主婦わざ | 主婦業を楽しむ秘密の知恵袋

主婦も仕事の一つ。多岐にわたる知恵が必要な主婦が使える知恵を駆使して楽しむ秘密がいっぱい

主婦わざ | 主婦業を楽しむ秘密の知恵袋
LINEで送る
Pocket

シチューのブロッコリーが崩れる!入れるタイミングいつ?下茹では?

2019年10月28日 [ シチュー ブロッコリー 崩れる ]
アイキャッチ画像
LINEで送る
Pocket

寒くなり始めるとシチューの季節。

 

鍋料理もいいけれど、

シチューの味ならではの、

牛乳や生クリームのクリーミーな

優しい味もたまりません。

 

シチューは具材も選ばないので、

肉や魚介類、野菜と

好みのもので作れます。

 

なかでもブロッコリーは、

シチューに合うだけでなく栄養も抜群。

 

しかしこのブロッコリーは、

シチューを作る

時ちょっと油断をすると、

ボロボロと崩れてしまうのです。

 

そこで、ブロッコリーの形や食感

を残したまま美味しく作るコツを

ご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

シチューでブロッコリーが崩れるのはなぜ?

 

シチューを作る時は、

シチューのルーを使って作る人が

多いのではないでしょうか。

 

シチューの箱の裏には、

シチューの作り方が

載っていますよね。

 

シチューのルーを作る会社は

色々ありますが、

ルーの箱に書かれた作り方は、

どれもほとんど同じ。

 

具材を入れるタイミングは、

作り方の手順1つめに、

 

厚手の鍋に

一口大に切った具材を炒める

 

と指示されています。

 

しかしこのタイミングで、

ブロッコリーも入れてしまうと・・・

 

シチューができる頃には、

ブロッコリーがぼろぼろに崩れる

という悲劇が起きます。

 

私も一度何も考えずに、

具材を炒めた後にブロッコリーを加えて、

レシピ通りにシチューを作ったところ、

 

シチューの液体の中で、

ブロッコリーのつぼみの部分が

きれいに取れて浮かんでいました。

 

緑のつぶつぶが浮いたシチューは、

ブロッコリーらしさゼロという

なんとも悲しい結果に・・・。

 

改めて、

シチューのルーの箱に記載された

レシピの材料の具材を確認すると、

肉と玉ねぎ、じゃがいも、人参。

 

つまり、

シチューのルーの箱のレシピは、

ブロッコリーよりも煮えるのに、

時間がかかる具材ばかりが

並んでいたのです。

 

ブロッコリーでは、

このレシピ通りに

シチューを作るのは

まずいというのが分かります。

 

ではシチューの具材に

ブロッコリーを使うなら、

ブロッコリーをいつのタイミングで

入れればいいのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

シチューのブロッコリーが崩れる!入れるタイミングいつ?下茹では?

シチューにブロッコリーを入れるタイミングはいつ?

 

ブロッコリーは、

シチューに入れる具材の王道である

ニンジンやじゃがいもと一緒に入れると、

煮崩れてしまいます。

 

では、いつ、

ブロッコリーをシチューに入れるか

というと・・・

 

シチューにルーを入れるとき。

 

シチューの具材を炒めてから

柔らかくなるまで煮た鍋に、

ブロッコリーを入れます。

 

それから火を消して、

ルーを溶かしてから牛乳を投入。

 

ブロッコリーがいい感じで

柔らかくなったらシチューの完成です。

 

しかし、ブロッコリーは、

茎の部分とつぼみの部分では、

つぼみの方が煮えるのが早い。

 

だから、ブロッコリーの茎が

少し固めくらいが、

つぼみがボロボロと崩れずに、

茎にほどよい歯ごたえが残るので

おすすめです。

 

しかし、ブロッコリーは、

シチューの余熱でも煮えるのです。

 

もし、シチューが出来上がった時間と

食べる時間にずれがあって、

食べる前にシチューを温める場合、

この再加熱のときにブロッコリーが

崩れやすくなります。

 

また、シチュー残ったり、

作り置きしたい場合、

時間をおいて温めますよね。

 

このときに、シチューに

ブロッコリーが入ったままだと

やっぱり崩れる場合があります。

 

だから、おすすめは、

ブロッコリーを別茹でして

下茹でしてから、

シチューに合わせること。

 

こうすれば、

シチューを食べる時間や、

シチューが残ったり、

作り置きする場合も

ブロッコリーのことを

気にする必要がなくなります。

 

ブロッコリーを別茹でする場合、

シチューに入れるタイミングは、

牛乳を入れた後で

シチューが仕上がる寸前。

 

ブロッコリーにシチューの味を

なじませる必要がなければ、

お皿に別茹でのブロッコリーを置き、

そのうえからシチューを

注ぐだけでも大丈夫です。

 

シチューのブロッコリーが崩れる!入れるタイミングいつ?下茹では?

シチューのブロッコリーの下茹を別茹でするなら

 

ブロッコリーをシチューに

入れるタイミングは3つ。

 

1つめは、

牛乳を入れるタイミングで

生のブロッコリーを入れる。

 

2つめは、

下茹でしたブロッコリーを

シチューの出来上がる寸前に加える。

 

3つめは、

下茹でしたブロッコリーを

スープ皿に置いて、

そのうえからシチューを注ぎます。

 

これらの方法のうち、

2つめと3つめは、

ブロッコリーの下茹でを

別茹でする必要があります。

 

その方法はブロッコリーを

いつも茹でる時と同じ。

 

少量の水を入れた鍋に

食べやすい大きさに切った

ブロッコリーを置いて蓋をします。

 

中火でブロッコリーがいい塩梅に

柔らかくなれば出来上がり。

 

または、電子レンジを使い、

食べやすい大きさに切った

ブロッコリーをチンします。

 

ブロッコリーを短時間でも

シチューの鍋に入れる場合は、

少し固めに仕上げるのがコツです。

 

でも、せっかく別茹でするなら、

ブロッコリーの緑色が

白いシチューに映えるように

もう一工夫したいところ。

 

その方法は、

茹でたブロッコリーを

氷水にさっとくぐらせること。

 

別茹でしたブロッコリーを

急激に冷やすことで、

ブロッコリーの緑色が鮮やかに

なるのです。

 

シチューは白色なので、

ブロッコリーの緑色が加わると

見た目もすごくきれいで

美味しそうに見えますよね。

 

せっかくブロッコリーを別茹でする

手間をかけるのなら、

茹でたブロッコリーを冷やして

見た目もアップしましょう。

 

スポンサーリンク

 

シチューのブロッコリーが崩れる!入れるタイミングいつ?下茹では?

まとめ

 

シチューのブロッコリーが

煮崩れてしまう場合の対策について

ご紹介しました。

 

崩れたブロッコリーは

見た目も残念ですが、

ブロッコリーらしいおいしさも

なくなってしまいます。

 

ポイントはタイミング。

 

ブロッコリーをシチューに

入れるタイミングに注意して

試してみてくださいね。

LINEで送る
Pocket