主婦わざ | 主婦業を楽しむ秘密の知恵袋

主婦も仕事の一つ。多岐にわたる知恵が必要な主婦が使える知恵を駆使して楽しむ秘密がいっぱい

主婦わざ | 主婦業を楽しむ秘密の知恵袋
LINEで送る
Pocket

梅シロップを2l、4l、5l、8リットル瓶で作るときの梅の量は?

2018年06月05日
アイキャッチ画像
LINEで送る
Pocket

梅シロップを2l、4l、5l、8リットル瓶で作るときの梅の量は?

 

6月になり梅の季節が訪れたら、

梅シロップを作りましょう。

 

うちでは、家族全員が

梅シロップ大好き。

 

お店で梅を見かけだすと、

梅シロップを作ってと

大騒ぎになります。

 

梅シロップを作るには

梅と氷砂糖が欠かせません。

 

しかし、もう一つ

ある意味一番重要なものがあります。

 

それは・・・

 

梅シロップ用の容器(瓶)。

 

当たり前ですが、

入れ物がなければ

梅シロップは作れないですよね。

 

わが家では、梅シロップは、

果実酒用の瓶を使って作ります。

 

この瓶ですが、

大きさが何種類かあるんですよね。

 

そこで、

瓶(容器)の大きさに合った

梅と砂糖の量をご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

梅シロップを2l、4l、5l、8リットル瓶で作るときの梅の量は?

その1:梅シロップの作り方

 

梅シロップの材料は、

梅と氷砂糖(砂糖)。

 

そして、その分量の重みの比は、

 

梅:氷砂糖=1:1

 

この比率を覚えておけば、

好きな量の梅を使って

梅シロップを作ることができます。

 

では、梅シロップの材料を

おさらいしたところで、

 

梅シロップを漬ける

瓶(容器)の大きさと

梅の量との関係をご紹介します。

 

まずは、

2リットル瓶(2lの瓶)で

梅シロップを作る場合。

 

梅シロップを2l、4l、5l、8リットル瓶で作るときの梅の量は?

その2:2リットル(2l)の瓶で梅シロップを作る場合

 

2リットルの瓶で

梅シロップを作る場合、

そのときに必要となる梅の量は、

 

0.5キロ(0.5kg)。

 

この梅の量だと、

2lの梅シロップを作るには、

余裕がありますが、

きりのいい数字を出しました。

 

梅が0.6~0.7kgでも

大丈夫かもしれません。

 

しかし、瓶(容器)が小さいと、

梅の大きさや

瓶への納まり具合によっては

入らない場合もあります。

 

私としては、

2lの瓶(容器)には、

梅0.5kg、氷砂糖0.5kgの分量を

おすすめします。

 

次は、3リットル瓶(3l瓶)で

梅シロップを作る場合。

 

梅シロップを2l、4l、5l、8リットル瓶で作るときの梅の量は?

その3:3リットル(3l)の瓶で梅シロップを作る場合

 

3リットルの瓶で

梅シロップを作る場合、

そのときに必要となる梅の量は、

 

1キロ(1kg)。

 

梅や氷砂糖は、

1キロ単位で販売されているので、

一番作りやすい分量。

 

ただ、果実酒用の瓶には、

3リットルの瓶は見かけません。

 

それ以外で3リットルの瓶を

探す必要はありますね。

 

次は、4リットル瓶(4l瓶)で

梅シロップを作る場合。

 

スポンサーリンク

 

梅シロップを2l、4l、5l、8リットル瓶で作るときの梅の量は?

その4:4リットル(4l)の瓶で梅シロップを作る場合

 

4リットルの瓶で

梅シロップを作る場合、

そのときに必要となる梅の量は、

 

2キロ(2kg)。

 

ただし、2キロ弱という感じ。

 

ちなみに、この梅の量は、

4リットル瓶ではギリギリ。

 

でも、梅シロップは、

数日経つと、

砂糖が溶けて梅もしぼみます。

 

だから、時間が経てば、

瓶の中の梅シロップの量としては、

十分余裕ができます。

 

だから、蓋さえ閉まれば、

ギリギリまで入れてOK。

 

なお、

梅の大きさや氷砂糖によっては、

納まりが悪くて入りきらない場合も。

 

もし、心配なら5リットル瓶(5l瓶)

を使うことをおすすめします。

 

次は、5リットル瓶(5l瓶)で

梅シロップを作る場合。

 

梅シロップを2l、4l、5l、8リットル瓶で作るときの梅の量は?

その5:5リットル(5l)の瓶で梅シロップを作る場合

 

5リットルの瓶(7号)で

梅シロップを作る場合、

そのときに必要となる梅の量は、

 

2キロ(2kg)。

 

梅2kgと氷砂糖2kgが

十分入る大きさです。

 

最後は、

8リットル瓶(8l瓶)で

梅シロップを作る場合。

 

梅シロップを2l、4l、5l、8リットル瓶で作るときの梅の量は?

その6:8リットル(8l)の瓶で梅シロップを作る場合

 

8リットルの瓶(10号)で

梅シロップを作る場合、

そのときに必要となる梅の量は、

 

3キロ(3kg)。

 

ちなみに、この梅の量は、

5リットルと同じく、

8リットル瓶ではギリギリ。

 

蓋ぎりぎりまで

梅と氷砂糖を詰めることになります。

 

私はこのサイズの瓶を使って

梅3kg、氷砂糖3kgで

梅シロップを作ります。

 

毎年のことですが、

梅と氷砂糖が全部入るか

ひやひやしながら作っています。

 

果実酒用の瓶は、

簡単に手に入る大きさは、

8リットルが一番大きい。

 

だから、全部入るか心配なら、

2つか3つに分けて作りましょう。

 

他で紹介されている

梅シロップの作り方では、

 

8リットルの瓶には、

梅2kg、氷砂糖2kgと

紹介している場合もあるので。

 

スポンサーリンク

 

梅シロップを2l、4l、5l、8リットル瓶で作るときの梅の量は?

その7:まとめ

 

梅シロップの瓶の大きさに合わせた

梅の量をご紹介しました。

 

毎年10kgの梅で

梅シロップを作っていますが、

使い勝手のいい瓶は

やっぱり果実酒用の瓶。

 

8リットルの大きい瓶があるのが

ポイントですね。

 

でも、雑貨屋などでは、

おしゃれな瓶もあるので

悩みどころ。

 

瓶にこだわるなら、

梅を小分けにして

梅シロップを作るといいですね。

LINEで送る
Pocket


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA