主婦わざ | 主婦業を楽しむ秘密の知恵袋

主婦も仕事の一つ。多岐にわたる知恵が必要な主婦が使える知恵を駆使して楽しむ秘密がいっぱい

主婦わざ | 主婦業を楽しむ秘密の知恵袋
LINEで送る
Pocket

牛肉の表面には菌がついてるって本当?加熱すれば食べても大丈夫?

2019年01月07日 [ 牛肉 表面 ]
LINEで送る
Pocket

牛肉を使った料理は

数えきれないほどあるので

牛肉を使う機会も多いですね。

 

肉じゃがに炒め物、牛丼など

大人気料理にも牛肉を使います。

 

そんな牛肉ですが、

肉の表面には雑菌がついているから

料理するときに注意するように

という話を聞きました。

 

牛肉の扱いに気をつけていても

改めて菌が付着していると聞くと

ちょっと不安になりますよね。

 

そこで、

牛肉と食中毒を起こす雑菌との関わりを

分かりやすくまとめてご紹介します。

 

牛肉に付着する菌を攻略するには

まず牛肉のことを知って安心しましょう。

 

スポンサーリンク

 

牛肉のどこに食中毒の菌がいるの?

牛肉の表面には菌が付着する

といいますが、

わざわざ「表面」というのには

特別な意味があるのです。

 

日本で販売されている牛肉の形は、

かたまり肉だけでなく、

焼肉用の肉、薄切り肉、

しゃぶしゃぶ用の肉、切り落としなど

いろんな形があります。

 

牛肉の形というよりも

牛肉の切り方といった方が

しっくりくるかもしれませんね。

 

実は、牛肉は肉自体には

食中毒になる菌はいないのです。

 

でも、牛肉の表面には菌がいる

といいますよね。

 

それは、牛肉の表面は

空気(外気)に触れているから。

 

知ってのとおり、

キッチンを含め空気中には

どれほど掃除をしていても

雑菌が存在します。

 

そして、牛肉の表面は

そんな空気に触れることで、

菌が付着してしまうのです。

 

また、牛肉は、

肉には菌はいませんが、

口や腸などには菌がいます。

 

だから、牛を解体するときに

それらの菌が

牛肉の表面に付着する可能性もあります。

 

このように、牛肉では、

食中毒の原因になる菌は

牛肉の表面だけにくっついている

といえますね。

 

では、牛肉に菌があるなら

表面しかいないといえるのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

牛肉の表面には菌がついてるって本当?加熱すれば食べても大丈夫?

牛肉には食中毒になる菌は表面しかいない?

牛肉は肉自体には菌はいませんが、

解体の時や空気や何かに触れた時に、

肉の表面に菌が付着する場合がある

とお伝えしました。

 

では、牛肉は表面だけ対策すれば

雑菌のことは心配ないかというと

そうではありません。

 

牛肉に菌が存在するきっかけは、

偶然に菌が牛肉の表面にくっついた

というのは間違いありません。

 

しかし、牛肉の表面に

菌がくっついた状態が長く続くと、

菌がだんだん牛肉の中に

浸透していくのです。

 

そもそも、牛肉が腐る原因は、

牛肉の腐敗菌が元気に

肉を腐らせるため。

 

牛肉の表面にしか菌がいないなら、

牛肉の表面しか腐りませんよね。

 

でも、残念ながら、

牛肉は肉自体も腐ります。

 

ということは、

菌が付着するのは牛肉の表面ですが、

時間が経つと、

中まで菌にやられてしまうと

いえますね。

 

だから、牛肉のステーキを

血のしたたる超レアで食べるなら、

食べ頃には十分注意しましょう。

 

では、牛肉の表面にだけ菌がいる場合、

加熱すれば食べても大丈夫でしょうか。

 

牛肉の表面には菌がついてるって本当?加熱すれば食べても大丈夫?

牛肉は菌のいる表面を加熱すれば食べられる?

牛肉は食べる頃合いなら、

牛肉の表面を熱で殺菌すれば

生でも食べられます。

 

この料理が

牛肉のたたきですね。

 

でも、牛肉の表面を加熱すればいい

というのは

菌の影響が少ないとき。

 

牛肉の表面にぬめりがあったり

臭いに違和感がある場合は、

菌が活躍しすぎて

腐っている可能性があります。

 

この場合は、加熱して殺菌しても

意味がありません。

 

牛肉が腐るということは、

腐敗菌が牛肉を取り込んで

別のものを生み出すこと。

 

だから、加熱したからといって

もとの牛肉には戻らないのです。

 

菌の殺菌という点では、

熱が効果的なので加熱すればOK。

 

でも、菌で腐るという点では、

熱を加えて菌を殺しても

牛肉自体が変わっているので

食べないでくださいね。

 

スポンサーリンク

 

牛肉の表面には菌がついてるって本当?加熱すれば食べても大丈夫?

まとめ

 

牛肉の表面につくという菌について

その考え方と食べ方をご紹介しました。

 

牛肉は商品として店に並ぶ頃が

食べ頃になります。

 

牛肉の焼き加減は

レアが最高でしょう!

という私と同じような人は、

 

牛肉を買ってきたら

すぐにレアの焼き加減で焼いて

ペロッと美味しく

食べてしまいましょう。

 

牛肉の消費期限が切れたら

レアでは食べないのが安全です。

LINEで送る
Pocket


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA