主婦わざ | 主婦業を楽しむ秘密の知恵袋

主婦も仕事の一つ。多岐にわたる知恵が必要な主婦が使える知恵を駆使して楽しむ秘密がいっぱい

主婦わざ | 主婦業を楽しむ秘密の知恵袋
LINEで送る
Pocket

服についたカレーはシミになる!汚れをきれいに染み抜きする落とし方

2018年02月12日 [ カレー シミ ]
LINEで送る
Pocket

服についたカレーはシミになる!汚れをきれいに染み抜きする落とし方

 

服について困る食べ物は、

いろいろありますが、

困りものの上位に来るのが

 

カレー。

 

日本人はカレーが大好き

と言われるほどの人気なので、

食べる機会も結構あります。

 

だからこそ、

服にカレーがついてしまうことも

よくあるのですが。

 

でも、カレーって汚れてすぐでも、

拭き取ったり、

水でもみ洗いしても

落ちないのです。

 

しかし、カレーの汚れは、

よく目立つので何とか落としたい。

 

そこで、

服についてシミになった

カレーの汚れを落とす方法を

ご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

服についたカレーはシミになる!汚れをきれいに染み抜きする落とし方

その1:カレーは一筋縄ではいかない

カレーのルーを

手作りしたことがあるでしょうか。

 

スパイスが何種類もいるので

S&Bのゴールデンカレーのような

ルーを買ってきて作っている人が

ほとんどだと思います。

 

実はカレーを作るときに、

欠かせないものがあります。

 

そのうち、

服のシミに関係するものは、

油とターメリック。

 

油は、ラードや食用油のこと。

 

ターメリックというのは、

日本語で「うこん」といいます。

 

飲みすぎに効果がある

アレですね。

 

カレーの黄色がかった色は、

ターメリックの色なのです。

 

そして、

このターメリックが曲者。

 

私はこのターメリックが

驚きの使い方をすることを

知ってしまったのです。

 

服についたカレーはシミになる!汚れをきれいに染み抜きする落とし方

その2:ターメリックは○○だった!

カレーに欠かせない

ターメリック。

 

このターメリックが、

私の新たな趣味の場に

登場したのです。

 

それは・・・

 

草木染め。

 

よもぎや紅茶など、

自然にあるもので

布を染める草木染め。

 

何とターメリックは、

布を染める染料として

使うのです。

 

カレーに欠かせない

ターメリックは染料になる。

 

つまり、

カレーが布につくと、

布が染まるのです。

 

染料なのだから当然。

 

でも、カレーで

服が染まってほしくないはず。

 

カレーの汚れを落とすときは、

ターメリックが染料であることを

踏まえて取り組む必要があるのです。

 

スポンサーリンク

 

服についたカレーはシミになる!汚れをきれいに染み抜きする落とし方

その3:服についたカレーを落とす!

服にカレーがついてしまったとき、

ターメリックは染料なので、

服にもみ込むようなことや、

長い間放置するのはよくありません。

 

まずは、カレーを

落とせるとこまで落とします。

 

具体的には、ティッシュや

キッチンペーパーなどで

汚れを移します。

 

カレーの汚れが

広がるようなことはしないように。

 

次は、

 

カレーの油対策。

 

油汚れは、

冷水では落ちません。

 

油にはお湯を使います。

 

温度は油が溶けるくらいの、

熱めのお湯。

 

石鹸や中性洗剤があれば、

お湯と一緒に使って洗い、

カレーの汚れを落とします。

 

生地や汚れ具合によっては、

この段階でカレーが落ちる場合が

あります。

 

そのときは、

ラッキーと喜びましょう。

 

でも、黄色っぽい色が

残っていても大丈夫。

 

これは、

ターメリックの色素なので、

残っていて当然のものです。

 

このように、ターメリックは

生地を染めてしまうので、

カレーの色を取るには、

漂白剤を使います。

 

服の生地に応じた漂白剤を使い、

浸けておきます。

 

あとは、漂白剤を洗い流すだけ。

 

もし、

それでもカレー色が落ちない場合や、

漂白剤を使えないというときには、

カレーならではの方法があります。

 

それは・・・

 

天日干し。

洗濯ものは天日干しする人が

多いと思います。

 

太陽の光に当てて

服を乾かすことですね。

 

この太陽の光の紫外線がポイント。

 

何と、カレーのシミの原因の色素は、

太陽の紫外線に当てると

分解されてしまうのです。

 

そんなシミもあるのですね・・・。

 

ということは、

漂白剤に浸けなくても

いいってことになります。

 

どちらの方法でもいいですよ

ということなのですが。

 

ちなみに天日干しするときは、

カレーの色素以外の汚れは

きれいに落としてから。

 

汚れが残っていると、

干すことによって、

紫外線が分解できない汚れのシミが

残ってしまう可能性があるので

注意が必要ですね。

 

スポンサーリンク

 

服についたカレーはシミになる!汚れをきれいに染み抜きする落とし方

その4:まとめ

服についたカレーの汚れを落として、

染み抜きする方法をご紹介しました。

 

カレーの汚れは、

洗濯機ではうまく落ちません。

 

ちょっと手間がかかりますが、

お湯+洗剤で

きれいに汚れを落としましょう。

 

染み抜きは、

紫外線を持つ太陽におまかせですね。

 

カレーの汚れを落とす方法を

紹介しましたが、

生地によっては、

きれいに落ちない場合もあります。

 

カレーを食べるときは、

エプロンなどを使って、

服を汚れないような対策を

するのが安心ですね。

LINEで送る
Pocket


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA