主婦わざ | 主婦業を楽しむ秘密の知恵袋

主婦も仕事の一つ。多岐にわたる知恵が必要な主婦が使える知恵を駆使して楽しむ秘密がいっぱい

主婦わざ | 主婦業を楽しむ秘密の知恵袋
LINEで送る
Pocket

トイレの詰まりを時間の経過で解消する方法はラバーカップなしも可

2017年03月14日
LINEで送る
Pocket

トイレの詰まりを時間の経過で解消する方法はラバーカップなしも可

スポンサーリンク

 

トイレが詰まってしまった・・・。

 

特に家族が多いと

早くトイレの詰まりを直さないと。

あせってしまいます。

 

そんなとき、

トイレの道具として思い浮かぶのは、

学校で使ったスッポン。

ラバーカップですね。

 

しかしそういった道具がなくても、

トイレの詰まりを直す方法があります。

 

それは、

 

「時間の経過を待つ」

 

ということです。

 

しかし、ただ待てばいい

というわけでもないので、

工夫できるポイントなどを紹介します。

 

トイレの詰まりを時間の経過で解消する方法はラバーカップなしも可

その1:なぜ時間の経過でトイレの詰まりが直るのか?

 

トイレの詰まりの一番の原因は

何か知っていますか?

それは・・・

 

便やトイレットペーパー

 

なんです。

 

これは、私にとってはあまりに意外でした。

だって、そんなものが詰まるとは

思えなかったから。

 

便は、水につけておくと、

時間の経過で、

ふやけたり、溶けだしたりします。

 

トイレットペーパーを水につけておくと、

同じようになります。

 

このように、

便とトイレットペーパーは、

時間の経過によって、

状態が変わるのです。

 

そのため、トイレの詰まりが

時間の経過によって

解消されることがあるのです。

 

トイレの詰まりを時間の経過で解消する方法はラバーカップなしも可

その2:時間の経過をもう少し早める

 

便やトイレットペーパーが、

時間の経過によって

状態が変わることが分かりました。

 

これらの状態が変わる時間の経過を、

早める方法があります。

 

トイレの詰まりを時間の経過で解消する方法はラバーカップなしも可

その3:お湯で時間の経過を早める

 

それはトイレの便器に

 

お湯を流し込む

 

ことです。

 

便やトイレットペーパーは、

お水よりお湯のほうが、

ふやけたりする時間が早くなります。

 

そのため、

トイレの詰まりを解消するのに

かかる時間を短くできるのです。

 

ただし、お湯といっても

熱湯を使わないこと。

45℃のぬるま湯を使います。

 

熱湯を使うと、

便器がわれることも。

間違わないようにしましょう。

 

スポンサーリンク

 

トイレの詰まりを時間の経過で解消する方法はラバーカップなしも可

その4:お湯と重曹で時間の経過を早める

 

トイレの詰まりを解消するのに

お湯より時間の経過を早める方法があります。

 

それは、

 

重曹とお酢(クエン酸)です。

 

家の掃除の強い味方「重曹」。

 

最近注目されているので

掃除に使っている方も多いようです。

 

油の汚れなどの

酸性の汚れに効果のある重曹と、

尿石や水あかなどの

アルカリ性の汚れに効果のあるお酢。

 

重曹とお酢(クエン酸)

それぞれの効果だけでなく、

この二つが一緒になると、

反応してシュワーっと

炭酸水のように発泡します。

 

この泡もトイレの詰まりの解消に

効果を発揮します。

 

なお、この泡は炭酸水と同じ、

二酸化炭素です。

トイレの詰まりで使われる薬物と違って

有毒なガスではないので安心です。

 

そして、

心を落ち着けて時間の経過を待つ。

便器内の水が流れれば成功。

 

トイレの詰まりを時間の経過で解消する方法はラバーカップなしも可

その5:時間が経過してもトイレの詰まりが解消しない

 

これまで、紹介した

お湯や重曹、お酢(クエン酸)を

使った方法でもトイレの詰まりが

解消しない。

 

その場合は、

ラバーカップを使うなど

道具や専用の薬剤を使うことになります。

 

道具や薬剤を使った方法は、

別の記事で紹介しています。

 

このように、トイレの業者に頼まなくても

試せる方法はまだあります。

 

心が折れずに頑張れそうなら、

試してみてください。

 

ただし、ボールペンやおもちゃなど

固形物が詰まっている場合は、

この方法が役に立ちません。

 

ラバーカップのような、

トイレの詰まりを吸引する方法か、

トイレの修理業者に頼むようにしましょう。

 

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket