主婦わざ | 主婦業を楽しむ秘密の知恵袋

主婦も仕事の一つ。多岐にわたる知恵が必要な主婦が使える知恵を駆使して楽しむ秘密がいっぱい

主婦わざ | 主婦業を楽しむ秘密の知恵袋
LINEで送る
Pocket

風呂の床の黒ずみをスルッと取る!クエン酸と重曹を使った安全な方法

2018年01月05日 [ クエン酸 重曹 風呂 黒ずみ ]
LINEで送る
Pocket

風呂の床の黒ずみをスルッと取る!クエン酸と重曹を使った安全な方法

 

お風呂掃除は、

主婦泣かせの掃除の一つ。

 

水を使うし、冷たいし、

意外と汚れが落ちにくいので

何だかイライラする・・・。

 

これは私だけかも?

 

そんなお風呂掃除のなかで、

床の黒ずみを落とす方法を

ご紹介します。

 

使うのはクエン酸と重曹。

 

ナチュラルクリーニングで注目される

この2つは掃除のマストアイテム。

 

まずは、この2つで

風呂の黒ずみ掃除にチャレンジ

しましょう。

 

スポンサーリンク

 

風呂の床の黒ずみをスルッと取る!クエン酸と重曹を使った安全な方法

その1:お風呂の床の黒ずみの正体

お風呂の床の汚れの黒ずみは、

いったい何者なのでしょうか。

 

黒ずみという色から、

黒カビかもと思われるかもしれません。

 

もちろん、これも正解。

 

でも、黒カビだけではありません。

 

皮脂汚れや石鹸カスなど、

お風呂ならではの汚れが絡まりあい、

黒ずみのような汚れに

なっている場合があるのです。

 

つまり、黒ずみといっても、

その正体は素人では

簡単には分からないということ。

 

それなら、

正体不明の黒ずみに対抗するため、

使う武器(道具)について

知っておく必要がありますね。

 

風呂の床の黒ずみをスルッと取る!クエン酸と重曹を使った安全な方法

その2:お風呂の黒ずみ掃除に使う道具

お風呂の黒ずみを落とすには、

洗剤などの道具を使います。

 

もちろん、

クエン酸や重曹も仲間の一つ。

 

まず、黒ずみの正体がわからない

とお伝えしました。

 

しかし、黒ずみの汚れを

落としたいだけなので、

黒ずみが酸性とアルカリ性の

どちらであるか分かるだけでいいのです。

 

なぜなら、

酸性の汚れにはアルカリ性の洗剤、

アルカリ性の汚れには酸性の洗剤が、

最も効果があるからです。

 

そこで、今回使うクエン酸と重曹を

考えてみましょう。

 

クエン酸は名前の通りの酸性、

重曹はアルカリ性の性質があります。

 

つまり、

クエン酸と重曹を使うということは、

黒ずみの性質が、

酸性とアルカリ性のどちらでも

対応できるということ。

 

これは心強いですね。

 

では、実際に、

クエン酸と重曹を使って

お風呂の床の黒ずみをスルッと

取ってみましょう。

 

スポンサーリンク

 

風呂の床の黒ずみをスルッと取る!クエン酸と重曹を使った安全な方法

その3:クエン酸と重曹を使ったお風呂の床掃除

酸性のクエン酸とアルカリ性の重曹。

 

この2つを合わせて使うと、

ジュワジュワ~っと泡立ちます。

 

知らないとびっくりしますが、

こういうものなので、

知っておいてくださいね。

 

まず、お風呂の床の黒ずみに

重曹をふりかけのように

振りかけます。

 

そのうえから、

クエン酸を重曹と同じように、

ふりかけのように振りかけます。

そして、水を入れた霧吹きを

重曹+クエン酸の部分に吹きかけます。

 

すると・・・

 

じゅわじゅわーっと

白い泡がぶくぶくと泡立ちます。

 

泡立ちが軽く収まるまで待ってから、

スポンジで軽くこすりましょう。

 

泡で汚れが浮き上がり、

汚れが落ちやすくなっているはず。

 

ここで、霧吹きを使うのは、

クエン酸と重曹を反応させるためには

水が必要になるから。

 

かといって、水を洗面器などで

ばしゃっとかけると、

重曹やクエン酸が流れていって

しまいます。

 

重曹やクエン酸が流れていかない程度に

水をかけるために、

今回は霧吹きを使っています。

 

流れないように注意するなら、

霧吹き以外の方法でも

もちろん構いません。

 

スポンジでこすったあとを見ると・・・

黒ずみが落ちている。

 

そうなれば大成功!

 

しかし・・・

 

これでも落ちない場合があります。

 

重曹とクエン酸は、

効果がとても緩やかなので、

頑固な黒ずみには効果がない場合も。

 

また、黒ずみがお風呂の床に

 

くっついている

 

という感じではなく、

 

染みている

という感じなら、

重曹とクエン酸では取れにくい。

 

これは実験済です。

 

私も実際体験しましたが、

黒ずみが落ちないことに気づくと

本当にがっかりです・・・

 

その場合は、気を取り直して

重曹とクエン酸ではない方法で

黒ずみに勝負を挑む必要があります。

 

スポンサーリンク

 

風呂の床の黒ずみをスルッと取る!クエン酸と重曹を使った安全な方法

その4:まとめ

お風呂の床の黒ずみを

重曹とクエン酸を使って取る方法を

ご紹介しました。

 

黒ずみ部分に、

重曹をふりかけ、

クエン酸をふりかけ、

霧吹きで水分を加えて反応させるだけ。

 

ジュワジュワ~とした泡が

黒ずみをとってくれます。

 

もし、この方法で落ちない場合は、

違う方法で試しましょう。

 

LINEで送る
Pocket


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA