主婦わざ | 主婦業を楽しむ秘密の知恵袋

主婦も仕事の一つ。多岐にわたる知恵が必要な主婦が使える知恵を駆使して楽しむ秘密がいっぱい

主婦わざ | 主婦業を楽しむ秘密の知恵袋
LINEで送る
Pocket

海老の頭の出汁が最高!味噌汁にすると気になる臭みを減らす方法

2018年02月27日 [ みそ汁 海老 臭み ]
LINEで送る
Pocket

海老の頭の出汁が最高!味噌汁にすると気になる臭みを減らす方法

 

有頭海老が手に入ったら、

身を美味しく頂くのはもちろんのこと、

忘れてならないのが、

有頭海老の頭。

 

せっかく手に入れた有頭海老は、

頭まで美味しく頂くのが通の食べ方。

 

有頭海老といえば、

車海老に甘えび、ぼたんえびに、

最近多いのは赤海老でしょうか。

 

そんな海老の頭は、

絶品のスープの出汁が取れます。

 

イチオシはみそ汁。

 

しかし、海老の頭をみそ汁にすると、

臭みが気になるという人もいます。

 

そこで、海老が大好きな私が、

海老の頭を使ったみそ汁で

臭みを減らす方法をご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

海老の頭の出汁が最高!味噌汁にすると気になる臭みを減らす方法

その1:海老で出汁が取れるのはどの部分

海老の頭でみそ汁を作る話なので、

もちろん海老の頭は使います。

 

でも、一般的には、

捨てると思われているけど、

出汁にはぜひ使いたい部分があります。

 

それは・・・

 

海老の殻とシッポ。

 

殻とシッポの部分には

身はありませんが、

出汁には使えるのです。

 

有頭海老を手に入れたら、

頭だけでなく、

身をとるために剥いた殻とシッポも

置いておきましょう。

 

海老の頭の出汁が最高!味噌汁にすると気になる臭みを減らす方法

その2:海老の頭のみそ汁は臭みが気になる?

知ってのとおり、

海老は魚介類に分類されます。

 

魚介類の貝や蟹などは、

美味しいといわれるものであっても、

人によっては臭みを感じると

敬遠する人もいます。

 

臭みが気になるなら、

まず、海老が好きかどうかを

考えてみてくささい。

 

海老の身よりも、

海老の頭はみそがあるので、

臭みを感じやすいもの。

 

海老があまり好きでないなら、

余計に臭みを感じるかもしれません。

 

また、蟹を考えたとき、

蟹の身は好きだけど、

蟹みそには臭みを感じる人がいます。

 

もし、1つ以上該当する場合は、

海老の頭の出汁で作ったみそ汁は、

そもそも好みでないかもしれませんね。

 

では、海老の頭のみそ汁は好きだけど、

目の前のものは臭みを感じる場合が

あるかもしれません。

 

海老の頭の出汁が最高!味噌汁にすると気になる臭みを減らす方法

その3:海老の頭のみそ汁の臭みの一番の原因

海老の頭を入れた味噌汁が臭い、

一番の原因は、

鮮度。

 

海老の頭のみそは、

みるみる鮮度が落ちてしまいます。

 

手に入る有頭えびは、

刺身用がほとんどだとすると、

買った段階では問題ないかも。

 

でも、買ってから料理するまでに

時間が経っていたら

海老の頭の鮮度は落ちている可能性大。

 

海老の頭で出汁を取るときは、

買ってきた当日には

作ってしまいましょう。

 

では、海老の頭の鮮度はいいのに、

いつもみそ汁にしたら臭みを感じるなら、

工夫できる方法があります。

 

スポンサーリンク

 

海老の頭の出汁が最高!味噌汁にすると気になる臭みを減らす方法

その4:海老の頭を下ごしらえで○○する

 

海老の頭の鮮度に自信があるなら、

海老の頭の下ごしらえで

ひと手間かけます。

 

それは・・・

 

海老の頭を焼く。

海老の頭の臭さは、

海老の頭が生であるがゆえに

余計に感じられる場合があります。

 

だから、味噌汁に入れる前に、

軽く焼いてしまうのです。

 

海老の頭と一緒に、

殻やシッポも焼いてしまいましょう。

 

まず、海老の頭と殻、シッポに、

軽く塩を振ります。

 

そして、オーブンや、

オーブントースター、

魚焼きグリルで殻の色が変わるまで

焼きます。

 

時間にしたら数分程度。

 

フライパンなら、

オーブンペーパーを敷いてから、

海老の頭と殻、シッポを入れて

焼きましょう。

 

それを鍋に入れて火にかけ、

アクを掬って出汁を取ります。

 

出汁が取れたら、

殻とシッポを取り出す。

 

あとは、この出汁を使って、

みそ汁を作りましょう。

 

この方法は一般的に知られた方法で、

海老の頭を焼くことで、

生臭さが取れて、

香ばしい出汁が取れるのです。

 

しかし、海老好きな私は、

もう一つの方法がおすすめ。

 

海老の頭の出汁が最高!味噌汁にすると気になる臭みを減らす方法

その5:海老好きがおすすめのみそ汁を作る方法

まず、海老の頭などを焼きません。

 

生のまま使います。

 

こうすると、

焼く手間が減るのは間違いなし。

 

料理で臭みを消すというと

何が思い浮かぶでしょうか。

 

答えは、

しょうがや日本酒。

 

あまりに普通で

拍子抜けしたかもしれません。

 

でも、海老の頭のみそ汁でも

臭みを取る効果は抜群。

 

お湯を沸騰させたら、

すり下ろしたしょうがとお酒を少し入れ、

海老の頭や殻などを入れます。

 

アクを取りながら

数分煮たら、

海老の殻とシッポを取り出します。

 

あとは、みそ汁を作るだけ。

 

臭みを取るのに、

しょうがだけ入れてもいいし、

しょうがの味が嫌なら

お酒だけを入れてもいいです。

 

しょうがやお酒の量は、

海老の頭の量は鮮度で変わります。

 

少量入れてから、

味見をしながら調整します。

 

ちなみに、私のお気に入りは、

生姜を少し多めに入れたもの。

 

味噌と生姜の相性が抜群で、

海老ともいい仕事してくれます。

 

寒い時期なら、

体も温まっていい感じ。

 

ただし、しょうがやお酒を使っても、

海老の頭の鮮度がよくないと、

みそ汁にしてもおいしくありません。

 

海老の頭は鮮度が命!

 

有頭海老を買ってきたら、

できればその日のうちに、

できるだけ早く火を通してしまいましょう。

 

スポンサーリンク

 

海老の頭の出汁が最高!味噌汁にすると気になる臭みを減らす方法

その6:まとめ

有頭海老を手に入れたとき、

海老の頭で出汁をとって

みそ汁を作るときに

気になる臭みについてご紹介しました。

 

最近は、大きい赤海老が

手頃な価格で手に入ります。

 

赤海老って頭も大きいですよね。

 

久しぶりに買った赤海老の頭で

みそ汁を作ったら激うまだったので

早速ご紹介しました。

 

海老好きなら

海老の頭の出汁で作ったみそ汁は、

気に入ること間違いなし。

 

海老の頭や殻、シッポは、

捨てずに出汁として有効活用しましょう。

LINEで送る
Pocket


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA