主婦わざ | 主婦業を楽しむ秘密の知恵袋

主婦も仕事の一つ。多岐にわたる知恵が必要な主婦が使える知恵を駆使して楽しむ秘密がいっぱい

主婦わざ | 主婦業を楽しむ秘密の知恵袋
LINEで送る
Pocket

丸鶏のローストチキンかターキーどっち?焼き方と詰め物にソースも

2019年12月13日 [ ターキー ローストチキン 丸鶏 ]
丸鶏のローストチキンかターキーどっち?焼き方と詰め物にソースも
LINEで送る
Pocket

1羽まるまるの丸鶏を焼いた

ローストチキンは

そこにあるだけで盛り上がります。

 

やっぱり見た目のインパクトって

大事ですよね。

 

でも、それなのに、

丸鶏やターキー(七面鳥)は

オーブンさえあれば

ローストするのは簡単なんです。

 

うちでは、クリスマスや

おうちパーティでは

ローストチキンやターキーを

うちで丸焼きにしています。

 

丸鶏とターキーの購入先は

もちろんコストコ。

 

ただ、ターキーは大きいので

持ち運びや焼くときには

手間がかかりますが。

 

そんな丸鶏やターキーを

ローストするときの焼き方や

ポイントをご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

ターキーとチキン、クリスマスやパーティーではどっちを選ぶ?

ターキーとチキン、クリスマスやパーティーではどっちを選ぶ?

一羽まるまる丸焼きにする

といえばやっぱりクリスマス。

 

もちろん、誕生日やハロウィンなど

おうちパーティでも大活躍。

 

でも、コストコでは、

一羽まるまるのお肉というと

鶏とターキー(七面鳥)が

販売されています。

 

私は丸鶏とターキー、

どちらも調理したことがありますが

ターキーが想像以上の美味しさ。

 

コストコの丸鶏は、

さくら鶏肉シリーズという

美味しい鶏肉の定番なのですが、

ターキーも負けず劣らず美味しい。

 

何とアメリカでは、

大きいターキーを焼くために

巨大なオーブンを設置している家も

あるほど。

 

鶏肉は丸鶏とはいえ、

普段よく食べる肉なので

ターキーの方が珍しさもあって

気になる人も多いはず。

 

でも、ターキーは丸鶏よりも

大きいものが多いので

オーブンの大きさによっては

丸焼きにはできないかも。

 

そんな、丸鶏とターキー

クリスマスならどっちを選びますか。

↓ ↓ ↓ ↓

クリスマスはターキーとチキンどっちを丸焼き?盛り上がるのは?

 

ちなみに、うちは、

今年のクリスマスはターキーを

焼こうと思っています。

 

でも、日本での王道といえば

やっぱり丸鶏の

ローストチキンですよね

 

丸鶏のローストチキンかターキーどっち?焼き方と詰め物にソースも

ローストチキンの焼き方のコツ

ローストチキンの焼き方のコツ

最近ではクリスマスやハロウィン、

誕生日などは

おうちでホームパーティという人も

多いようです。

 

簡単で見栄えも抜群、

そして美味しい料理といえば

イチオシはローストチキン。

 

鶏一羽を丸焼きにする

というと手作りは難しい感じが

しますよね。

 

でも、私の感覚では、

鍋料理よりも簡単なのです。

 

ただし、丸鶏ならではの

焼き方のコツがあります。

 

実際にコストコの丸鶏で

ローストチキンを作る手順と

そのポイントはこちらをチェック。

↓ ↓ ↓ ↓

コストコの丸鶏の生でローストチキン!クリスマスの鶏の丸焼きに!

 

でも、実際に鶏肉を焼くとなると

一番気になるのが生焼けでは

ないでしょうか。

 

焼きあがったローストチキンを

食べようとしたら、

肉や血に火が通っておらず

生っぽいまま。

 

そうなると

もう一度焼き直したりと

面倒なことになってしまいます。

 

そんな生焼けを防ぐポイント。

 

それは・・・

 

丸鶏を常温に戻しておくこと。

 

丸鶏は肉に厚みがあるので、

どうしても

生焼けになりやすいのです。

 

鶏肉などの肉類は

保存は冷蔵庫で保存するので

チルドルームなら0度から、

冷蔵庫でも6度以下ですよね。

 

でも、もし、鶏肉を

常温に戻して置いた場合、

肉の温度は15度前後ぐらいまで

上がっていたとします。

 

肉の温度が5度から焼くのと

15度から焼くのとでは、

15度の方が焼きやすいし

火の通りのむらが少なくなります。

 

これだけでも、

丸鶏のローストチキンを作るとき

生焼けになる失敗を

ぐっと減らすことができますよ。

 

時間や温度の目安はこちらで確認。

↓ ↓ ↓ ↓

ローストチキンをオーブンで焼くなら丸鶏にピッタリの温度と時間は?

 

では、鶏ではなく

ターキーを丸焼きにするときは

鶏とは違ったコツがあったのです。

 

スポンサーリンク

 

丸鶏のローストチキンかターキーどっち?焼き方と詰め物にソースも

ターキーの丸焼きの作り方

ターキーの丸焼きの作り方

ターキーは近くのスーパーなどでは

簡単に手に入りません。

 

しかし、冷凍のターキーなら

コストコでは販売されているのです。

 

その値段も

丸鶏とほとんど変わりません。

 

しかし、問題はその大きさ。

 

七面鳥のターキーは

鶏よりも大柄のようで

1羽丸ごととなると5kg以上で

10kgのものもざらにあります。

 

もしかして、コストコだから

七面鳥も大きいものばかり

かと思ったところ、

一般的にも大きいようです。

 

そうなると、ターキーは

丸焼きにするまえに

まずは解凍する必要があります。

 

でも、解凍といっても

普段扱うような冷凍のお肉や魚とは

大きく違う点が。

 

それは・・・

 

解凍に1日以上かかること。

 

コストコで購入した冷凍ターキーは

1日では解凍できずに

びっくり仰天しました。

 

ターキーは一羽が大きいので

解凍が簡単にできないのです。

↓ ↓ ↓ ↓

冷凍ターキーを解凍する方法!コストコのバターボールも解凍できる

 

そして、何とかターキーを

無事解凍できたあとは、

さらに大問題が待っていました。

 

それは・・・

 

ターキーが丸のままでは

うちのオーブンに

入らなかったのです。

 

丸焼きが盛り上がるのに

オーブンに入らないなんて。

 

それも、

クリスマスのパーティ当日に

判明してしまったのです。

 

確かに、あまりの大きさに、

オーブンに入らなさそうだな

とは感じてはいたのですが。

 

結局うちでは、

ターキーは丸焼きには

できませんでした。

↓ ↓ ↓ ↓

ターキーがオーブンに入らない!それでも食べたい!11kgの実体験

 

オーブンに入れられなかった

骨付きもも肉を

フライパンで照り焼きにしたところ、

大喜びでした。

 

ターキーを丸焼きにする場合は

オーブンのサイズの確認を

忘れないようにしましょう。

 

また、丸鶏やターキーを

ローストするとき、

自宅で手作りするからこその

とっておきの

美味しいものがあります。

 

それは・・・

 

詰め物。

 

丸鶏のローストチキンかターキーどっち?焼き方と詰め物にソースも

ローストチキンの詰め物

ローストチキンの詰め物

ローストチキンやローストターキーは

丸鶏やターキーを

ただ焼くだけではもったいない。

 

お腹に野菜やご飯などを

詰めて丸焼きにすると、

その詰め物に肉汁がいい感じに浸みて

すごくおいしくなるのです。

 

何を詰めるかは、

各家庭によって違いますが、

うちでは簡単に、

具だくさんのチャーハンを

詰めています。

↓ ↓ ↓ ↓

ローストチキンの丸焼きは詰め物が美味しい!争奪戦になる絶品ご飯!

 

この詰め物が本当に美味しくて、

ローストチキンやターキーを

焼くときは必ず詰め物を

用意します。

 

こうすれば、

丸鶏やターキーが焼くだけで、

お肉のおかずだけでなく、

詰め物のご飯ものの準備もできます。

 

あとはスープを用意すれば

食事の準備が

終わってしまいますね。

 

ローストチキンやターキーは

調理済みで販売しているものだと

詰め物はまずありません。

 

手作りならではなので、

自宅で丸鶏やターキーを焼くときは

詰め物の用意を忘れずに。

 

このように準備万端で

ローストチキンやターキーを

用意したら、

あとはソースの準備ですね。

 

丸鶏のローストチキンかターキーどっち?焼き方と詰め物にソースも

ローストチキンのソース

 

ローストチキンのソース

ローストチキンは焼き加減が

いい塩梅で仕上げると

程よい肉汁が肉に残っているので

少量の塩だけでも美味しい。

 

うちではハーブソルトが

大人気です。

 

でもやっぱり欠かせないのが

グレービーソース。

 

丸鶏やターキーを焼いた天板に

いい感じで残った脂と肉汁で

作るソースはお肉の味にもピッタリ。

 

お塩やマヨネーズ、

ハーブソルトや焼肉のたれとは

一味違った美味しさに。

 

とっても簡単なグレービーソースの

作り方はこちらをチェック。

↓ ↓ ↓ ↓

グレービーソースの超簡単作り方でターキーやローストチキンを旨く!

 

ローストチキンやターキーは、

胃にくるこってり感がないので

いくらでも食べられそうな感じが

してしまいます。

 

とはいえ、1羽丸ごとというと

多い場合もありますよね。

 

もし、丸ごと一羽を

ローストしたら多すぎて

残ってしまった場合

どうすればいいでしょうか。

 

丸鶏のローストチキンかターキーどっち?焼き方と詰め物にソースも

ローストチキンの残り物を美味しく食べるには

ローストチキンの残り物を美味しく食べるには

丸鶏やターキーを丸焼きにすると

大きさにもよりますが

一度に食べきれないときもあります。

 

でも、うちでは、

食べきれないときは

そのあとで食べられるものを思うだけで

嬉しくなってしまいます。

 

なぜなら、

鶏やターキーの骨からは

美味しいスープができるし、

さらに肉も残っていれば最高ですよね。

 

特におすすめなのがカレー。

↓ ↓ ↓ ↓

ローストチキンの残りで絶品カレー!余りでもルーで美味しく簡単に!

 

鶏のガラで出汁を取ったカレーが

大好きなのですが、

丸焼きにした残り物で出汁を取ると

美味しく感じるのはなぜでしょうか。

 

でも、ほんとに美味しいのです。

 

もちろん、残り物のむね肉やもも肉は

削ぎ切りにして

サンドイッチの具にしても

すごくおいしいですね。

 

このように、ローストチキンや

ローストターキーは残りものも

美味しく食べることができます。

 

丸ごと一羽となると

大きすぎて心配かもしれませんが

残り物も美味しく食べられるなら

安心ですね。

 

むしろ、次の日も

ほとんど料理する必要がないので、

料理担当の主婦としては

楽ができて一石二鳥です。

 

スポンサーリンク

 

丸鶏のローストチキンかターキーどっち?焼き方と詰め物にソースも

まとめ

 

クリスマスでお馴染みの

丸鶏やターキーの丸焼きについて

ご紹介しました。

 

コストコではロティサリーチキン

という商品名で

小ぶりの丸鶏ローストチキンが

販売されています。

 

しかし、手作りすれば、

よりリーズナブルにできるだけでなく、

詰め物で一工夫できたり、

焼き立てを食べれたりと

いいこともたくさん。

 

丸鶏やターキーが大きいので

丸焼き1回目は躊躇するかも

しれません。

 

でも、一度焼いてみると

こんなに簡単にできるんだと

ということにびっくりするはず。

 

実は鍋料理並みに簡単な

丸鶏やターキーの丸焼き、

自宅にオーブンがあるなら

ぜひ試してみてくださいね。

LINEで送る
Pocket


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA