その4:御座候(回転焼き)をオーブン(魚焼きグリル)で温める

御座候(回転焼き)を温める

もう一つの方法は、

 

オーブンで温めること

 

この方法のポイントは、

電子レンジを使わないこと。

 

オーブンの代わりに、

魚焼きグリルやトースターでもOK.

 

まず、御座候(回転焼き)を

常温に戻します。

 

そして、御座候(回転焼き)の表面に

霧吹きで軽く水を吹きかけます。

 

あとは、オーブンに入れて、

アルミホイルで表面を覆って

焼き上げます。

 

魚焼きグリルを使うときは、

火加減を弱火にすること。

 

御座候(回転焼き)の中まで

温める必要があるので、

表面が焦げないように

時間をかけて温めるのがポイント。

 

時間を掛けても惜しくないほど

美味しく温めることができます。

 

御座候(回転焼き)を日持ちさせる保存方法に必須の冷凍と温め方

その5:まとめ

御座候(回転焼き)を

日持ちさせる方法として、

冷凍保存とその温め方を紹介しました。

 

御座候(回転焼き)の冷凍保存は、

ラップ+ジップロック。

 

温めるときは、

電子レンジ+オーブンか

常温に戻してオーブンという

2つの温める方法を紹介しました。

 

買ってきた当日は、

冷めた御座候(回転焼き)も

美味しいのですが、

それ以上経つと私的にはいまいち。

 

冷蔵庫保存は、さらにいまいち。

 

冷凍保存が一番美味しく

食べられる方法です。

 

御座候(回転焼き)を

温めて食べるときは、

紹介した方法がおすすめです。

 

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket