主婦わざ | 主婦業を楽しむ秘密の知恵袋

主婦も仕事の一つ。多岐にわたる知恵が必要な主婦が使える知恵を駆使して楽しむ秘密がいっぱい

主婦わざ | 主婦業を楽しむ秘密の知恵袋
LINEで送る
Pocket

鮭フレークに黒い塊を発見!カビかも?食べても大丈夫か見分けるコツ

2019年03月28日 [ 鮭フレーク 黒い塊 ]
アイキャッチ画像
LINEで送る
Pocket

鮭フレークはご飯の友として

欠かせません。

 

お弁当やおにぎりにも

ピッタリなので

冷蔵庫に買い置きしている人も

多いはす。

 

でも、鮭フレークって、

開封した後、

つい食べそびれてしまうことも。

 

そうなると、

鮭フレークの蓋を開けるのに

恐怖をかんじてしまいますよね。

 

実は、鮭フレークは、

保存食のイメージがありますが、

開封するとあまり日持ちしません。

 

だから、開封した後

時間が経ってしまった鮭フレークは、

とっても危険なのです。

 

詳しくはこちら。

↓ ↓ ↓ ↓

鮭フレークの瓶詰めの賞味期限は?未開封や開封後、期限切れなら?

 

そこで、開封した鮭フレークに

黒い塊のようなものを

発見してしまった場合に、

食べられるかどうかについて

ご紹介します、

 

スポンサーリンク

 

開封済の鮭フレークの黒い塊の正体は?

 

鮭フレークといえば、

鮭の色のサーモンピンクを

少し濃いめにした色をしています。

 

でも、そのなかに、

黒や白、青色のものを発見したら

どきっとしますよね。

 

白や青色のふわふわしたもの

といえばカビ。

 

これはひと目みれば一発で分かります。

 

私もつい最近、

開封した後食べそびれていた

鮭フレークの中に

白カビと青カビを見つけてしまって

ショックを受けたところ。

 

でも、ときどき、白や青ではなく

黒い塊を見付けてしまう場合が

あるのです。

 

鮭フレークの表面だけでなく、

ふたやガラス部分など

見逃しやすい部分にもできる

黒い塊の正体。

 

それは・・・

 

黒カビ。

 

こいつもカビなのか!

 

と思うかもしれませんが、

黒カビも食品に付着するカビとしては

メジャーなもの。

 

だから、鮭フレークに黒カビ

というのは不思議なものでは

ありません。

 

ただし、鮭フレークには、

まれに黒いものが

含まれている場合があります。

 

皮や焼け具合の関係でしょうか。

 

私も見たことがありますが、

この場合の黒いものは

食べても大丈夫です。

 

ただし、黒カビは

白カビや青カビと違って

ふわふわした感じが少ない。

 

だから、鮭フレークに

黒い部分を見つけたら、

黒カビなのかそうでないのか

見分けるのが難しいですね。

 

そこで、鮭フレークの黒い塊が

黒カビかそうでないか見分けるには、

別の方法を使います。

 

スポンサーリンク

 

鮭フレークに黒い塊を発見!カビかも?食べても大丈夫か見分けるコツ

鮭フレークの黒い塊が食べられるか見分けるコツ

 

鮭フレークの蓋を開けたら

黒い塊を発見してしまったとき、

食べても大丈夫か見分けるコツ。

 

それは・・・

 

におい。

 

鮭フレークのにおいといえば、

こんな感じ

というのは分かりますよね。

 

言葉にするのは難しいですが、

少なくともおいしそうな匂い

がするはず。

 

しかし、鮭フレークに

黒カビや白カビ、青カビなどが

生えていると

 

カビ臭いにおいがします。

 

けむっぽい臭い

とでもいうのでしょうか。

 

少なくとも、

美味しいそうな鮭フレーク

とは思えない臭いがします。

 

また、鮭フレークに

カビが生えるということは、

開封後時間が経っていたり、

保存状態がよくなかったということ。

 

だから、

鮭フレークにカビが生えたら、

鮭フレークが腐っている可能性大。

 

鮭フレークは腐り始めると、

魚が腐った感じの

とても嫌な臭いがします。

 

この臭いは、

すごくまずそうな臭いなので、

すぐに分かるし、

食べたくなくなるような味。

 

鮭フレークの蓋を開けた時、

臭いでウッとなって

思わずビンの蓋を締めてしまった。

 

というときは、

その鮭フレークは食べないように。

 

鮭フレークが腐っているか

見分ける詳しいコツはこちら。

↓ ↓ ↓ ↓

鮭フレークが腐った恐怖!味や臭い、粘りなどで見分けるポイント4つ

 

また、鮭フレークに

黒カビを発見した場合は、

見えていない部分にも

カビが浸透している可能性もあります。

 

だから、鮭フレークから

黒カビ部分を取り除いても

効果はあまりありません。

 

でも、もし、

鮭フレークの黒カビを

食べてしまったら?

 

鮭フレークに黒い塊を発見!カビかも?食べても大丈夫か見分けるコツ

鮭フレークの黒カビを食べてしまったら?

 

鮭フレークの黒カビを

気づかずに食べてしまったら

気になりますよね。

 

しかし、黒カビは、

食べてしまっても

普通に消化される場合が多い。

 

そのため、

体に症状が出ることは

あまりないようです。

 

ただし、黒カビ自体は

体に影響がなかったとしても、

黒カビの鮭フレークは

腐っている可能性があります。

 

腐った食べ物を食べると、

吐き気など食中毒を起こす場合も。

 

鮭フレークは黒カビよりも

腐っていた場合に重きを置いた方が

安全かもしれません。

 

スポンサーリンク

 

鮭フレークに黒い塊を発見!カビかも?食べても大丈夫か見分けるコツ

まとめ

 

鮭フレークに黒いものを

見付けてしまった場合に

食べても大丈夫かについて

ご紹介しました。

 

答えは、

カビ&腐っている

可能性が高いので食べないように。

 

鮭フレークは一度でも開封すると

冷蔵庫に入れていても

日持ちしません。

 

詳しくはこちら。

↓ ↓ ↓ ↓

鮭フレークの瓶詰めの賞味期限は?未開封や開封後、期限切れなら?

 

特に冷蔵庫の扉ポケットは要注意。

 

鮭フレークに黒い塊を発見したら、

臭いを確認してから

食べるかどうか判断しましょう。

LINEで送る
Pocket


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA