主婦わざ | 主婦業を楽しむ秘密の知恵袋

主婦も仕事の一つ。多岐にわたる知恵が必要な主婦が使える知恵を駆使して楽しむ秘密がいっぱい

主婦わざ | 主婦業を楽しむ秘密の知恵袋
LINEで送る
Pocket

いちご飴が固まらないと対処法なし?パリパリで綺麗な作り方のコツ

2019年04月04日 [ いちご飴 固まらない ]
アイキャッチ画像
LINEで送る
Pocket

いちご飴はパリッとした飴と

甘酸っぱくてジューシーな

いちごの組み合わせが最高ですね!

 

でも、いちご飴は

いちごに飴をコーティングするだけで

作るのは簡単といいますよね。

 

そこでさっそく、

いちご飴を自宅で手作りしたら、

 

飴が固まらない!?

 

私も何度も失敗しました。

 

そして見つけた

いちご飴の飴が

パリパリに固まる作り方のコツを

ご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

いちご飴が固まらないときは対処法より作り直し?

 

いちご飴が固まらない原因は、

飴に水分が含まれていたり、

砂糖と水の加熱不足で

飴になっていないなど

いろんな原因があります。

 

いちご飴を作ったとき、

固まらないことに気づくのは、

いちごに飴をコーティング

しようとしたときですよね。

 

でも、いちご飴が固まらない原因は

飴を作っているときに

問題があることがほとんどなのです。

 

だから、いちご飴が固まらない

と気づいた時には

対処できることはほとんどありません。

 

あえて挙げるなら、

鍋に飴が残っている場合、

その飴にトラブルがなければ、

飴が薄く黄色がかるまで

加熱しなおすことくらいです。

 

しかし、一番手っ取り早くて

成功する可能性が高いのは

新たに作り直すこと。

 

いろいろ残念ですが、

スパっと諦めて

いちご飴を作り直しましょう。

 

そのときには、

次からお伝えする作り方のコツを

取り入れてみてくださいね。

 

いちご飴が固まらないと対処法なし?パリパリで綺麗な作り方のコツ

いちご飴がパリパリに固まる綺麗な作り方のコツ

 

いちご飴のパリパリな固め方は

実はありません。

 

というか、いちごと飴を

きちんと用意することができれば

飴が熱いうちに、

いちごにコーティングするだけで

すぐにパリパリに固くなります。

 

1分もかかりません。

 

飴は冷めると固まるものなので。

 

だから、もしパリパリにならない、

飴が固まらないというときは、

いちごか飴の作り方に問題がある

ということ。

 

そこで、いちご飴が

綺麗に固まる作り方のコツを

5つご紹介します。

 

・いちご飴の砂糖と水の割合が間違っている?

・いちご飴のいちごは洗うときの水分がくせもの

・いちご飴はいちごを常温に戻すわけ

・いちご飴の飴は煮詰め具合でパリパリ感が決まる

・いちご飴の飴は加熱するときは混ぜない・揺らさない

 

これらのコツのうち2つは、

いちごの扱い方、

残りの3つは飴を作るときのコツです。

 

スポンサーリンク

 

いちご飴の砂糖と水の割合が間違っている?

 

いちご飴の飴が固まらない場合、

その原因として思いつくのが、

砂糖と水の割合。

 

砂糖に対して水の割合が多いと

水分が多いから飴が固まらない

のではと思ってしまいます。

 

しかし、実は、

砂糖と水の割合は、

いちご飴の飴が固まらない原因には

なりにくいのです。

 

いちごをコーティングする飴は、

砂糖を溶かした砂糖水を

加熱して作ります。

 

砂糖水を加熱すると

水分がどんどん蒸発して

飛んでいきます。

 

そして、いちご飴に

コーティングする飴になる頃には

水分は含まれていません。

 

というか、飴は水分に触れると

べとべとになったり

溶けてしまったりします。

 

屋台で買ったいちご飴を

その場で食べずに持ち帰ると

空気中やいちごの水分で

飴のパリパリ感がなくなるのと

同じですね。

 

詳しくはこちら。

↓ ↓ ↓ ↓

いちご飴が冷蔵庫に入れても溶ける!溶けないで少しでも日持ちするには

 

このように飴になる頃には

水分はなくなるので、

いちごをコーティングする飴は

砂糖に対して水の割合が

多少多くても問題はありません。

 

ただし、砂糖を溶かす水が多いと、

沸騰させて水分を飛ばす時間が

長くかかってしまうので、

その間に他の原因で

失敗する可能性が高くなります。

 

そこで、私の経験からは、

いちご飴が作りやすい

砂糖と水の割合は、

 

砂糖:水=4:1

 

水はもう少し多くてもOK。

 

初めて作るときは、

砂糖の大さと水の少なさに

衝撃を受けるかもしれません。

 

でも、大丈夫。

 

水の量は、砂糖が水でまんべんなく

濡れるくらいがちょうどいい感じ。

 

いかにも砂糖水というなら

水が多すぎます。

 

いちご飴のいちごは洗うときの水分がくせもの

 

いちご飴の主役はいちご。

 

いちご飴を作るときは、

まずいちごを洗います。

 

いちごは表面の汚れを

水道水で洗って落とし、

できるだけヘタも取っておきます。

 

このとき重要なこと。

 

それは・・・

 

いちごの表面の水滴を

キッチンペーパーで、

少しも残さずに徹底的に拭くこと。

 

実は、飴の主原料である砂糖は、

親水性といって、

水分を吸収しやすいのです。

 

だから、いちごの表面に

水滴が残っていたとしたら、

 

いちごの表面に飴をつけたとき、

その飴にいちごの水滴が

混じってしまい、

飴が固りにくくなってしまいます。

 

いちご飴を作るときは、

いちごを水洗いしたときの水滴を

徹底的に吸い取ることが大切。

 

いちご飴を作るときは、

いちごを水洗いして

水滴をふき取った後、

いちごを放置しておきます。

 

そして、いちご表面が

きちんと乾燥してから使いましょう。

 

いちご飴ではいちごを常温に戻すわけ

 

スーパーなどのお店で

いちごを買ってくると、

冷蔵庫の野菜室に保存する場合が

多いのではないでしょうか。

 

冷蔵庫の野菜室から

取り出したばかりのいちごは、

冷蔵庫の冷気で冷えています。

 

この冷えたいちごは、

常温に置いておくと

気温によっては、

表面に結露ができてしまいます。

 

いちご飴に使ういちごは

水分が大敵でしたよね。

 

だから、

いちご飴に使ういちごは、

あらかじめ洗ってから

常温に戻して置きましょう。

 

いちご飴の飴は煮詰め具合でパリパリ感が決まる

 

いちご飴は、

飴をべっこう飴を作る要領で

作ってから、いちごに絡めます。

 

それにはまず、

砂糖に水を加えて混ぜてから、

鍋で加熱します。

 

このとき、砂糖水が

煮詰め不足(加熱不足)だと

飴になりません。

 

結果、この飴をいちごに絡めても

固まらないのです。

 

私も飴を何度も作ったので

分かりますが、

 

砂糖水を加熱しているときは

ぶくぶくと大きな泡が沸くうえに、

手にはねるとすごく熱いのです。

 

だから、つい、

飴を煮詰めるのを

早めに切り上げてしまいがち。

 

しかし、飴の煮詰め不足は

いちご飴がパリパリっと

仕上がらない原因でもあります。

 

では、飴をいつまで煮詰めるのか、

分かりやすい目印があると

作りやすいですよね。

 

私が目印にしているのが、

 

泡が小さくなって、

飴の色がほんのりと色づいたとき。

 

その色は、黄みがかった

ごくごく薄いべっこう飴の色。

 

このときが、

飴が出来上がったサイン。

 

鍋を加熱するのを止めて、

飴をいちごにコーティング

しましょう。

 

さらに確実なチェック方法は、

水の中に飴を少し落としたとき

すぐに固まったときを

出来上がりのサインとします。

 

また、料理用の温度計があるなら、

飴の温度が155度を超えて

飴がほんの少し色づいたらOK。

 

飴が出来上がったら、

いちごを飴に突っ込んで

くるくるっと回します。

 

いちごに飴を絡めて

素早くきれいに

コーティングしましょう。

 

いちご飴の飴は加熱するときは混ぜない・揺らさない

 

いちご飴の飴は、

砂糖に水を加えて湿らせてから

火にかけて加熱します。

 

このとき、飴が

鍋に焦げ付かないようにと

ゴムベラなどで

混ぜたくなりますよね。

 

他のほとんどの料理なら、

焦げ付かないように

まめに混ぜるのが大正解。

 

しかし、いちご飴の飴は

正解ではありません。

 

砂糖水を加熱するときの温度は

一度加熱を始めたら、

飴になるまでは

温度を下げないのが鉄則。

 

もし、加熱している途中で

温度が下がってしまうと

じゃりじゃり飴もどきが

出来上がってしまうのです。

 

これは、砂糖の再結晶化という

性質によるもの。

 

飴を混ぜないというのは、

実際に飴を作っていると

なかなか難しく、

無性に混ぜたくなってしまいます。

 

私もこれには悩まされました。

 

鍋が焦げてしまいそうな気が

するんですよね。

 

でも大丈夫なので、

心を強く持って

決して混ぜないようにしましょう。

 

スポンサーリンク

 

いちご飴が固まらないと対処法なし?パリパリで綺麗な作り方のコツ

まとめ

 

いちご飴を作るときに、

いちごに飴を絡めても固まらない

というときの方法について

ご紹介しました。

 

いちご飴の飴が固まらない

といっても、

飴は冷えると固まるし

と固まるまで待っていたくなります。

 

しかし、残念ながら、

飴は常温ですぐに固まるもの。

 

だから、固まらないいちご飴は

いくら待っても固まりません。

 

いちご飴が固まらないときは、

いちご飴の作り方を

ご紹介したコツで

チェックしてみてくださいね。

 

いちご飴が固まるコツを

きっちり押さえて作れば

固まるはずなので

頑張っていきましょう。

LINEで送る
Pocket


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA