主婦わざ | 主婦業を楽しむ秘密の知恵袋

主婦も仕事の一つ。多岐にわたる知恵が必要な主婦が使える知恵を駆使して楽しむ秘密がいっぱい

主婦わざ | 主婦業を楽しむ秘密の知恵袋
LINEで送る
Pocket

トイレのつまりがラバーカップで直らない!道具なしで簡単解消

2017年03月18日
アイキャッチ画像
LINEで送る
Pocket

トイレのつまりがラバーカップで直らない!道具なしで簡単解消

 

スポンサーリンク

トイレの水があふれるんじゃない!

 

トイレに水を流したのに

トイレットペーパーが残ってる・・・。

 

これどうすんのよ・・・。

がっくりしてしまいます。

 

トイレの詰まりといえば、

学校のトイレ掃除でおなじみの・・・

 

ラバーカップ

 

トイレのつまりは

ラバーカップで解消。

 

のはずが、ラバーカップで直らない。

 

そんなトイレにつまりに、

 

我が家のトイレのつまりを

自力で解消してきた経験から、

 

ラバーカップで直らない

トイレのつまりを解消する方法を紹介します。

 

トイレのつまりがラバーカップで直らない!道具なしで簡単解消

その1:ラバーカップの効果を最大にするコツ

 

ラバーカップで直らなかったトイレのつまり。

 

もしかしたら、

ラバーカップの力が

最大限

発揮できていなかったのかも。

 

ラバーカップを使うにはコツがあります。

 

ラバーカップの使い方のコツを確認して

もう一度試してみましょう。

 

まずは、ラバーカップを使うときの

トイレの水の量です。

 

ラバーカップは真空状態を利用して

トイレのつまりを吸引します。

 

そのため、ラバーカップを使う時は、

黒いゴムの部分が

水に浸かっている必要があります。

 

トイレのつまりがひどくない場合は

水の量が少ない場合があります。

 

その場合は、バケツに汲んだ水を

便器の中に流して、

水の量を増やしてから

ラバーカップを使います。

 

私が自宅で初めて

ラバーカップを使ったとき。

 

黒いゴムの部分が水に浸からない状態で

ひたすらパコパコ、パコパコ・・・。

大変だったのに。

知らないと大変な思いをしますね。

 

次に、ラバーカップの

フィット感です。

 

便器にいつも

水が溜まっているところを覆うように、

ラバーカップの黒いゴムの部分を覆います。

 

そして、ほんの少し動かします。

 

ラバーカップの黒いゴムの部分が

便器にピタッとくっついて、

多少力を入れても便器から離れない。

 

そうなれば成功です。

 

黒いゴムの部分から空気の泡が出てきたり、

便器から簡単に離れてしまう。

 

そんな時はラバーカップの黒いゴムの部分が

フィットしていません。

もう一度やり直しましょう。

 

最後に、ラバーカップの

パコパコ(スポスポ)の方法です。

 

パコパコ(スポスポ)は、

ゆっくりじっくりと押し、

力をいれて勢いよく引きあげる。

 

これがラバーカップの威力を

最大限に発揮する方法。

 

力任せに押して、引き上げる。

 

このように、パコパコ繰り返すのは

効果が十分にでません。

もったいない。

 

お伝えしたことを心掛けながら、

ラバーカップを使いましょう。

 

スポンサーリンク

 

トイレのつまりがラバーカップで直らない!道具なしで簡単解消

その2:お湯+重曹+お酢(クエン酸)

 

トイレのつまりがラバーカップで直らない。

 

トイレの便器につまっているものが、

固くてとれないのかも。

 

トイレのつまりの原因は、

便やトイレットペーパーであることから、

それらを少しでも

柔らかくすることができれば、

ラバーカップの効果がさらに上がります。

 

お湯は、水よりも

便をやわらかくする効果があります。

 

重曹とお酢(クエン酸)は、

掃除に大活躍なだけあり、

油分や水あか、尿石などの汚れに効果があります。

 

さらに、重曹とお酢(クエン酸)は、

混ぜることで、

化学変化を起こして炭酸のように発泡します。

 

お湯+重曹+お酢(クエン酸)

 

この3つが、トイレのつまりの原因を

強力にやわらかくして溶かします。

 

注意することは、

お湯は熱湯ではなくぬるま湯にすること。

 

便器に熱湯を注ぐと、

便器が割れることがあります。

45℃くらいのぬるま湯を使います。

 

お湯+重曹+お酢(クエン酸)を使った

トイレのつまりを解消する手順です。

 

まず、トイレの水の量を

いつもと同じぐらいにします。

 

次に、便器に水が溜まっているところに

重曹を入れます。

その後、お酢(クエン酸)を入れます。

 

最後に、

便器の半分くらいまでぬるま湯を入れます。

 

そのまま放置し、時間の経過を待ちます。

 

そして、ラバーカップで

パコパコ(スポスポ)。

 

便器にたまっている水が

ざぁっと流れると成功です。

 

トイレのつまりがラバーカップで直らない!道具なしで簡単解消

その3:お湯+重曹+お酢(クエン酸)+ラバーカップでも直らない

 

トイレのつまりが

「お湯+重曹+お酢(クエン酸)」

でも直らない。

 

その場合、

これまでのお伝えしたことを

何度か繰り返します。

 

それでもトイレのつまりが直らない。

 

その場合は、

自力でトイレのつまりを解消するなら

他の道具を使って試す方法があります。

 

・パッコンバーを使う

・真空式パイプクリーナーを使う

・ピーピースルーk(劇物薬剤)を使う

 

この3つの方法は、

トイレの業者が

仕事で使っている道具であったり、

それに近い働きをするものです。

 

ラバーカップで

トイレのつまりが直らない場合でも

まだ可能性があります。

 

もう疲れた・・・

業者に頼もうかな。

 

業者に頼むと少なくない費用がかかります。

心が折れないうちは、

他の方法を試しても損はないと思いますよ。

 

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket