主婦わざ | 主婦業を楽しむ秘密の知恵袋

主婦も仕事の一つ。多岐にわたる知恵が必要な主婦が使える知恵を駆使して楽しむ秘密がいっぱい

主婦わざ | 主婦業を楽しむ秘密の知恵袋
LINEで送る
Pocket

バナナの皮が割れるorむけたときの保存や食べ方のポイント

2019年07月08日 [ バナナ 割れる ]
LINEで送る
Pocket

バナナを買ってきたら、

常温で数日熟成させてから

食べると甘くて美味しい。

 

でも、ちょっと油断すると

バナナを買ってきたことを

忘れてしまうことも。

 

そして、さっそく

バナナを食べようとすると

 

皮が割れて実が見えてる

 

そうなると、このバナナって

食べても大丈夫なのか

心配になりますよね。

 

そこで、バナナの皮が

割れたり裂ける理由と、

食べても大丈夫なのかについて

ご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

バナナの皮が割れるのは普通?食べても大丈夫?

ふと見ると、

バナナの皮が割れて裂けていた。

 

そんなバナナを見ると

びっくりしてしまいますよね。

 

実は、バナナの皮が割れて

裂けた風になるのは、

バナナの仕組みから見ると

当たり前のことだったのです。

 

まず、バナナは、

大きく果実の実と皮に分かれます。

 

そして、バナナは収穫後も

常温で追熟できる果物。

 

だから、収穫されたバナナは、

食べるまでに

どんどんと追熟されていくのです。

 

すると、バナナの果肉が、

皮に包まれた部分より大きくなると、

バナナの皮が繊維にそって割れて、

どんどん裂けてしまうのです。

 

私が経験したときは、

バナナの皮が

きれいに縦向きの繊維に沿って

パカっと割れていました。

 

でも、割れ目から見える

バナナの果肉を見ると

きれいなクリーム色がかった白色で、

美味しそうに見えたのです。

 

そして、そんなバナナを

パクっと食べてみたところ・・・

 

普通に美味しいけど。

 

という感じだったので、

バナナの皮が割れて裂けても

問題なく食べることができます。

 

しかし、バナナの皮が割れるのは

もう一つ理由があります。

 

それは、バナナを冷蔵庫に入れて

保存しようとした場合。

 

バナナは追熟する果物なので、

果肉が大きくなります。

 

だから、

バナナの皮が裂けてなくても、

果肉を包んだ皮はぎりぎりまで

引っ張られている場合があります。

 

そんなバナナを冷蔵庫に入れると、

温度変化でバナナの皮が縮んだり、

乾燥することで、

皮が割れやすくなります。

 

だから、

バナナは急激な温度変化を避け、

皮が乾燥しすぎない場所に置くだけで、

皮が割れにくくなります。

 

もし、バナナの皮が

パカっと割れた場合、

すぐに食べるのがおすすめです。

 

すぐに食べない場合は、

皮の割れ目から乾燥したり、

雑菌が入り込みやすくなるので

皮を剥いてラップで包んでから

冷凍庫で保存しましょう。

 

スポンサーリンク

 

バナナの皮が割れるorむけたときの保存や食べ方のポイント

バナナの皮がむけたけど食べれるの?

バナナの皮が割れて裂けた場合は

バナナの果肉が大きくなったため。

 

では、バナナの皮が独りでに

むけてきた場合は、

何が起こっているのでしょうか。

 

実は、スーパーに売っているバナナは、

バナナの実の部分。

 

もし、バナナの実を

収穫せずにそのまま置いておくと、

皮が自然に向けて、

中の果肉(種)が落ちるのです。

 

つまり、食べているバナナは、

バナナの種になる部分で、

皮はそれを包んでいるもの

ということになります。

 

そして、バナナは熟したら、

皮はむけてしまうもの。

 

バナナの皮がむけるのは、

バナナが腐っているという

サインではなかったのです。

 

バナナの皮は誰かが剥かない限り、

むけないものだと思っていたので、

衝撃でした。

 

つまり、バナナの皮がむけても、

バナナの実を食べてみて

バナナらしい美味しさなら

食べても大丈夫です。

 

バナナの皮が割れるorむけたときの保存や食べ方のポイント

バナナの皮がむけたあと保存するなら

バナナの皮がむけたということは、

バナナはすでに熟しきっています。

 

そのまま置いておくと

腐り始めてしまいます。

 

だから、バナナの皮がむけ始めたら、

早めに食べるか、

冷凍庫で保存しましょう。

 

その前に、皮を剥いたバナナを

大きめのラップで二重に覆い、

ジッパーのついた冷凍保存用の

密閉袋に入れて冷凍します。

 

こうすると、

バナナが空気に触れないので、

冷凍焼けなどの

冷凍のトラブルを回避できます。

 

スポンサーリンク

 

バナナの皮が割れるorむけたときの保存や食べ方のポイント

まとめ

 

バナナの皮が割れたりむけたとき、

そのバナナは食べて大丈夫なのかと

その保存方法についてご紹介しました。

 

答えは大丈夫。

 

皮が割れたバナナや

皮がむけかけたバナナを

食べたことがありますが、

美味しく食べられました。

 

ただし、バナナは

少しでも皮に隙間ができると

腐りやすくなります。

 

その日のうちに食べるのが

おすすめです。

LINEで送る
Pocket


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA