主婦わざ | 主婦業を楽しむ秘密の知恵袋

主婦も仕事の一つ。多岐にわたる知恵が必要な主婦が使える知恵を駆使して楽しむ秘密がいっぱい

主婦わざ | 主婦業を楽しむ秘密の知恵袋
LINEで送る
Pocket

卒業式の母の着物は色無地or訪問着?気になる色や帯を選ぶポイント

2018年02月22日 [ 卒業式 着物 色無地 ]
LINEで送る
Pocket

卒業式の母の着物は色無地or訪問着?気になる色や帯を選ぶポイント

 

卒業式の服装といえば、

主役の子供のことが気になるところ。

 

でも、卒業式には、

保護者である母親も

出席することになります。

 

すると、母親の分も

卒業式に着ていく服装を

考えることが必要になるのです。

 

子供が3人いる私は、

幼稚園、小学校、中学校、高校と

卒業式のオンパレード。

 

転勤族でもあったので、

周りと服装の話をする機会も少ない。

 

そんなときに思い立ったのが、

卒業式に着物を着ること。

 

着物で出席する人は少ないのですが、

着物のTPOをわきまえておけば、

他の出席者の服装を

気にする必要性はゼロ!

 

着物で卒業式に

出席してきた経験から、

 

卒業式に着る着物に、

どんなものを選べばいいか

についてご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

卒業式の母の着物は色無地or訪問着?気になる色や帯を選ぶポイント

その1:卒業式に着る着物の種類

着物には、

留袖に色無地、訪問着、小紋など

いろんな種類があります。

 

そして、着物の種類によって、

格があるのです。

 

卒業式は、卒業証書授与式という

格が高い式典です。

 

だから、

卒業式に着ていく着物の種類は、

必然的に決まってきます。

 

卒業式に母親が着る着物。

それは、ずばり

 

色無地が訪問着。

 

色留袖も

一つ紋で比翼付きでないなら、

仰々しくないので、

卒業式に着ても大丈夫でしょう。

 

実際に卒業式に出席した感じでは、

母親で着物を着ているのは数人。

 

着ている着物は、

訪問着の方が色無地より多いです。

 

これまで、色留袖の方は

卒業式では見かけたことがありません。

 

黒留袖の方は、

来賓の年配の女性が着ていたのを

見かけたことがあります。

 

ちなみに、私は、卒業式には、

訪問着を着て出席しています。

 

なお、訪問着に似た着物に

付け下げがありますが、

これでも問題ありません。

 

ただし、卒業式に着る付け下げは、

訪問着に近い印象のものがおすすめです。

 

卒業式の母の着物は色無地or訪問着?気になる色や帯を選ぶポイント

その2:卒業式に着る着物の色は?

卒業式に着る洋服の色は、

黒系の色で

目立ちすぎないという目安があります。

 

同じように、着物の色も

明るい系は避けたほうがいいのでは

と悩んでいる人もいるようです。

 

しかし、卒業式に着る着物は、

色で悩む必要はありません。

 

私の訪問着も、

黄色がかったクリーム色。

 

今まで卒業式で見かけた着物の色は、

藤色に明るいグリーン、

ピンクベージュ、レモンイエロー、

淡いブルーなどさまざま。

 

卒業式に花を添えるという意味でも、

着物の色に神経質になる必要は

ないのではないでしょうか。

 

ただし、着物の色というより、

 

「ど派手」

 

という印象を与えない着物を

選んだ方がいいですね。

 

卒業式の主役ではないうえに、

母親という立場ですから。

 

とはいえ、

着物の色無地や訪問着では、

そういう印象を与えるようなものは、

あまりないとは思います。

 

スポンサーリンク

 

卒業式の母の着物は色無地or訪問着?気になる色や帯を選ぶポイント

その3:卒業式に着る着物の帯

卒業式に着る着物が、

色無地や訪問着なので、

その着物の格にあった帯を選びます。

 

金糸銀糸で刺繍された

袋帯でしょうか。

 

つまり、

卒業式にあう帯というより、

卒業式に着る着物の格にあう帯

を選ぶようにすれば間違いないでしょう。

 

一般的には、

着物を選べるほど持っている人は

少ないように感じます。

 

着物はとても高価なものですから。

 

なので、着物を仕立てるときは、

その着物に合った帯や小物を、

呉服屋の方と一緒に選んだと思います。

 

だから大丈夫。

 

その着物一式を、

卒業式で着ればいいのです。

 

もちろん、帯も

着物に合わせて選んだものを

使いましょう。

 

もし、帯を自分で選ぶなら、

着物に合った袋帯で、

品があってど派手にならないものを

選びましょう。

 

ちなみに、

帯の結び方は袋帯を使った

二重太鼓になります。

 

スポンサーリンク

 

卒業式の母の着物は色無地or訪問着?気になる色や帯を選ぶポイント

その4:まとめ

卒業式の母が着物を着るなら、

これまでの経験では、

色無地が訪問着。

 

あえて1つに絞るなら、

訪問着でしょうか。

 

着物を着た人は、

1回の卒業式で数人くらい。

 

そして、何よりも、

着物に詳しいひとはほとんどいません。

 

だからこそ、

色無地や訪問着

という点を押さえておけば、

大丈夫。

 

せっかくの着物を着る機会、

楽しみましょう。

LINEで送る
Pocket


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA