主婦わざ | 主婦業を楽しむ秘密の知恵袋

主婦も仕事の一つ。多岐にわたる知恵が必要な主婦が使える知恵を駆使して楽しむ秘密がいっぱい

主婦わざ | 主婦業を楽しむ秘密の知恵袋
LINEで送る
Pocket

カレーのルーが足りないときも大丈夫!うちにある食材や調味料で代用

2018年08月08日 [ カレー ルー 足りない ]
アイキャッチ画像
LINEで送る
Pocket

カレーのルーが足りないときも大丈夫!うちにある食材や調味料で代用

 

今日はカレーを作ろうと、

肉や野菜を切って鍋で煮たら、

後はカレー粉を入れるだけ。

 

そう思っていたら・・・

 

カレー粉が足りない!

 

そんな事ってありますよね。

 

でも、カレーのルーを

買いに行くのも面倒だったりすると、

家にあるもので何とかしたい。

 

そんな時のお助け裏技を

ご紹介します。

 

これさえ分かれば、

カレーを作るのを諦めないで済むはず。

 

スポンサーリンク

 

カレーのルーが足りないときも大丈夫!うちにある食材や調味料で代用

その1:カレーの味の確認が大切

 

カレーのルーが足りない

といっても、

大事なのはカレーの味。

 

市販のカレールーには、

ルーの分量が書いてありますが、

多少少なくても、

味には影響がなかったりします。

 

だから、まずは、

あるだけのカレールーを鍋に入れて、

カレーを作りましょう。

 

そして、味を確認します。

 

カレーの味が薄すぎるなら、

味付けをする必要があります。

 

もし、味は大丈夫だけど、

トロミが足りない場合は、

トロミを追加するだけでOK。

 

では、まずは、

カレーの味が薄い場合の

味を追加する方法。

 

カレーのルーが足りないときも大丈夫!うちにある食材や調味料で代用

その2:カレーの味を追加する方法

 

カレールーの味を

そのまま濃くするのは

同じルーがなければ無理ですね。

 

そこで、カレーを

どんな味にするか決めます。

 

その選択肢は・・・

 

・スープカレー風

・和風カレー(カレーうどんのカレー風)

・カレーシチュー風

・インドカレー風(スパイスを効かす)

 

これくらいでしょうか。

 

では、まず、

ルーの足りないカレーを

スープカレー風に。

 

カレーのルーが足りないときも大丈夫!うちにある食材や調味料で代用

その3:ルーが足りないカレーをスープカレー風に

 

カレーのルーが足りないとき、

スープカレー風にするには、

スープ味を追加します。

 

カレー味はルーで補い、

水っぽい薄い味をスープに

変えるのです。

 

そこで追加するのは、

 

コンソメ。

 

コンソメは洋風スープの素で、

お湯に溶くだけで

コクのあるコンソメスープ味に。

 

これをカレーに加えます。

 

もしあれば、

トマトピューレかトマトソースを

少し加えます。

 

トマトは昆布などと同じように

旨味が出る食材。

 

また、にんにくもおすすめ。

 

でも、にんにくは、

入れるタイミングが早い。

 

そのタイミングは、

具材を炒めているときや、

具材を煮込んでいるとき。

 

だから、にんにくを入れるときは、

カレーを作り始めるときに、

にんにくを入れるか決めましょう。

 

カレーのルーが足りないときも大丈夫!うちにある食材や調味料で代用

その4:ルーが足りないカレーを和風カレー風に

 

カレーをお店で食べる

カレーうどんのカレーのように

和風な味にするには・・・

 

だし醤油を加えます。

 

もちろん、

(顆粒)だしと醤油でもOK。

 

カレーのルーが足りずに、

味が薄くなっている部分を

和風のだしと醤油味で補うのです。

 

カレーは洋風っぽくなくなりますが、

ご飯にはとっても合うし

美味しいですよ。

 

それに、だし醤油って

醤油と同じように

うちに常備しているなら、

使い勝手抜群ですよね。

 

困ったときの

だし醤油頼みでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

カレーのルーが足りないときも大丈夫!うちにある食材や調味料で代用

その5:ルーが足りないカレーをカレーシチュー風に

 

カレーシチューとは、

カレーにシチューを加える感じ。

 

カレーのルーがなくても、

シチューのルーがあった!

 

そんなときは、

カレーの味が足りない部分を、

シチューのルーで補いましょう。

 

シチューのルーだけでなく、

ハッシュドビーフや

ハヤシライスのルーでもOK。

 

カレーのルーを加えた後に、

味を見ながら追加してみましょう。

 

シチューなど他のルーもない!

 

そんなときは、

バターで小麦粉を

焦げないように炒めたものを

溶かしながらカレーに入れます。

 

これは、

シチューを作るときに作る

ブールマニエといいます。

 

これ自体はコクがあって

美味しいのですが、

溶かすときにだまになりやすいのが

玉にきず。

 

カレーとは別の鍋で

急がずゆっくり溶かしてください。

 

カレーのルーが足りないときも大丈夫!うちにある食材や調味料で代用

その4:ルーが足りないカレーをインドカレー風に

 

ルーが足りなくて味気ないカレーを

インドカレー風にするには、

カレーを作り始めるときから

ひと手間加えることになります。

 

まず、

にんにくと生姜をすりおろしたものを

油で軽く炒めてから、

玉ねぎの薄切りを炒めます。

 

玉ねぎが茶色くなるくらいがベスト。

 

それらを

カレーの具材を煮る鍋に入れ、

他の具材と一緒に煮ます。

 

できれば、具材として

ホールトマトも入れましょう。

 

具材が煮えたらカレールーを入れ、

仕上げにガラムマサラを投入。

 

塩で味を調えます。

 

これで出来上がり。

 

これまで、カレーのルーが足りなくて、

味気ない場合の味の調え方を

お伝えしました。

 

では、カレーのトロミが足りない場合は、

どうすればいいでしょうか。

 

カレーのルーが足りないときも大丈夫!うちにある食材や調味料で代用

その5:ルーが足りないカレーにとろみを追加

 

カレーのルーは、

カレー味はもちろんですが、

とろみをつける成分も

ガッツリ入っています。

 

だから、カレーのルーが足りないと、

とろみが足りずに、

シャバシャバになることも。

 

そんなときは、

小麦粉や片栗粉、くず粉を使います。

 

どの粉も、使い方は同じ。

まず、粉を水に溶かします。

 

片栗粉なら

水溶き片栗粉と呼ばれるものですね。

 

そして、それを

カレールーを入れて仕上げる段階の鍋へ、

加えます。

 

このとき、一度に加えずに、

少しずつ加えると同時に、

カレーもかき混ぜましょう。

 

熱いものに水溶き片栗粉を入れると、

だまになってしまいます。

 

だから、少しずつ入れながら、

カレーもかき混ぜるという

W作業でだまをなくしましょう。

 

スポンサーリンク

 

カレーのルーが足りないときも大丈夫!うちにある食材や調味料で代用

その6:まとめ

 

カレーのルーが足りないときも

うちにある材料でカレーを作る方法を

ご紹介しました。

 

カレールーそのままの味は無理ですが、

自宅に置いている調味料などを使えば、

美味しいカレーを作れますよ。

LINEで送る
Pocket