主婦わざ | 主婦業を楽しむ秘密の知恵袋

主婦も仕事の一つ。多岐にわたる知恵が必要な主婦が使える知恵を駆使して楽しむ秘密がいっぱい

主婦わざ | 主婦業を楽しむ秘密の知恵袋
LINEで送る
Pocket

卵の賞味期限が1週間過ぎても食べれる?2週間、3週間、1ヶ月は?

2018年04月24日 [ 1週間 賞味期限 ]
LINEで送る
Pocket

卵の賞味期限が1週間過ぎても食べれる?2週間、3週間、1ヶ月は?

 

卵はおかずにおやつ作りに

大活躍なので欠かせません。

 

だから、多めに買って

冷蔵庫に置いてあるのですが。

 

ふと気づくと

賞味期限が切れていることも。

 

卵はあたるとつらいというので

食べていいのか気になりますね。

 

そこで、賞味期限が過ぎた卵は

いつまで食べることができるのか

ご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

卵の賞味期限が1週間過ぎても食べれる?2週間、3週間、1ヶ月は?

その1:卵の賞味期限とは

卵の賞味期限とは、

生卵で美味しく食べられる期間のこと。

 

そして、その期限は、

一年中で一番生卵の賞味期限が

短くなる日が設定されています。

 

その日数は

2週間(14日)くらい。

 

ここで気づいたかもしれませんが、

卵の賞味期限として

最短の期限が設定されています。

 

ということは、

賞味期限が多少過ぎても

大丈夫そうですよね。

 

夏の暑い日より

涼しければ涼しいほど

実質の賞味期限は長くなります。

 

ただし、卵を家で保存するときは、

冷蔵庫に入れて

10度以下で保存するのがベスト。

 

お店によっては、

卵を常温の場所に置いてあるので

冷さない方がいいと

勘違いしてしまいますよね。

 

でも、違います。

 

冷蔵庫で保存しましょう。

 

では、卵の賞味期限は、

どこまでなら大丈夫なのでしょうか。

 

卵の賞味期限が1週間過ぎても食べれる?2週間、3週間、1ヶ月は?

その2:卵の賞味期限が1週間過ぎた

卵の賞味期限が1週間過ぎた

ということは、

14日+7日=21日

過ぎたことになりますね。

 

生卵で食べることができる

賞味期限は、

春や秋は25日以内。

 

ということは、

夏以外の秋から春にかけてなら、

賞味期限内ともいえます。

 

冷蔵庫で卵パックに入れて

保存していたなら、

食べても大丈夫ですね。

 

ただし、表示されている

賞味期限は過ぎています。

 

もし、賞味期限が1週間過ぎてから

生卵で食べるなら、

自己責任になることだけは

押さえておきましょう。

 

卵の賞味期限が1週間過ぎても食べれる?2週間、3週間、1ヶ月は?

その3:卵の賞味期限が2週間過ぎた

卵の賞味期限が2週間過ぎた

ということは、

14日+14日=28日

過ぎたことになりますね。

 

25日を過ぎているので、

春や秋はアウトですが、

春や秋でも涼しいときや

冬なら大丈夫。

 

ちなみに、冬は、

賞味期限は57日まで

大丈夫というこになっています。

 

さすがに57日と聞くと

本当なのかと

心配になってしまいますが。

 

卵はパックに入れて、

10度以下で保存は守りましょう。

 

また、生で食べるなら

自己責任になるのも、

1週間過ぎた時と同じですね。

 

スポンサーリンク

 

卵の賞味期限が1週間過ぎても食べれる?2週間、3週間、1ヶ月は?

その4:卵の賞味期限が3週間過ぎた

卵の賞味期限が3週間過ぎた

ということは、

14日+21日=35日

過ぎたことになりますね。

 

春や秋の25日は過ぎていますが、

冬の賞味期限である57日は

十分範囲内。

 

だから、

食べても大丈夫。

 

保存方法に気を付けて、

自己責任で食べましょう。

 

卵は意外と日持ちするのに

驚きですよね。

 

卵の賞味期限が1週間過ぎても食べれる?2週間、3週間、1ヶ月は?

その5:卵の賞味期限が1ヶ月過ぎた

卵の賞味期限1ヶ月過ぎた

ということは、

14日+31日=45日

過ぎたことになりますね。

 

冬の賞味期限は57日以内。

 

つまり、冬であれば、

賞味期限が1ヶ月過ぎても

生卵で食べることができる

ということ。

 

とはいえ、

賞味期限が1ヶ月過ぎた卵は、

実際にお目にかかったことは

ないかもしれません。

 

というか、

卵ってそんなに日持ちしたのかと

衝撃を隠せませんね。

 

賞味期限が1ヶ月過ぎた

と聞くと、

生卵で食べれるといわれても、

食べる気にならないかも。

 

ちなみに、

57日という期限は、

冬に生卵で食べられる賞味期限。

 

冬でも加熱するなら、

心配は全くありません。

 

卵の賞味期限が1週間過ぎても食べれる?2週間、3週間、1ヶ月は?

その6:卵の賞味期限切れが気になるのは

卵の賞味期限が気になるのは、

生卵で食べた時、

サルモネラ菌にあたって

お腹をこわしたりするから。

 

これまでお伝えしたように、

卵の賞味期限は、

夏の一番短い日が設定されています。

 

だから、卵の賞味期限は、

書かれているよりも、

気温が下がるほど長くなるのです。

 

つまり、

賞味期限が少し過ぎたくらいなら、

大丈夫ということ。

 

でも、数字はそうですが、

家での保存の仕方も

実質の賞味期限に影響があります。

 

だから、

賞味期限が切れているものは、

生卵では食べずに、

調理して加熱してから

食べるのがおすすめです。

 

以前、TV番組で

アフリカから日本に用事で来た人達に

すき焼きをご馳走する場面が

ありました。

 

すき焼きといえば・・・

 

生卵ですよね。

 

すき焼きを食べた人は

5人いましたが、

生卵を食べることができたのは

一人だけ。

 

それも、チャレンジという感じ。

 

だから、卵を生卵で食べる

というのは世界的にはメジャーでは

ないようです。

 

だったら、なおさら、

賞味期限が大幅に過ぎたものは

生卵で食べずに

加熱して食べたほうが安心ですね。

 

スポンサーリンク

 

卵の賞味期限が1週間過ぎても食べれる?2週間、3週間、1ヶ月は?

その7:まとめ

卵の賞味期限が

1週間以上過ぎた場合、

生卵で食べられるのかについて

ご紹介しました。

 

卵の賞味期限は1年で

一番最短の日となっています。

 

だから、涼しくなるほど

実質の賞味期限は伸びるということ。

 

でも、賞味期限が大幅に過ぎる

ということは、

その間は自宅の冷蔵庫での保存

となります。

 

なので、卵を買ったら、

できるだけ賞味期限内に

食べたほうがいいですね。

LINEで送る
Pocket


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA