主婦わざ | 主婦業を楽しむ秘密の知恵袋

主婦も仕事の一つ。多岐にわたる知恵が必要な主婦が使える知恵を駆使して楽しむ秘密がいっぱい

主婦わざ | 主婦業を楽しむ秘密の知恵袋
LINEで送る
Pocket

汗じみによる黄ばみが酷いポリエステルの衣服の汚れの落とし方3選

2017年08月02日 [ ポリエステル 汗じみ 落とし方 黄ばみ ]
LINEで送る
Pocket

汗じみによる黄ばみが酷いポリエステルの衣服の汚れの落とし方3選

 

衣服の素材の中で

一番扱いやすい素材ともいえるのが

 

ポリエステル。

 

つるんとしたブラウスやワイシャツ、

アンダーシャツや下着まで

あらゆるところに使われています。

 

そんなポリエステル素材で作られた衣服にも

汗染みによる黄ばみ汚れが

できてしまいます。

 

特にアンダーシャツや下着は、

気づくと脇の部分に

がっつり黄ばみができていることも。

 

そんな、

汗染みによる黄ばみができてしまった、

ポリエステルの衣服を

スッキリ落とす方法紹介します。

 

スポンサーリンク

 

汗じみによる黄ばみが酷いポリエステルの衣服の汚れの落とし方3選

その1:洗濯時のポリエステルの弱点

 

ポリエステルというと、

最も扱いやすい素材の一つ。

 

アルカリ性の合成洗剤や、

粉末状の酸素系漂白剤など

汚れ落としに使える洗剤などを、

気兼ねなくガシガシ使うことができます。

 

そんなポリエステルですが、

極細の糸や特別な織り方で作った

パーティードレスなどの

ファッション性が高いものは、

取り扱いに注意が必要です。

 

洗濯機で洗うことで、

衣服が型崩れしてしまう可能性も。

 

だから、

ポリエステルだからと安心せずに、

洗濯表示を確認しましょう。

 

もう一つ、

ポリエステル素材の洗濯するのに

重要なことがあります。

 

それは・・・

 

逆汚染。

 

一度落ちた汚れが

また付着してしまうことです。

 

せっかく洗濯して汚れを落としたのに、

洗濯中にまた汚れが着くのは

大迷惑ですね。

 

だから、

ポリエステル素材の衣服を洗う時は、

汚れがひどい衣服と一緒に洗うことは、

洗濯の意味がなくなるので避けましょう。

 

同じく、

洗濯機で洗濯物を洗う時は、

汚れがまた付着しないように、

一緒に洗う洗濯物の量を

半分に減らしましょう。

 

汗じみによる黄ばみが酷いポリエステルの衣服の汚れの落とし方3選

その2:黄ばみの落とし方1

 

黄ばみは、汗などの水溶性の汚れと

アカなどのタンパク質汚れと

皮脂の汚れがあります。

 

水溶性の汚れは、

水に馴染ませると

汚れが水に溶け出します。

 

一方、皮脂とタンパク質汚れは

洗剤は使わなければ汚れが取れません。

 

この汚れを取るために、

青色の固形石鹸を使います。

 

まずは、黄ばみ汚れがある部分を、

ぬるま湯に浸してなじませます。

 

固形石鹸を黄ばみ汚れがある部分に

擦りつけて揉み洗いをします。

 

泡立つように揉み洗いするのがポイント。

 

この段階では、

黄色っぽい色は取れなくても大丈夫です。

 

固形石鹸でほとんどの汚れを落としたので、

 

次は、

粉末の酸素系漂白剤の使います。

 

液体の酸素系漂白剤もありますが、

粉末のものに比べて

効果が低い。

ポリエステルの衣服なら、

粉末のものを使うようにします。

 

まず、50度くらいのぬるま湯に

酸素系漂白剤を入れます。

 

そして、黄ばみのある衣服を

その中へ入れてつけ置きます。

 

時間は1時間程度。

 

その後は、

洗濯機でいつも通り洗います。

 

酸素系漂白剤は、

50~60度くらいのぬるま湯を

使うのが一番効果的。

 

衣服を入れたとき、

温度が下がりすぎてしまったら、

たし湯をして温度を上げましょう。

 

スポンサーリンク

 

汗じみによる黄ばみが酷いポリエステルの衣服の汚れの落とし方3選

その3:黄ばみの落とし方2

 

洗濯に使うとはとても思えないもの。

それは・・・

 

炭酸水。

 

なんと、

炭酸水で汚れが落ちるのです。

 

炭酸水のシュワシュワという泡が

汚れを浮き上がらせてくれるのです。

 

まず、黄ばみの部分に

炭酸水をなじませます。

 

そして、乾いた布でトントンして、

汚れを布に移します。

 

これを数回繰り返します。

 

まだ汚れが気になるときは、

酸素系漂白剤を使ってみましょう。

 

なお、使う炭酸水は、

砂糖や香料などが

何も入っていないものを使います。

 

汗じみによる黄ばみが酷いポリエステルの衣服の汚れの落とし方3選

その3:黄ばみの落とし方3

 

洗濯機を使うときの洗剤の代わりに、

粉石鹸を使います。

 

この方法は、

他の方法で黄ばみを落としてからの

洗濯としても効果的です。

 

私の使った感じでは、

合成洗剤よりも粉石鹸の方が

落ちます。

 

もちろん、使用する合成洗剤によって

効果は変わるとは思いますが。

 

粉石鹸で洗濯するには、

お風呂の残り湯を使うのが手軽です。

 

洗濯機に粉石鹸を入れて、

残り湯を入れながら泡立てます。

 

これは洗濯機の洗濯モードを

上手く使います。

 

もこもこに泡立ったら、

黄ばみの衣服を投入します。

 

あとは、いつも通りに洗濯します。

 

なお、洗濯機で洗濯するときは、

洗濯物の量を7割から半分

にするのがポイント。

 

とはいえ、ついつい洗濯機に

洗濯物を多く入れてしまいがちです。

 

しかし、洗濯物が多いと、

洗濯機の中でうまく回転できないので、

洗濯の効果が半減してしまいます。

 

グッとこらえて

洗濯物の量を減らしましょう。

 

汗じみによる黄ばみが酷いポリエステルの衣服の汚れの落とし方3選

その4:まとめ

 

ポリエステルの衣服の黄ばみを

落とす方法を紹介しました。

 

黄ばみは目に見えなくても、

段々濃くなっていきます。

 

黄ばみが目で見えなくても

定期的に紹介した方法で

洗濯するのがおすすめです。

 

そうすれば、

黄ばみの色に困らずにすみます。

 

しかし、どの方法も完全ではありません。

黄ばみの状況によって、

落ちたり、落ちなかったりします。

 

とはいえ、

黄ばみは目立ちますので、

そのままでは着るのは気が引けます。

 

まずは試してみて、

落ちないようなら、

残念ながら処分するか、

プロのクリーニングに相談しましょう。

 

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket