主婦わざ | 主婦業を楽しむ秘密の知恵袋

主婦も仕事の一つ。多岐にわたる知恵が必要な主婦が使える知恵を駆使して楽しむ秘密がいっぱい

主婦わざ | 主婦業を楽しむ秘密の知恵袋
LINEで送る
Pocket

サンポールとドメストの違い!トイレ用洗剤のうまく使い分けるコツ

2018年10月10日 [ サンポール ドメスト 違い ]
アイキャッチ画像
LINEで送る
Pocket

サンポールとドメストの違い!トイレ用洗剤のうまく使い分けるコツ

 

トイレ掃除は簡単で

きれいに掃除できると

うれしいですね。

 

そこで登場するのが

トイレ用洗剤。

 

でも、トイレ用洗剤って

酸性洗剤のサンポールと、

アルカリ性の塩素系洗剤のドメストの

大きく2種類に分かれます。

 

同じトイレ用洗剤なのに、

酸性とアルカリ性の違いがあると

どう選べばいいか迷いますよね。

 

そこで、

サンポールとドメストの違いから

トイレ洗剤の選ぶコツを

ご紹介します。

 

これがわかれば、

トイレ洗剤の使い分けもできますよ。

 

スポンサーリンク

 

サンポールとドメストの違い!トイレ用洗剤のうまく使い分けるコツ

その1:サンポールとドメストの違い

 

サンポールは、

名前のとおり、

酸性のトイレ用洗剤で、

塩酸系の洗剤です。

 

ちなみに、

酸素系の洗剤ではないので

間違えないように注意すること。

 

一方、ドメストは、

アルカリ性のトイレ用洗剤で、

塩素系の洗剤。

 

このように、

同じトイレ用洗剤でも、

この2つは性質が全く違います。

 

ちなみに、酸性の洗剤と

塩素系の洗剤を混ぜるのは、

猛毒の塩素ガスが

発生してすごく危険です。

 

そのレベルも注意ではなく、

 

死亡する可能性あり

 

なので絶対混ぜないこと。

 

酸性とアルカリ性と

洗剤の性質が違うなら、

汚れ落ちも違うはずですよね。

 

そこで、まずは、

酸性のサンポールのトイレ用洗剤の

得意な点と使い道をチェック。

 

サンポールとドメストの違い!トイレ用洗剤のうまく使い分けるコツ

その2:サンポールのトイレ掃除で得意な点

 

酸性の洗剤であるサンポール。

 

サンポールは、

便器の黄ばみ汚れが取れます。

 

トイレを使っていると

黄ばみが溜まってきて、

ふと気づいたときには、

すでにひどいことになっている

なんてことになります。

 

でも、サンポールは

そんな便器の黄ばみに効力を発揮。

 

また、便器の上の方にある

便座近くの水が出てくる部分。

 

ここにも、

汚れが溜まりやすいですよね。

 

ふと見ると、

黒や茶色っぽい汚れが

べっとりついていることも。

 

この汚れには、

尿石も含まれており、

たわしでこすっても、

ドメストでも取れません。

 

でも、サンポールなら

すっきり取れるのです。

 

この部分以外にも、

尿が流れる見えない部分にも

尿石はできるので油断は禁物。

 

なお、汚れが1回で取れない場合は、

風呂のタイルを洗うように

トイレットペーパーに

サンポールを染み込ませて

貼っておきます。

 

このときは、

気になる部分にサンポールをかけ、

その部分にトイレットペーパーを貼り、

さらにサンポールをかける

という方法でします。

 

お風呂掃除のように

キッチンペーパーやティッシュで

湿布の方法を使うと、

万一流れてトイレに詰まる場合も

あります。

 

必ずトイレットペーパーを

使いましょう。

 

サンポールだけあれば

なんて感じるかもしれませんが、

洗剤のにおいはきついですね。

 

では、塩素系のドメストは

どんな汚れを落とすのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

サンポールとドメストの違い!トイレ用洗剤のうまく使い分けるコツ

その3:ドメストのトイレ掃除で得意な点

 

サンポールは酸性に対し、

ドメストはアルカリ性で

塩素系の洗剤です。

 

だから、サンポールと

同じ汚れを落とすためには

使いません。

 

ドメストが得意とするのは、

塩素系漂白剤と同じように、

除菌力がすごい。

 

トイレの臭いの原因は、

ばい菌もあるんですよね。

 

そして、もちろん、

尿石や汚れなど、

軽い汚れならすっと落ちます。

 

だから、便器に回しかけて、

少し置いたら流すだけ。

 

こんな簡単にトイレ掃除ができたら

すごすぎますね。

 

そして、少し汚れが気になるときは、

ドメストをかけてから、

スポンジやたわしで軽くこすります。

 

ドメストを回しかけて、

水で流すだけ。

 

普段のトイレ掃除には

すごく簡単で便利ですね。

 

サンポールとドメストの違い!トイレ用洗剤のうまく使い分けるコツ

その4:サンポールとドメストの使い分け

 

トイレ用洗剤には、

サンポール派とドメスト派が

いると思います。

 

基本的に片方あれば大丈夫で、

尿石がこびりついて

ヤスリでこするしかないかも、

 

というようなときは、

サンポールを使います。

 

トイレ用洗剤を2つ用意するなら、

普段使いはドメスト、

定期的にサンポールで掃除

という感じがおすすめです。

 

でも、サンポールも

ドメストと同じように

回しかけて使ったら掃除できますよ。

 

まとめると、

サンポールとドメストは

得意な汚れの分野は違うけど、

軽いトイレ汚れなら

どちらを使っても十分落ちます。

 

でも、あえて

洗剤の得意分野を考えると、

普段はドメスト、

定期的にサンポールで大掃除

という感じですね。

 

スポンサーリンク

 

サンポールとドメストの違い!トイレ用洗剤のうまく使い分けるコツ

その5:まとめ

 

サンポールとドメストの違いを

ご紹介しました。

 

同じトイレ用洗剤ですが、

得意な汚れが違います。

 

でも、普段の掃除には

どちらを使っても

トイレはきれいになりますよ。

LINEで送る
Pocket


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA